Unreal Engine 4 推奨パソコン(エピックゲームズジャパン監修)

Unreal Engine

Unreal Engineとは

「Unreal Engine(アンリアル エンジン)」は、エピックゲームズが開発したゲームエンジンです。 最新版の「Unreal Engine 4」はゲームエンジンだけでなく、 ハイクオリティなゲームを作るためのツールやプログラミング(C++)などを含んだ統合開発環境として、クリエイターから人気を集めています。 他のソフトウェアとの連携に優れており、プラグインを通してCGモデリングソフトウェアなどを合わせて使用できます。 また、アニメーションやプロジェクションマッピングなど、リアルタイム映像作成にも使用される他、VRコンテンツへ対応するなど、あらゆる開発をこのソフトウェア一つで行うことができます。

機能面ではプログラムを組む際にUIで操作できる「BluePrint(ブループリント)」を搭載し、コードを書かなくてもゲームロジックの組立ができる他、ソースコードへのアクセスも許可されているので、制作するゲーム内容に合わせてゲームエンジンをカスタマイズすることも可能です。

今回パソコン工房では、Unreal Engine 4が快適に動作する環境を検証し、推奨パソコンを作成しましたので、ぜひラインナップをご確認ください!

Unreal Engine 4 推奨パソコンはこちら!
Unreal Engine 4 推奨パソコンを見る

Unreal Engine 4に最適なハードウェアを検証!

エピックゲームズジャパン様との検証の結果、最も注力すべきPCパーツはGPU(グラフィックカード)となり、次いでCPU(プロセッサー)、メモリとなりました。 GPUは実際に開発作業にあたって必要となり、スムーズな動作は制作にかかる時間を速めます。 CPUはプログラムをビルドする際に大きく影響し、コア数の多いCPUほど高速に動作し、プログラムの動作確認をすばやく行うことができます。

「Unreal Engine 4」開発作業のパフォーマンスへの影響度
「Unreal Engine 4」ビルド作業のパフォーマンスへの影響度

また、実際の検証方法や結果、ソフトウェアの動かし方については、パソコン実験工房PC Watch出張所「今後プロとしてゲーム制作に関わりたい人向けのUnreal Engine 4マシン」、「Unreal Engine 4に最適なマシンと開発のはじめ方」で詳しくまとめております。ぜひそちらもご覧ください。

Unreal Engine 4推奨パソコンでのハードウェア選択ポイント

GPUをはじめとした、「Unreal Engine 4」に重要なパーツについて、選択する際のポイントをまとめました。

GPU

・開発作業にあたり最も重要なパーツです。コストパフォーマンスに優れるGeForce GTX 1060がおすすめです。
・よりグレードの高いグラフィックカードを搭載することでエディタ時、スタンドアローン時の実行パフォーマンスが向上します。

CPU

・開発時においては、4コア以上のCPUがおすすめです。
・動作クロックはドローコールの増加する多量のオブジェクトを描画する場合に影響し、高クロックであるほど処理効率がよいです。
・プログラムをビルドする場合においては、コア数が多いほど高速になり、Ryzen 7などの8コアCPUがおすすめです。

メインメモリ

・メモリ容量はパフォーマンスには大きく影響せず、16GBで快適に動作します。
・「Unreal Engine」以外に連携するソフトウェアを起動するなど、扱うソフトウェアに合わせてメモリ容量の増設がおすすめです。

ストレージ

・パフォーマンスには影響しませんが、素材の読み込みやプロジェクトの保存において快適になるSSDがおすすめです。
・複数のエンジンバージョンやプロジェクトを保存する場合、大容量のストレージが必要になります。必要に応じて容量の多いドライブの選択や、セカンドドライブの追加などがおすすめです。

Unreal Engine 4 推奨パソコンについて

  • ※最新のプラットホームに合わせスペックを随時更新いたします。
  • ※本検証ではハードウェア性能の目安となる事を目的としており、
    お客様の使用環境においてご紹介した内容がすべて動作する事を保証するものではありません。
  • ※監修もしくは技術協力先および掲載メディア、メーカーは当サイトの内容についてはお答えいたしかねます。
  • ※当ページに記載されている会社名、商品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。
  • ※当ページの内容については、お電話もしくはチャット、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
    受付電話番号 0570-550-760 音声案内に従って 1番 をご選択ください。 (受付時間:10:00~18:00 年中無休)
  • ※コラボ企画で紹介するソフトウェア操作方法等については回答をお答えいたしかねます。

Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Celeron、Celeron Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Ultrabook、Xeon、Xeon Inside、Intel Xeon Phi は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。

Unreal Engine 4 推奨パソコン ラインナップ

表示件数
並び替え
表示形式
    SENSE-R037-i7-RNS-UE4 [Unreal Engine 4]
    商品ID:616237

    Unreal Engine 4推奨ミドルタワーパソコン スタンダードモデル

    iiyama

    Windows 10 Home 64ビット [DSP版]
    Core i7-8700
    インテル Z370 Express
    16GB(8GB×2)
    480GB Serial-ATA SSD
    DVDスーパーマルチ
    GeForce GTX 1060 6GB GDDR5
    ミドルタワー / ATX
    500W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源

    通常価格

    156,980円(税別) ~
    SENSE-R0X4-R72-RNS-UE4 [Unreal Engine 4]
    商品ID:634339

    Unreal Engine 4推奨ミドルタワーパソコン スタンダードモデル

    iiyama

    Windows 10 Home 64ビット [DSP版]
    Ryzen 7 2700
    AMD X470 [ASUS X470-PRO]
    16GB(8GB×2)
    480GB Serial-ATA SSD
    DVDスーパーマルチ
    GeForce GTX 1060 6GB GDDR5
    ミドルタワー / ATX
    500W 80PLUS BRONZE認証 ATX電源

    通常価格

    156,980円(税別) ~
    SENSE-15FX094-i7-RNFS-UE4 [Unreal Engine 4]
    商品ID:634340

    Unreal Engine 4推奨 15型フルHD薄型ノートパソコン スタンダードモデル

    iiyama

    Windows 10 Home 64ビット [DSP版]
    Core i7-8750H
    モバイル インテル HM370
    16GB(8GB×2)
    480GB Serial-ATA SSD
    光学ドライブ非搭載
    GeForce GTX 1060 6GB GDDR5
    15.6型(非光沢カラー液晶)
    フルHD(1920×1080ドット)

    通常価格

    174,980円(税別) ~
<< 前のページ 1 次のページ >>