iPhoneを売る前に準備しよう

iPhoneを売る前に、やっておくべき準備とは?

最終更新日 : 2019/2/15

iPhoneを売る前に「これだけはやっておきたい」点をまとめました。iPhoneを売る際の注意点から初期化方法、梱包方法まで、画像を交えて買取店が解説します! 査定の際に減額になってしまう点もご紹介しますので、「高く売る方法」がわかります。

是非お読みいただき、買取ご利用の際に参考にしてください。

本記事は、当店の買取サービスを基準にした内容となっております。また、買取をお約束するものではございません。 パソコン工房の宅配買取サービスは買取センターへ着荷した状態での査定となるため、輸送時に発生した傷は減額対象となります。 万が一、当店査定時に不具合を発見した場合は、お値段がつかない場合がございます。

目次

  • ■ iPhoneを売る流れ
  • ■ 1.iPhoneの初期化と、iCloudのログアウトをしよう
  • iCloudからログアウト方法
  • iPhoneの初期化(リセット)
  • ■ 2.ネットワーク利用制限のチェック
  • ■ 3.SIMカードは抜いておきましょう
  • ■ 4.付属品を用意しましょう
  • ①iPhoneの箱
  • ②マニュアル・SIMカード取り出しピン
  • ③USBケーブル・イヤホン・ACアダプタ
  • ■ 5.梱包しよう
  • 1.底面と四隅をしっかり保護しよう
  • 2.箱に入れて梱包しましょう。ない場合は緩衝剤で保護を
  • 3.ゆらして動かなければOK
  • ■ 6.iPhoneを売る準備ができました

iPhoneを売る流れ

買取査定に出す前に必要なデータの初期化から、高く売る為の付属品の準備、輸送事故を防ぐための梱包まで、一つずつ解説していきます。
iPhoneの初期化
初期化しよう
iPhone購入時の付属品を揃えよう
iPhone購入時の付属品を揃えよう
iPhoneの梱包
しっかりと梱包しよう

1.iPhoneの初期化と、iCloudのログアウトをしよう

iPhoneを売るには、「iPhoneを探す」機能をOFFにする必要があります。ONになっている場合、着払いで返送となりますのでご注意ください。

iCloudからログアウトすると、自動的に「iPhoneを探す」機能もOFFになりますので、本記事ではiCloudからのログアウト方法を解説します。

iCloudからログアウト方法

  1. 設定をタップ
    設定
  2. ログインしているアカウント名をタップ
    アカウント名
  3. 一番下の「サインアウト」をタップ
    サインアウト
  4. 「iPhoneを探す」をオフにするためにパスワードを聞かれます。入力して「オフにする」をタップしましょう。
    iPhoneを探すをオフに
  5. これで、iCloudからのログアウトと、「iPhoneを探す」をオフにできました。
    「データのコピーをこのiPhoneに残しますか?」と聞かれた場合、選択せずに右上のサインアウトを選んでください。

iPhoneの初期化(リセット)

iPhoneの初期化は非常に簡単です。しかし、初期化の際はデータが全て消えてしまう為、必要なデータがある場合は予めバックアップを取る必要があります。

そこで、初期化、バックアップ、復元、その他注意点をまとめたページをご用意しておりますので、詳しく知りたい方はご覧ください。

iPhoneを初期化、バックアップ、復元する方法

初期化の手順だけ見たい方は以下の通りに初期化を進めてください。

  1. 「設定」をタップ
    設定
  2. 「一般」をタップ
    一般
  3. 「リセット」をタップ
    リセット
  4. 「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップして、今すぐ消去を選択
    すべてのコンテンツと設定を消去

2.ネットワーク利用制限のチェック

iPhoneの「ネットワーク利用制限」が△or×の場合、買取査定ができません。 送る前に必ずチェックしましょう。

チェックには「IMEI」と呼ばれる製造番号が必要です。 以下の方法で、ご確認いただけます。

  1. 歯車のマークの「設定」アイコンをタップ
  2. 「一般」をタップ後、「情報」をタップ
  3. IMEI番号が確認できます
iPhoneのIMEI番号

その番号を以下の確認用WEBサイトに入力することで確認することができます。

結果が()であれば問題ありません。

国内版SIMフリー端末の場合は、全ての結果が(-)である必要があります。

ネットワーク利用制限確認

3.SIMカードは抜いておきましょう

iPhoneのSIMカードを抜く

SIMカードが挿さっている場合、SIMカードのみ着払いにて返送となってしまいます。必ずiPhoneの中にSIMカードが残っていないかチェックしましょう。

4.付属品を用意しましょう

iPhoneの買取査定では、付属品の有無で買取価格が大きく変わります。ですので、しっかりと付属品を揃えておきましょう。 全てそろわない場合でも、可能な限り同梱する事で減額を抑えることができます。

iPhoneの付属品一覧

①iPhoneの箱

箱がなくても、減額はありません。
しかし、発送の際の輸送事故防止の為にも、箱に入れて送ることをお勧めします。

②マニュアル・SIMカード取り出しピン

マニュアルとSIMカード取り出しピンは、それぞれ付属品の一つとして査定対象となっております。

③USBケーブル・イヤホン・ACアダプタ

欠品していると減額が発生いたします。出来るだけ揃えましょう。

5.梱包しよう

せっかく良い状態のiPhoneを送っても、梱包が不十分では減額の原因となるスレや傷が付いてしまうかもしれません。 高く買い取ってもらうためにも、しっかりとした梱包はかかせません。

きれいに梱包する必要はありませんので、中身をしっかり保護するようにしましょう。

  1. 底面と四隅をしっかり保護しよう

    ダンボールの中で商品が動くと、スレが傷の原因となります。かならず、四隅に紙や緩衝剤を敷き詰めて動かないようにしましょう。
    底面と四隅に緩衝剤を敷き詰める
  2. 箱に入れて梱包しましょう。ない場合は緩衝剤で保護を

    外箱があれば、箱に入れた状態でiPhoneを梱包しましょう。外箱がない場合は緩衝剤で包んだ状態で梱包しましょう。 この際、揃えた付属品がちゃんと入っているか確認しましょう!
    iPhoneを梱包する
  3. ゆらして動かなければOK

    ゆらしてみて、中身が動かないか確認しましょう。
    注意 : パソコン工房の買取サービスご利用時は、本人確認書類を忘れずに入れましょう!
問題なければ、上にも緩衝剤を敷き詰めて、封をしてください。

6.iPhoneを売る準備ができました

売る準備はバッチリな状態となりました。では早速iPhoneを売りましょう!

パソコン工房のiPhone買取では、WEBから買取価格をお調べ頂けます。あなたのiPhoneがいくらで売れるのか、まずは買取価格を調べてみましょう。

今すぐ売りたい!そんな方は以下より宅配買取をお申込みください。ご自宅まで集荷に伺いますので、家にいながらiPhoneが売れます。