2022年12月度、iiyama PC「STYLE∞」シリーズよりノートパソコン売れ筋ランキングやおすすめのノートパソコンをご紹介!

パソコンランキング最終更新日: 20230126

2023年1月 ノートパソコン おすすめランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在BTOパソコンではどのようなノートパソコンが人気なのか、iiyama PC「STYLE∞」シリーズ売れ筋モデルの1月度データや新製品の中から、おすすめのノートパソコンをランキング形式でご紹介します。 カスタマイズの傾向なども解説しますので、ノートパソコンを購入したいけどどのモデルを選ぼうか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

10万円以下でも性能十分な高コスパノート発売中!

普段使いやテレワーク向けの低価格ノートパソコンがお買い得です。5万円台から購入可能なCeleronモデルから、Core i5搭載モデルを搭載した高性能モデルまで幅広いラインナップをご用意しています。また、新ラインナップとして、第12世代インテルCore i5搭載、DVDドライブ内蔵モデルも登場しました。
パソコン工房では、現在Officeのセット割やBTOパソコンの送料無料キャンペーンを実施中です。低価格のおすすめコスパパソコンなどと合わせるとさらにお得感がアップしますのでぜひご利用ください。

パソコン工房で 予算10万円以下で買えるノートパソコン を見る

パソコン工房で BTOパソコン送料無料 を見る

パソコン工房で Microsoft Office 2021 セットで還元キャンペーン を見る を見る

2023年1月 ノートパソコンおすすめランキング TOP5

今月のランキングでは、価格を抑えたCeleron搭載モデルの人気がトップでした。次は携帯性と性能を兼ね備えた、14型液晶搭載の1㎏以下モデルが続いています。3位はCoreプロセッサー搭載の15型モデルですので、全体的には特定のサイズや性能に集中せず、満遍なく販売されています。
今回のCeleronモデルは、価格を抑えつつもメモリは8GB搭載しているため、手軽にネットやメールを行えることから人気があるようです。

カスタムはOffice、メモリ、SSD追加や容量アップが安定。セカンドドライブ選択可能モデルは追加が増えています。

ノートパソコンは、快適に作業をする場合はCPUが特に重要です。ネットやメール、書類作成といった用途を個別に行うならCeleronクラスでも問題なく動作しますが、オンライン授業やテレワーク等でテレビ会議を主催する場合はCore i3以上、複数の作業を同時に行う場合はCore i5以上がおすすめです。
また、ノートパソコンを選ぶ時は、家で使うか学校や職場、電車等の出先で使うか、どれくらいの頻度で外に持ち運ぶかなど、使い方によって液晶サイズや重量、バッテリー持続時間など性能以外も重要になってきます。これらは商品のページの製品仕様一覧に記載しておりますのでぜひご確認ください。
カスタマイズは全体的に定番のOffice、メモリ、SSDを軸にまんべんなく追加や増設がされています。また、2ndドライブ搭載可能モデルの場合、20%前後の人が追加しています。容量は、M.2 SSD対応モデルの場合は1TB、SATAドライブモデルの場合は、SSDよりHDDが多く、2TBが中心となりました。

ライタープロフィール 職人13号

テクニカルライターから巡り巡ってパソコン工房にやってきました。「読みやすさ」をモットーに、文書作成やチェックを中心に担当していきます。趣味はレトロゲームの攻略動画投稿などです。

記事を
シェア