保証規定

前文
このたびは、当社製品をお買い上げいただき誠にありがとうございます。
本保証規定は、当社におきまして、サポートをお受けいただく際に必要な保証規定が記載されております。必ずご一読いただき、ご理解いただきますようお願いいたします。
当社が規定する保証期間を過ぎた製品、またはメーカーが用意する保証書がある場合には、保証、修理内容などについてはメーカーの保証規定に準じます。お問い合わせは、各製品メーカー、若しくは代理店へお問い合わせください。

1.保証期間

特に断りなき場合、製品がお客様のお手元に渡ってからの期間になります。通信販売の場合には製品発送日と到着日に相違があるため、製品到着日が明らかとなる発送伝票等が必要となります。これらの伝票等をご提示、もしくは添付いただけない場合は、製品到着日からではなく、製品発送日からの保証、もしくは納品書等、購入証明に記載された日付からの保証となります。

メーカー保証書が添付していない製品の保証期間

  • 完成品パソコン本体(組立キットを除く) :1年

  • 組立キット:パーツ毎に保証期間が適用されます

  • ドライブ類:10ヶ月

  • CPU:1年

  • ボード類:1年

  • メモリー:1年

  • ケース:1年

  • ベアボーン:1年

  • キーボード・マウス:1年

  • ケーブル類:2週間(ケーブルなど単体販売のもの)

  • ジャンク品:なし

  • 一般製品:1ヶ月(上記以外の製品)

  • ソフト類:保証は、ソフトメーカーでの保証となります。また、動作についてのお問い合わせはソフトメーカーに直接お問い合わせください。

※完成品パソコン付属のキーボード、マウス、取扱説明書、一般製品(バッテリー等) は1年となります
※10ヶ月とは10ヶ月後の前日となります
※1ヶ月とは翌月の前日となります
※2週間とは翌々週の前曜日となります
※別途保証期間を設けた場合は、別途保証書、及びレシートや納品書等購入証明に明記した期間の保証となります
※メーカー保証書が付属されている製品に関しましては、付属されているメーカーでの保証が、当社の保証規定より優先して適用されます

2.保証書

次の書類をもって保証書とさせていただきます。保証書には優先順位があります( メーカー保証が優先) のでご注意ください。

1.お買い上げ日の入ったレシートや納品書など当社発行の保証書や購入証明書類

製品または箱に当社の管理シールが貼付してある場合があります。これらのシールをはがしたり、紛失したりされますと、保証が受けられなくなりますのでご注意ください。レシートや納品書、シール等は再発行いたしません。大切に保管していただきますようお願いいたします。

2.各製品メーカーの保証書

店舗印がない、購入日などの情報が記載されていない等の書類のみをご提示いただいても、保証書とはなりません。
(購入日、その他情報が記載されていない保証書につきましては、当社でのお買い上げ日がわかるもの〔1.の証明書類〕が合わせて必要となります)

3.初期不良(初期不良期間2週間)

誤品、欠品、破損、運送事故等の対応は初期不良期間内のみとなります。ご注文内容と、到着品のご確認をお願いいたします。
また、接続、組立等、ご利用前に破損など無いことを、ご確認をお願いいたします。接続、組立等、ご利用後の破損のお申出につきましては初期不良対象外とさせていただきます。初期不良と見なされるためには、初期不良対象品であり、以下の項目すべてを満たす必要があります。

  • 1.定められた初期不良期間内であること

  • 2.製品パッケージに同梱されていた本体および、梱包材をはじめとするすべての添付品( ユーザー登録カードなども含む)がそろっていること

初期不良と認められた場合、パーツでご購入いただきました製品は、規定の手続きにより同製品の新品と無償で交換いたします。
完成品パソコンに関しましては、不良箇所特定後、各パーツごとに新品交換・動作検証を行い、ご返却させていただきます。
ただし、該当製品が入手困難な場合は修理対応、あるいは同等の別製品と交換になる場合がございます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。
メーカー製品の初期不良につきましては、初期不良対象期間内におきましても下記の事項に該当する場合は、メーカーでの修理対応となり、当社では対応いたしません。

  • 1.メーカーにユーザー登録をされた場合

  • 2.添付ソフト類のユーザー登録をされた場合

  • 3.パッケージ( 箱・梱包材を含む)、添付品が全てそろっていない場合

  • 4.メーカーの指示により初期不良交換ではなく修理対応となる場合

4.無償修理

当社でご購入いただきました製品に修理などの必要が生じた場合は、保証書、購入証明書類と共に当社へ現品をお預けください。
全国いずれかの店舗においても承ります。(一部フランチャイズ店は対象外となる場合がございます) 動作検証後、保証規定に基づき欠陥が有った場合、仕様どおりに修理いたします。
当社において修理が困難と判断した場合、同等品と交換させていただきます。交換する場合に異なるメーカーの製品になる場合もございます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。また、修理対象製品の部品交換を行う場合には、搭載されておりました故障部品( 交換済み部品) は、お客様への返却はいたしておりません。

5.保証対象外

保証期間内であっても次のような場合には保証対象外となり有償での修理、若しくは修理をお断りすることがあります。また、保証対象外製品を着払いにて当社へ送付いただいた場合、往復分の送料を御請求させていただきます。

  • 1.上記保証書のご提示がない場合

  • 2.保証書の文句を書き換えられた場合

  • 3.火災、地震、水害、落雷、公害や異常電圧による故障及び損傷、その他の天災や戦争・紛争等による故障及び損傷の場合

  • 4.お買い上げ後の輸送、移動時の落下など、お取り扱いが不適切なために生じた故障及び損傷の場合

  • 5.使用上の誤り、クロックアップなど異常設定による故障及び損傷の場合

  • 6.対象製品への故意による破損、汚損、分解、改造もしくはそれらを行ったと思われる形跡(傷跡・半田跡等) が確認された場合(対象製品に直接マーキングをされた場合も含みます)

  • 7.水濡れ、水没、落下等による故障及び損傷の場合

  • 8.BIOS・ファームウェア等の更新の失敗による場合

  • 9.消耗品の交換を要する場合(バッテリパック等)

  • 10.当社で販売したことが確認できない場合

  • 11.特定ソフトウェアの動作不良等、ソフトウェアに起因する場合

  • 12.修理に必要とされる付属品等の欠損が認められる場合

  • 13.ほこり、煙、油煙、害虫の多い所、湿度の高い所、急激な温度変化のある所、振動が強い所、磁力を発するものの近くなどで使用したことによる故障や破損の場合

  • 14.周辺機器との相性や互換性が原因で症状が発生する場合(一般的に相性と呼ばれるものを含む)

  • 15.同一製品で全て同じ症状が発生する場合

  • 16.本製品単独で正常動作し、メモリ・ビデオカード等オプション機器を増設することで動作不良を起こす場合

  • 17.ウィルス等により動作不良が発生している場合

  • 18.基本ソフト(OS) やドライバ等の更新により不都合が発生した場合

  • 19.製品の自然消耗、摩耗、劣化による場合

  • 20.日本国外で使用する場合、および持ち出しされた場合

※バルク(OEM) 製品は、メーカーからの本体組込み専用製品です。パッケージ製品と異なり外箱やマニュアル、付属品等が省略されている場合がございます。また、保証についてもメーカー対応ではなく、当社の保証規定・保証期間となります。

6.修理時のデータの扱いについて

本体およびハードディスク等の記憶媒体に記憶されている内容につきまして、その保護等は当社では一切保証いたしません。また、内容の復旧につきましても実施しておりません。
必要なデータがある場合は、お客様の責任においてバックアップをお取りいただいたうえで、修理をお申し付けいただきますようお願いいたします。
同じく、データの流出、漏洩を防ぎたい場合は、お客様の責任においてデータの消去をお願いいたします。

7.交換・修理後の保証

交換・修理後の製品における同一箇所の不具合に対する保証期間は、元の保証期間の残存期間の満了日又は、交換・修理された製品引き渡し後、30日の満了日のいずれか長い方といたします。

8.サポートの依頼と費用

お客様の都合上、製品をお送り頂けない場合、もしくは各店舗へお持ち込み頂けない場合には、サポート・交換・修理など一切お受けいたしかねます。
(別途、有償によるサポートサービスがございます。店舗等にご相談頂きますようお願いいたします)
発送にてサポートをご依頼される場合は、保証期間内の送料は、基本的に当社で負担いたします。
この場合、お客様からの発送は通常の宅配便(着払)のみとし、これ以外の特別なサービス(引越し便、パソコン包等)、配送方法(航空便・赤帽等)での着払いについては、対応いたしかねますので、受け取りをお断りしております。また、当社からの返送についても、通常の 宅配便(元払)とさせていただきます。但し、お客様が当社にお持込になられた場合の諸費用や、発送された場合の諸費用(電話代等の通信費、駐車代・電車代・タクシー代等の交通費、人件費等、またそれらに類するもの)は、いかなる場合におきましてもお客様のご負担とさせていただきます。また、出張による修理サービスは有償となっております。(一部地域を除くため、販売店へご確認をお願いいたします)
お預けいただいた製品において異常がなかった場合、当社が定める診断手数料をご請求させていただく場合がございます。また、その場合は初期不良期間・保証期間内を問わず着払いにて返送させていただきます。

9.お預かり期間・保管

お預かりした製品は、修理・チェックに数日から数十日を要する場合があります。特に、メーカー製品の場合、初期不良と思われる症状に関しましても、メーカーの認証を必要する事があるため、数日間お待ちいただく事があります。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。
また、製品をお預かりの上、サポート・交換・修理を必要とする場合も、当社より代替品などの提供は行いません。
お預かり製品の修理(処置) の完了後、製品をお受取いただけない場合や、連絡不能・拒否・返却先不明などが発生した際は、お預かり製品が当社に到着、もしくはお持ち込みになられた日より起算して、当社にて6ヶ月間保管させていただきます。6ヶ月間の保管期間を超過した場合は、所有権を放棄されたものと見なし当社で処分できるものとし、掛った費用(修理費、検査費、 保管費、処理費等) については、請求できるものといたします。また、当社にお預けいただいた時点でこれらにご同意いただけたものとみなします。

10.他店購入品の取り扱い

当社購入製品と、当社以外で購入された製品を組み合わせたことにより問題が発生した場合、当社にてお預かりして調査することは可能ですが、他店購入製品を起因として発生した不良もしくは不具合の場合には、別途所定の調査費用を請求させていただきます。ただし、調査費用をお支払いいただきましても、他店購入製品は当社では修理・交換等の対応は一切応じられません。また、他店購入品をお預かりする場合、輸送中、作業中を問わず、それらの製品につきましては一切の責任を負いかねます。

11.責任制限

事業利益の損失、事業の中断、事業情報の損失、またはその他の金銭的損失など、当社販売製品の使用または使用不能から生ずる損害につきまして、当社では一切の責任を負わないものとします。
当社、取扱製品は医療、原子力、航空宇宙、輸送など、人命に関わる設備や機器、及び高度な信頼性を必要とする設備や機器としての使用、またはこれらに組み込んでの使用は想定されていません。これらの設備や機器、制御システムなどに本製品を使用され、本製品の故障により、人身事故、火災事故、社会的な損害等が生じても、当社ではいかなる責任も負いません。

12.規定変更

当社は、本規定の内容を変更する必要がある場合、予告なく変更できるものとします。当該通知、並びに最新の保証規定は当社ホームページにて、表示により行われます。

13.追記事項

  • 1.お買い上げいただきました製品は、お客様都合による返品、返金はお断りしております。あらかじめご了承ください。

  • 2.初期不良、無償修理時の同等品交換対応におきまして、同等品がご用意出来ない場合にのみ、返品、返金扱いとさせていただく場合があります。

  • 3.ノートパソコンを含む当社で取り扱っております液晶ディスプレイは非常に精密度の高い技術で作られていますが、黒い点や白い点が現れたり、赤、青、緑、その他の色の点が消えなかったりすることがあります。また見る角度によって、スジ状の色ムラや明るさのムラが見える場合があります。これらは、液晶ディスプレイの特性によるもので、故障ではありません。交換、返品はお受けいたしかねます。液晶ディスプレイについては、これらのことをご了承のうえご使用いただきますようお願いいたします。

  • 4.製品が到着した時点で、製品の破損に気が付かれた場合には、直ちに配達された運送会社へご連絡ください。運送中の破損は運送会社が保証いたします。

  • 5.光学ドライブ等、リムーバブルドライブにおけるメディア取り出し不可能等の不具合については、製品をそのままお持ちください。このような不具合においても、万が一お客様において分解等を行いますと、当社保証規定5-6.が適用され、保証が受けられなくなります。

  • 6.保証期間経過後の有償修理などについては、店舗もしくはサポートセンターまでご相談ください。

  • 7.この規定はお客様の法律上の権利を制限するものではありません。

  • 8.ホームページからリンクを貼っている製品の内容、画像等は、実際の製品と内容(構成、付属品等) が若干異なる場合がございます。(リンクは、参考程度にご利用していただきますようお願いいたします) 本件については、欠品の場合を除き内容の保証を負わないものとします。

  • 9.この保証は、日本国内においてのみ有効です。(This warranty is valid only Japan.)

  • 10.本規約に関する紛争は、特に別段の定め無き場合は、大阪簡易裁判所または、大阪地方裁判所のみをもって第一審の専属管轄裁判所とします。

  • 11.個人情報の取り扱いにつきましては、別紙『個人情報の保護に関する法律』をご確認ください。

  • 12.故障・保証に関するお問い合わせは、お買い上げの販売店へお問い合わせください。

  • 13.無償、有償を問わず、修理により交換されたパーツの所有権は、弊社に帰属するものとします。

◆完成品パソコン追加規定

ここでは保証規定のうち、完成品パソコン( 組立キットを除く) のみに適用される特記事項・変更事項について追記しています。

1.保証期間(HDD の保証期間に関して次のように変わります)

内蔵のHDDの保証期間は1年間です。
オプションの延期保証にご加入いただきました完成品パソコンに関しましては、延長保証に準じます。

2.保証書(次の内容が追加されます)

本体の修理の際には、本体に添付されている保証書が必ず必要です。また、次のような注意事項がありますので、ご注意ください。

  • 1.構成部品のメーカーが個別に保証書を発行している場合は、本体に同梱されています。修理の際にはメーカーの保証書も必要となります。

  • 2.構成部品、又は箱に管理用シールが貼付している場合があります。これらのシールをはがしたり、無くされたりしますと、保証が受けられなくなります。

  • 3.本体に添付される保証書に保証期間、及び必要事項の明記がない場合、ご購入がわかる当社の売上伝票、またはレシート等が必要となります。

3.初期不良

『ユーザー登録はがき』などでユーザー登録をされている構成部品につきましては、各メーカーの意向により、たとえ2週間以内であっても、初期不良交換ではなく修理になる場合があります。

4.保証対象外(次の内容が追加されます)

ご購入製品へのパーツの増設、交換などをされることに関しては特に問題有りませんが、保証規定に明記されている内容、または次の場合は有償修理とさせていただきます。

  • 1.設定ミス、もしくは誤った使い方が認められた場合

  • 2.構成部品等に添付してある管理用シール類が無い場合

  • 3.増設、または交換された部品が原因で発生した、不具合又は不良の場合

5.完成品パソコン特記事項

  • 1.本体ご購入後、当社で増設パーツを追加購入され、増設されたパーツが故障した場合には、増設されたパーツの保証書(または保証規定に定めるそれに該当するもの) をご提示ください。完成品パソコン本体の保証書では修理出来ません。

  • 2.本体に添付されている基本ソフト(OS)以外のソフトウェアは特別な定めがない限り、当社の保証対象外とさせていただきます。また、基本ソフト(OS) 未搭載モデルに関しましては、ハードウェア不良に起因する場合を除き保証対象外とさせていただきます。

  • 3.初期不良の場合、本体(全体)の交換対応ではなく、パーツ単位での交換対応となります。

6.延長保証規定

購入時に加入いただける延長保証にご加入の場合、下記事項も合わせて追加適用されます。

  • 1.本延長保証規定は、延長保証期間中に取扱説明書、及び本保証規定に定められた正常使用時に発生した故障について適用いたします。

  • 2.延長保証期間は、本保証規定が定める保証期間に加え、保証期間終了後の翌日より2年間とします。

  • 3.延長保証は、当社製パソコン本体にのみ適用されます。同時にご購入されたディスプレイ、プリンタ等周辺機器、ソフトウェア、サプライ品等は延長保証の適用外となります。

  • 4.延長保証期間内であっても、キーボード、マウス、取扱説明書、一般製品(バッテリー等) については、製品購入後1年とさせていただきます。

  • 5.延長保証期間内の保証規定は、本保証規定の内容に準じます。

  • 6.延長保証書のご提示無き場合は、延長保証期間中であっても延長保証の対象にはなりません。

  • 7.延長保証期間中の製品配送料金については、お客様の往復ご負担となります。

  • 8.保証期間内に増設、あるいは交換を行ったパーツについては、保証対象外となります。

  • ◆組立キット追加規定

    ここでは保証規定のうち、組立キット( もしくはそれに類するセット製品) のみに適用される特記事項・変更事項について追記しています。組立キットをご購入いただいたお客様については、お客様の責任の元に組み立てを行っていただきますようお願いいたします。

    1.保証範囲

    組立キットの場合は、パーツ単位の保証となり、システムとしては保証いたしません。パーツ単位の保証の場合、基本的に不具合のある部品のみをお持ち込み、若しくは発送してください。ただし、どの部品が不良かわからない場合は、組み立てられた本体ごとお持ちいただいても結構ですが、下記『2. 技術料』が適応される場合がございます。

    2.技術料

    各製品・部品単位の不良・故障については保証の対象となりますが、お客様の組み立てミス、または設定間違いによる不具合(電源が入らない・画面が映らない・機器を認識しない等) については、保証期間内であっても、別途所定の技術料を請求させていただきます。ただし、当社にて組み立て技術料をあらかじめいただいている場合には、この限りではありません。技術料の支払いが確認できる証明書、もしくはレシートをお持ちのうえ、対応を依頼してください。

    2016年10月1日 改定