マザーボード

CPUやメモリはパソコンの性能に直結しますが、マザーボードについては対応していれば安いマザーボードでも使用できます。
では価格が高い上位のマザーボードは何か違うのか。それは対応できるパーツのグレードに差がついてきます。
拡張ボードやオーバークロック、USBのポート数などパソコンをフルにカスタムする方は、最上位のマザーボードを 購入すると満足できるでしょう。
価格の安いマザーボードは、端子の数や機能面ではシンプルですので、定格 でそのまま使うという方に最適です。
マザーボードは他のパーツ以上に頻繁に取り換えることが少ないパーツなので、 じっくり選び満足いくモデルを購入しましょう。

表示件数
並び替え

もっと見る