2021年1月度、iiyama PC「STYLE∞」シリーズよりのノートパソコン売れ筋ランキングやおすすめのノートパソコンをご紹介!

パソコンランキング最終更新日: 20210104

2021年1月 ノートパソコン おすすめランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在BTOパソコンではどのようなノートパソコンが人気なのか、iiyama PC「STYLE∞」シリーズ売れ筋モデルから1月のデータを基に、おすすめのノートパソコンをランキング形式でご紹介します。 カスタマイズの傾向なども解説しますので、ノートパソコンを購入したいけどどのモデルを選ぼうか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

2021年1月 ノートパソコンおすすめランキング TOP5

1位はインテル Core i5 プロセッサーを搭載しながらも、重量が1Kg以下と持ち運びにも便利なノートパソコンがランクイン!メモリやSSD容量も多く、さらに11/13に価格改定でよりお買い得になっています。テレワークやオンライン授業などに加えビジネス用途としても存分に活躍が期待できるでしょう。
BTOカスタマイズですが、Officeの追加は41%となっています。スペックのカスタマイズについては、基本スペックがメモリ16GBにM.2 SSDが1TBと余裕を持った構成のため標準のままという方が多かったですが、メモリを24GBにする方も17%ほどいらっしゃいました。

2位はデスクトップ用CPUのCore i5-10400を搭載したマルチタスクも快適にこなせるモデルがランクイン!普段使いからビジネス用途だけでなく、動画の編集作業にも十分活用できる1台となっています。
BTOカスタマイズでは、Officeソフトの追加が46%、CPU冷却グリスのアップグレードが20%となりました。CPUはi5ですがデスクトップ用ということからか、冷却を強化した方が多かったようです。

3位は17.3型の大画面液晶に、高性能i7プロセッサーを搭載した高性能モデルです。画面が大きいので、動画もより快適に視聴できるほか、表計算ソフトやクリエイティブ用途などにも向いた万能モデルとなっています。BTOカスタマイズでは、Office追加が46%、SSD強化が65%、そしてメモリ増設が43%となりました。

4位は第10世代 インテル Core i3プロセッサーを搭載したコストパフォーマンス重視のモデルです。今月はCeleronモデルがTOP5に入りませんでしたが、代わりに1ランク上の本モデルが人気でした。DVDスーパーマルチドライブを搭載しているので、アプリケーションのインストールやDVDのライティングが可能です(再生には別途ソフトが必要です)。BTOカスタマイズでは、Officeの追加が52%、メモリやSSDの増設は約15%前後でした。

5位は第11世代 インテル Core i7プロセッサーを搭載したワットパフォーマンスに優れるモデルがランクイン!高いワットパフォーマンスを誇る新CPUと高速なNVMe SSD構成で、動画視聴やビジネス用途まで、幅広い作業を快適に活用できるほか、重さも1kg以下と、持ち運びにも便利です。BTOカスタマイズでは、メモリの増設が55%、SSDを1TBにする方も58%と、両方が過半数を超えています。

【総評】Core i5からi7搭載のミドル以上のクラスが高い人気

今月のランキングでは、高性能なCore i5やi7搭載モデルが上位を占めました。特に5位の第11世代 Core i7プロセッサーモデルは、重さ1㎏弱でありながらある程度の3Dゲームもプレイできるなど、携帯性と高性能を両立しています。動画チャットとオフィスソフトなどの同時作業も十分こなせますので、職場と自宅の両方で使うテレワーク用パソコンをお求めの方はご注目ください。
ノートパソコンは、快適に作業をする場合はCPUが特に重要で、ネットやメール、書類作成といった用途ならCeleronやCore i3でも快適に動作しますが、オンライン授業やテレワーク等でテレビ会議をする場合はCore i5以上がおすすめです。また、ノートパソコンを選ぶときは、家で使うか学校や職場、電車等の出先で使うか、どれくらいの頻度で外に持ち運ぶかなど、使い方によって液晶サイズや重量、バッテリー持続時間など性能以外も重要になってきます。これらは商品のページの製品仕様一覧に記載しておりますのでぜひご確認ください。

ライタープロフィール 職人13号

テクニカルライターから巡り巡ってパソコン工房にやってきました。「読みやすさ」をモットーに、文書作成やチェックを中心に担当していきます。趣味はレトロゲームの攻略動画投稿などです。

記事を
シェア