イラストレーター向けパソコン SENSE∞

イラストレーター向けパソコン

グラフィックデザインソフトがこのスペックで?! パソコン工房のイラストレーター向けパソコン

POPやポスターの作成から製品デザインまで、様々な用途で用いられるグラフィックデザインソフトですが、必要とされるパソコンのスペックや作業を快適にする周辺機器をご存知ですか? パソコン工房は、イラストレーターの方に最適なパソコンをご用意しました。これからグラフィックデザインソフトを使い始める方はもちろん、以前から制作・編集をしていた方や、もっと快適に作業をしたいという方にも、安心・快適にお使い頂けます。

ここが大事! イラストレーター向けパソコンのポイント

CPU

パソコンの頭脳 CPUが重要

検証の結果、グラフィックデザインソフトはシングルスレッド処理が中心になるため、CPUにおいてシングルスレッド性能の高さ、つまり動作クロックが最も重要になることが分かりました。パソコン工房のイラストレーター向けパソコンは、全モデルに最新世代のCPUアーキテクチャ、かつ動作クロックの高いCPUを採用しました。コア数は不要となりますが、グラフィックソフトなどの併用において重要となるため、上位モデルは動作クロックが高く、かつコア数の多いCPUを採用しています。


メモリ

ソフトウェアの同時利用にはメモリ

グラフィックデザインソフトのみの利用においては8GBで十分ですが、多数の資料を開いたり、その他のイラスト作成ソフトウェアを同時に使用する場合には16GB以上のメモリがおすすめです。


GeForce GTX 1060

プロの方にはグラフィックカードの搭載がオススメ

プロの現場において複数のデザイン比較や、パスを多数使用し作り込んだデータを快適に表示編集するならオンボードでは力不足。アドバンスモデルではより快適な編集ができるよう、グラフィックデザインソフトに最適な性能のグラフィックカードNVIDIA GeForceを搭載しました。

おすすめの周辺機器

Intuos ペンタブレット

Intuos ペンタブレット
グラフィックデザインソフトの他、様々なソフトウェアで活躍するクリエイター定番のアイテム

iiyama IPS液晶モニタ

iiyama IPS液晶モニタ
グラフィックデザインソフトの利用には高解像度モニタは不要、色は重要となる。色域の広いIPSパネル採用モデル

カスタマイズページから選べます。