2018年 9月 更新 iiyama PC「STYLE∞」シリーズよりオールラウンドに活躍するデスクトップパソコンをランキング形式で紹介

気になる製品最終更新日: 20180903

2018年9月 デスクトップパソコン おすすめランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年9月現在、どういったパソコンが注目を集めていておすすめできるのか、オールラウンドに活躍するおすすめデスクトップパソコンを先月の販売ランキングを元に紹介しながら解説いたします。また、人気のカスタマイズ項目についてもご紹介しますので、デスクトップパソコンをご検討の際はこちらもチェックしてみてください。

2018年 9月デスクトップパソコン おすすめランキングTOP5

おすすめ【第1位】iiyama STYLE-R037-i5-UHS

デスクトップパソコンおすすめランキング 【第1位】iiyama STYLE-R037-i5-UHSデスクトップパソコンおすすめランキング 【第1位】iiyama STYLE-R037-i5-UHS

今月のおすすめランキング、堂々の第1位は、第8世代インテル Core i5-8400[6コア/6スレッド]とストレージにSSD 240GB、メモリ容量に8GB(8GB×1)を搭載するミドルタワーデスクトップパソコン「STYLE-R037-i5-UHS」です。

拡張性とメンテナンス性に優れたミドルタワーケースを採用し、コストパフォーマンスの良さで人気の高いCore i5プロセッサーを搭載しています。動画視聴や資料作成などの日常作業はもちろん、写真や動画の編集など幅広く活躍します。
また、ストレージにはSSDを使用しているため、パソコンやソフトの立ち上げが速く快適です。

気になるご購入者様のカスタマイズでは約40%の方が、電源をさらに大容量の物へアップグレードをされていました。
ソフトウェアでは、約40%の方がOfficeを選択されていました。学業やビジネス現場で使用されることが多いため、カスタマイズでの追加をおすすめいたします。

パソコン工房で iiyama STYLE-R037-i5-UHS を見る

おすすめ【第2位】iiyama STYLE-S0B6-i5-UH

デスクトップパソコンおすすめランキング 【第2位】iiyama STYLE-S0B6-i5-UHデスクトップパソコンおすすめランキング 【第2位】iiyama STYLE-S0B6-i5-UH

おすすめランキング第2位は、 第8世代インテル Core i5-8400[6コア/6スレッド]とストレージにHDD 1TB、メモリ容量に8GB(4GB×2)を搭載するスリムデスクトップパソコン「STYLE-S0B6-i5-UH」です。
設置場所に困らないケースサイズ内に、Core i5 プロセッサーなど最新パーツを搭載しています。置き場所が限定されている中でも、オフィスソフトや動画視聴など快適なスペックを必要とする方におすすめです。 また、USB3.0や光学ドライブ(DVD)などパソコン利用で役立つ機能を各種しっかりと搭載しています。

BTOのカスタマイズでは、SSDの追加が一定の人気があり約30%の方が追加アップグレードされていました。
また、液晶モニターの選択が人気であり、約40%の方がパソコンと合わせてご選択いただいておりました。

パソコン工房で iiyama STYLE-S0B6-i5-UH を見る

おすすめ【第3位】iiyama STYLE-R037-i7-UH

デスクトップパソコンおすすめランキング【第3位】iiyama STYLE-R037-i7-UHデスクトップパソコンおすすめランキング【第3位】iiyama STYLE-R037-i7-UH

おすすめランキング第3位は、 第8世代インテル Core i7-8700[6コア/12スレッド]とストレージにはHDD 1TB、メモリ8GB(8GB×1)を搭載したミドルタワーデスクトップパソコンの「STYLE-R037-i7-UH」です。

メインストリーム向けのCPUとして上位クラスのCore i7を搭載しており、CPUを活用する動画のエンコードや大量のデータを解析する作業でも快適にこなします。 また、大容量のデータ保存に適するHDDを搭載しているため、写真や動画データをたくさん保存したい方におすすめです。グラフィックスを必要としない使用用途で予算が合うのであれば、迷ったらこの1台とおすすめできるデスクトップパソコンです。

BTOのカスタマイズでは、冷却関連のアップグレードが多く見受けられ、CPUグリスが約50%、CPU冷却クーラーとケースファンが約40%の割合でアップグレードされています。 また、メモリ容量アップも人気のおすすめカスタマイズであり、約50%の方が16GBへアップグレードされています。

パソコン工房で iiyama STYLE-R037-i7-UH を見る

おすすめ【第4位】iiyama STYLE-M1B6-i3-UH

デスクトップパソコンおすすめランキング 【第4位】STYLE-M1B6-i3-UHデスクトップパソコンおすすめランキング 【第4位】STYLE-M1B6-i3-UH

おすすめランキング第4位は、 第8世代インテル Core i3-8100[4コア/4スレッド]とストレージにはHDD 1TB、メモリ4GB(4GB×1)を搭載したミニタワーデスクトップパソコンの「STYLE-M1B6-i3-UH」です。

全体的な構成としてはエントリークラスのPCパーツの組み合わせとなりますが、第8世代よりコア数が増え4コアになったCore i3 プロセッサーや対応のチップセットなど最新のPCパーツを搭載しています。大幅な性能アップも加わったことで、コストを抑えながらも資料作成や写真編集など快適にこなせます。

BTOのカスタマイズでは、約40%の方が電源やメモリをより大容量の物にアップグレードする傾向が見受けられました。
パソコンスペックに余力を持たせておくことで、将来的に使用ソフトの要求スペックが変わった際も柔軟に対応できおすすめです。

パソコン工房で iiyama STYLE-M1B6-i3-UH を見る

おすすめ【第5位】iiyama Miyabi-EJ5S-i7-UHVI

デスクトップパソコンおすすめランキング 【第5位】iiyama Miyabi-EJ5S-i7-UHVIデスクトップパソコンおすすめランキング 【第5位】iiyama Miyabi-EJ5S-i7-UHVI

おすすめランキング第5位は、 第8世代インテル Core i7-8700[6コア/12スレッド]とストレージにはM.2 SSD 250GB(NVMe対応) & HDD 2TB、メモリ16GB(8GB×2)を搭載したスリムデスクトップパソコンの「Miyabi-EJ5S-i7-UHVI 」です。

強力な処理能力を持つCore i7を搭載しています。 特徴的なポイントとして、SSDよりさらに高速なNVMe対応のM.2 SSDを搭載しています。
OSやアプリケーションの起動が早いのはもちろん、高解像度データの読込みも快適に行なうことができます。
また、PCケースにも拘り、日本の伝統的な工法である「鎧張り」デザインを採用しています。和風なお部屋はもちろんリビングルームなどに設置しても馴染みやすくおすすめです。

BTOのカスタマイズでは、冷却関連が人気となり、CPUグリスを約40%の方が上位の高性能な製品にアップグレードをなされていました。
また、ソフトウェアではオフィスソフトの選択が約半数と高い人気となりました。

パソコン工房で iiyama Miyabi-EJ5S-i7-UHVI を見る

【総評】インテルCore iシリーズが人気!

9月のランキングの傾向として、PCサイズではスリムタワー~ミドルタワーPCまで幅広くランキングを占める結果となり、CPUではCore i5やCore i7のハイスペック構成が多く、次いでCore i3搭載パソコンがランクインしました。
カスタマイズの傾向としては、CPUグリスなどパソコン冷却装置や、SSD、メモリ、電源の増設などの強化が多く見受けられました。いずれも長期的なパソコン運用におすすめのカスタマイズですので、ぜひご選択ください!

また、ランキング外となりましたが、パソコン導入費用を抑えたい方におすすめのCeleronやPentiumを搭載したパソコンも多数取り揃えておりますので、ぜひこちらもご確認ください。

ぜひ今回の記事を参考に、デスクトップパソコンをご検討いただければと思います。

パソコン工房 NEXMAG[ネクスマグ]編集部アイコン画像
ライタープロフィール マーケ担当 1号

最近、歳を感じつつあるパソコン工房のゲーマースタッフ。
孤島に飛び立ってカツドンを食べるゲームやモンスターに狩られたりするのが日課。
使用するゲーミングPCは最強スペックではなく、最高のコスパ(?)を求めるタイプ。

記事を
シェア