セキュリティ対策の取り組み

LAC

LAC 社との強固なセキュリティパートナーシップ

LAC

パソコン工房インターネット通販はお客様により、安全で安心出来るインターネットショッピングをご提供させて頂く為に、官公庁や大手企業など重要拠点のセキュリティ監視を担当し、最高レベルの機密情報を扱っているラック社とのセキュリティパートナシップを構築しております。「最高レベルのセキュリティ体制を、お客様のインターネットショッピングの為に。」 私たちは通販サイトへのセキュリティ対策を強化し続けます。

24 時間 365 日間のセキュリティ体制

LAC

パソコン工房インターネット通販は、ラック社が誇る日本最大級のセキュリティ監視センターJSOC (Japan Security Operation Center) で 24 時間 365 日の監視体制でモニタリングを行っております。 ここ、JSOC では国内最高峰のセキュリティ・アナリスト集団が、24 時間 365 日、悪意あるサイバー犯罪者と闘い続けていて、「人間の目」 でログの分析が行われます。24 時間 365 日、高度な分析スキルを備えたセキュリティ・アナリストがセンターに常駐し、ファイアウォール、不正侵入検知・遮断システムのログを分析し、危険性の有無を判断しています。 一般的な監視サービスでは、各種ログは機械的にチェックされ、アラートを管理者の方に通知するだけ、というケースが非常に多いのが現状ですが、アナリストが 「危険性が高い」と判断した際、迅速に通達され、その場で最適な対処連絡が入ります。機械による監視では発見できない新たな脅威にも、セキュリティ・プロフェッショナル集団を擁する JSOC の体制下でなら、火種がごく小さいうちに適切な対処を可能にしています。

お客様を脅威から守る為のセキュリティシステムの実装

当社では、外部からの不正な攻撃・侵入等を受けた場合、接続の遮断など、リアルタイムに防御を行う複数の 「侵入防止システム」 を導入しております。多層防御の思想に基づいた強固なセキュリティ環境を実装することにより、お客様へより安全なインターネットショッピングをおこなって頂けるよう日々努力しております。

ご購入情報や個人情報を SSL 暗号化通信を行い保護

情報を暗号化して送受信する仕組みで、プライバシーに関わる情報やクレジットカード番号、企業秘密などのデータを暗号化して安全に送受信することができます。

カード不正利用を防止する 3D セキュア対応

3D セキュアは、インターネット上のショッピングサイトでクレジットカード利用者の本人認証を行う仕組みです。クレジットカードを利用する際に、カード番号と有効期限のほか、本人専用のパスワードを入力することにより、第三者によるクレジットカードの不正利用を防止します。

個人情報保護方針(プライバシーポリシー)