4K液晶搭載ノートパソコン

4K液晶採用ノートパソコン

今後の『高画質』を示すスタンダードと成り得る、超高解像度な『4K』液晶パネルを搭載。 最先端の技術が、今までのノートパソコンでは到底実現できなかった、興奮・驚き・感動を美しく表現します。

フルHDの4倍の解像度を誇る4K

美しい映像と広大な領域を提供する4K液晶

フルHD(1920x1080)4倍もの解像度を誇る『4K』液晶パネルを搭載。圧倒的な表示領域(3840x2160)により、リアルで美しい映像を表現する事が可能です。
また、その広大な作業エリアは、マルチメディアやゲームの用途に加えてクリエイターや事務用途など、様々な作業の効率を向上させます。

4Kとは

4K(よんケー、フォーケー)の「K」は、単位の「キロ」を表します。つまり「1,000」を示し「4K」は「4,000」ということを表しています。 この「4,000」は、横の画素数を示します。

フルHD ⇒ 横:1920(約2000)画素×縦:1080(約1000)画素
4K ⇒ 横:3840(約4000)画素 ×縦:2160(約2000)画素
図であらわすと左記のようになり、4KはフルHDの「4画面分」、つまり「4倍」ということがわかります。
従来の4枚分のモニタの情報が1枚に表示されるので、とても多くの情報量をもつこととなります。

Windows 10は「4K」などの高解像度に柔軟に対応

Windows 10は、「4K」などの高解像度にも対応し、柔軟にユーザーインターフェースの大きさを調整します。接続されたディスプレイ毎に自動的に調整されるため、15インチの4Kだから文字が小さすぎて読めない!外付けモニタのUIが大きすぎる!といったトラブルとは無縁です。

高精細かつ省電力が特徴のシャープ製IGZO液晶パネル

IGZO技術による様々な恩恵

『IGZO技術』により進化した液晶は、1画素辺りの開口率が上がることにより、透過量が増加。従来の液晶と比較し、より高精細・高輝度となり、優れた色表現と品質を提供します。
しかも色表現に優れるだけでなく、映像に変化がない場合の電力消費を削減することができ、省電力性にも優れるため長時間駆動にも大いに貢献します。

広視野角・鮮明な発色

「IGZO」液晶は、鮮やかな発色特性と広い角度から見ても変色が少ないという特性を持ち、画像編集や、動画編集などのクリエイティブ面や、動画鑑賞などのエンターテインメント面でも大きな利点となります。



Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、Intel vPro、vPro Inside、Celeron、Celeron Inside、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Ultrabook は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation の商標です。

表示件数
並び替え
表示形式
    検索結果は 0 件です。