Western Digital製 SSD

Western DigitalのSSDはユーザーのニーズに合わせて4種類のラインナップを用意。パソコン初心者の方からバリバリの自作ユーザー、ゲーマーの方まで、満足いただける性能と信頼性を提供します。

Western Digital の内蔵SSDシリーズ紹介

D Black NVMe SSD

次世代のハイパフォーマンスPC向けストレージ「WD Black NVMe SSD」

M.2(2280)に対応、最新の3D NANDとコントローラを搭載して、転送速度(最大3400MB/s)と耐久性が大幅にアップしました。 読み書きスピードだけでなく、発熱によるパフォーマンスの低下の低減や高耐久性も実現し、性能を求める自作ユーザーやゲーマーに特にオススメです。
※M.2 SSDをお買い求めの前に、お使いのPC、マザーボードに対応ソケットが搭載されていることをご確認ください。

wd blue

ハイエンドパフォーマンス向け「WD Blue」

Serial ATA接続のSSDとして、2.5インチ(7mm厚)とM.2(2280)の2ラインナップを用意。マルチタスク向けに最適化されており、複数のアプリケーションを同時実行するような用途でもパフォーマンス低下を感じることなく処理を進められます。

wd green

日常的なコンピューティングニーズ向け「WD Green」

Serial ATA接続のSSDとして、2.5インチ(7mm厚)とM.2(2280)の2ラインナップを用意。 軽量で耐衝撃性に優れており、かつ消費電力を抑えた設計がされていることから、特にノートパソコンと組合せることで、安定した長時間稼働が期待できます。

wd red

NASシステム向け「WD Red」

Serial ATA接続のSSDとして、2.5インチ(7mm厚)とM.2(2280)の2ラインナップを用意。24時間365日常時稼働での使用向けに設計・テストされています。高い耐久性と効率的なキャッシュにより、要求の厳しいアプリケーションに対応します。

Western Digital 製品特集

表示件数
並び替え