2020年12月度、iiyama PC「STYLE∞」シリーズよりのノートパソコン売れ筋ランキングやおすすめのノートパソコンをご紹介!

パソコンランキング最終更新日: 20201202

2020年12月 ノートパソコン おすすめランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在BTOパソコンではどのようなノートパソコンが人気なのか、iiyama PC「STYLE∞」シリーズ売れ筋モデルから12月のデータを基に、おすすめのノートパソコンをランキング形式でご紹介します。 カスタマイズの傾向なども解説しますので、ノートパソコンを購入したいけどどのモデルを選ぼうか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

2020年12月 ノートパソコンおすすめランキング TOP5

1位はインテル Core i5 プロセッサーを搭載しながらも、重量が1Kg以下と持ち運びにも便利なノートパソコンがランクイン!メモリやSSD容量も多く、さらに11/13に価格改定でよりお買い得になりました。テレワークやオンライン授業などに加えビジネス用途としても存分に活躍が期待できます。
BTOカスタマイズですが、Officeの追加は40%となっています。スペックのカスタマイズについては、基本スペックがメモリ16GBにM.2 SSDが1TBと余裕を持った構成のため標準のままという方が多かったですが、メモリを24GBにする方も20%ほどいらっしゃいました。

2位は大画面の17インチ液晶に、処理性能に優れるインテル Core i7プロセッサーを搭載したマルチタスクも快適にこなせるモデルがランクイン!普段使いからビジネス用途まで活躍するだけでなく、高性能CPUとSSD/HDDダブル構成により、動画の編集作業やデータの保存にも活用できる1台となっています。
BTOカスタマイズでは、Officeソフトの追加や、CPU冷却グリス、ストレージの容量をアップグレードをしている方が多くいらっしゃいました。

3位は短納期2日出荷対応のオールインワンモデルがランクイン!CPUはCore i5、DVDドライブも内蔵する隙がない万能モデルとなっており、価格を抑えつつインターネットや動画視聴用のパソコンをお探しの方におすすめです!
BTOカスタマイズでは、62%の方がOfficeを追加されていました。

4位はインテル Core i7プロセッサーを搭載したワットパフォーマンスに優れるモデルがランクイン!高性能CPUとSSD/HDDダブル構成は2位のモデルと同様ですが、本モデルはSSD容量が多くなっています。画面サイズやSSD容量をご確認の上、設置場所や用途に合うモデルをお選びください。
BTOカスタマイズでは、Officeソフトの追加や、CPU冷却グリスをアップグレードをしている方が多くいらっしゃいました。

5位はCeleron搭載でメモリ&SSDを強化したパソコンがランクイン!Celeron搭載モデルには、SSD 240GB・メモリ4GBを搭載したより低価格な製品もあり、いずれも人気ですが、今月はコストパフォーマンスが勝る本製品が特に注目されました。インターネットや動画視聴用のパソコンをお探しの方におすすめです!
BTOカスタマイズでは、Office追加が約29%となりました。メモリを最初から8GBを搭載しているため、スペック部分のカスタマイズは基本のままという方が多かったです。

【総評】Core i5からi7搭載のミドルクラスが高い人気

今月のランキングでは、高性能なCore i5やi7搭載モデルが上位を占めました。Celeronモデルも5位にランクインしていますが、先月は2位でしたので、上位モデルの躍進が際立ちます。
ノートパソコンは、快適に作業をする場合はCPUが特に重要で、ネットやメール、書類作成といった用途ならCeleronやCore i3でも快適に動作しますが、オンライン授業やテレワーク等でテレビ会議をする場合はCore i5以上がおすすめです。また、ノートパソコンを選ぶときは、家で使うか学校や職場、電車等の出先で使うか、どれくらいの頻度で外に持ち運ぶかなど、使い方によって液晶サイズや重量、バッテリー持続時間など性能以外も重要になってきます。これらは商品のページの製品仕様一覧に記載しておりますのでぜひご確認ください。

ライタープロフィール 職人13号

テクニカルライターから巡り巡ってパソコン工房にやってきました。「読みやすさ」をモットーに、文書作成やチェックを中心に担当していきます。趣味はレトロゲームの攻略動画投稿などです。

記事を
シェア