Windows 10 とは:特徴・新機能・使い方

Windows 10 とは

ひとことでいうと、「Windows 7」と「Windows 8.1」をいいとこ取りしたWindows!

Windows 10 では、Windows の使いなれた機能がさらに快適に進化しました。
タブレット、ノート PC、デスクトップ PC など機器の違いを意識することなく、すべての機器をひとり一人に合わせて、自然に使いこなせる。これが最高の使い勝手です。

そのキーワードは
●使いなれた操作感のまま、さらに快適に
●あなたに合わせて、もっと自然に
●どんなデバイスでもつながる、使える
●やりたい事をすばやく、効率よく


スタートボタンの復活

Windows 7まで搭載されていたスタートボタンがWindows 10で復活しました!
しかも、Windows 8.1のタイル機能を取り込み、アクセスしたいアプリケーションがすぐに探せます!
よく使うアプリケーションはタイルのサイズを大きくすることで、見落とさず、素早くクリックできます。


最新テクノロジが詰まったブラウザ「Microsoft Edge」

従来のInternet Explorerより機能/パフォーマンスを大幅な刷新を図りました。
アドレスバーに直接検索ワードを入力してWeb検索が行えるようになり、利便性が向上しました。
また、「Webノート」機能にて表示されたWebページヘ手書き入力をしてノートとして保存したり、後で読みたい記事を予め取り込んでおける「リーディング リスト」など、Web閲覧が楽しく、便利になりました。


デバイスにより変わるインターフェイス

新たに導入された「Continnum」(コンティニュアム)機能により、使用デバイスに最適な操作インタフェースが提供されます。 タブレットPCなどにキーボードを接続した場合にはPC風のデスクトップに変わったり、お手のものです。


そのほかの特徴

主な機能、重要な機能に対する各OSの対応/非対応を表にまとめました。移行元からどのように変わるか、ご参考に!
Windows 10徹底比較!

Windows 7からもWindows 8.1からも移行しやすいWindows 10

Windows 10はWindows 7からもWindows 8.1からもいいところを吸収し、使い勝手を向上させています。
それぞれのOSのいいところを取る=基本部分の操作性はほとんど変わらない、ということになります。
参考までに、Windows 10におけるショートカットキーをまとめてみました。
便利なショートカット集

Windows 10で新たに実装された機能に対する追加はあるものの、多くはこれまでのOSでも用意されていたものとなっており、ショートカットキーはほぼほぼWindows 7/8.1と変わりません。
つまり、Windows 10への移行にあたり、新しく操作方法を覚えたりする必要はありません!
これまでのOSと変わることなく、導入することができるのです。

そんなWindows 10の動作要件はどのようになっているのでしょうか。

Windows 10の仕様(マイクロソフト)
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-specifications

パソコン本体のスペック面に対する要求はWindows 7/8.1のころとさほど変わりはありません。
ただし、主にセキュリティ機能をフルに使用するためには追加デバイスが必要となる場合がございますので動作要件をぜひご確認ください。

今後も可能性が広がるWindows 10

Windows 10はWindows Updateを経由して定期的にアップグレードが提供され、その都度バグフィックスとともに新機能が追加されていきます。
一部の地域ではすでに実装されているものの日本語環境により適合できるよう調整中となっている機能がありますが、これらの機能も調整完了次第Windows Updateより提供されます。
アップデートを重ねて進化するWindows 10にぜひご期待ください。

Cortana(コルタナ)

音声でWindowsと対話し、困りごとを解決していく。
PCの中に個人アシスタントが常駐し、あなたのPCライフをサポートします。

Windows Hello(ウインドウズ ハロー)

指紋や顔など本人しか持ち得ない体の一部でWindowsやWebサイトへのログインが行えるようになります。
パスワードを忘れたり、フィッシングサイトなどで不正に搾取される、といった心配がなくなります。

Xbox App

PCとゲーム機の距離が一気に縮まります。
XBOXプラットフォームへPCからもアクセスできるようになり、XBOXゲーム機のタイトルがそのままPCでプレイできるようになります。 オンラインストレージ「OneDrive」を活用することで、PCとゲーム機でセーブデータを共有することができ、1つのゲームタイトルをPC/ゲーム機双方で楽しむことができます。

Windows 10 エディション比較

Windows 10には複数のエディションが用意されていますが、一般的に知られるのは「Home」「Pro」の2モデルになります。
これまでと同様に「Home」は一般ユーザー向け、「Pro」は企業ユーザー向けとなっています。
主だった機能の搭載有無は下記でご確認頂けます。

Windows 10 エディション比較

Windows 10の特徴的な機能については両エディションに搭載されていますが、「Pro」ではセキュリティ面をより強固にするための機能が実装されており、それ故に企業向けという位置づけとなっています。
(もちろん、個人ユーザーの方もお使いいただける機能です)

※2015年7月29日より1年間限定で提供された「Windows 10無償アップグレードサービス」は、2016年7月29日をもって終了いたしました。旧バージョンのWindowsからWindows 10へアップグレードを行うためには、新規でWindows 10のライセンスをお買い求めください。

Windows 10 特集