Excelのハイパーリンクとは、テキストや画像に埋め込まれたリンクのことです。ここではハイパーリンクを設定する方法をご紹介します。

ソリューション最終更新日: 20210205

Excelでハイパーリンクを設定する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Excelでは、「ハイパーリンク」というテキストや画像に埋め込まれたリンクを設定することができます。ハイパーリンクを設定すると、クリックするだけでWebページやPC内にあるファイルを開いたり、シートやセルに移動することができます。ここではハイパーリンクを設定する方法をご紹介します。
※本記事の内容はExcel2016 / Excel2019にて確認しています。

ハイパーリンクを設定する方法

同じシート内にリンクを設定する

1.ハイパーリンクを設定したいセルを右クリックし、「リンク」をクリックします。

右クリックメニューにある「リンク」右クリックメニューにある「リンク」

2.リンク先の「このドキュメント内」をクリックします。「セル参照を入力してください」の項目にリンク先にしたいセル番号を入力し、「OK」をクリックします。

リンク先にしたいセル番号を入力したところリンク先にしたいセル番号を入力したところ

3.ハイパーリンクが設定されると、文字の色が変わり、カーソルの形も変化します。この文字をクリックすると、リンク先のセルへと移動します。

リンク先のセルに移動した画面リンク先のセルに移動した画面

別のシートへのリンクを設定する

1.ハイパーリンクを設定したいセルを右クリックし、「リンク」をクリックします。

右クリックメニューにある「リンク」右クリックメニューにある「リンク」

2.リンク先の「このドキュメント内」をクリックします。「セルの参照を入力してください」にリンク先のセル番号を入力し、「またドキュメント内の場所を選択してください」でリンク先のSheetを選択して、「OK」をクリックします。

リンク先のセルとSheetを選択リンク先のセルとSheetを選択

3.ハイパーリンクが設定されると、文字の色が変わり、カーソルの形も変化します。この文字をクリックすると、リンク先のSheetのセルへ移動します。

リンク先のSheetに移動した画面リンク先のSheetに移動した画面

Webページのリンクを設定する

1.ハイパーリンクを設定したいセルを右クリックし、「リンク」をクリックします。

右クリックメニューにある「リンク」右クリックメニューにある「リンク」

2.リンク先の「ファイル、Webページ」をクリックします。「アドレス」の部分にWebページのURLを入力し、「OK」をクリックします。

アドレスにURLを入力したところアドレスにURLを入力したところ

3.ハイパーリンクが設定されると、文字の色が変わり、カーソルの形も変化します。この文字をクリックすると、リンク先のWebページへ移動します。

リンク先のWebページに移動した画面リンク先のWebページに移動した画面

ファイルやフォルダーのリンクを設定する

1.ハイパーリンクを設定したいセルを右クリックし、「リンク」をクリックします。

右クリックメニューにある「リンク」右クリックメニューにある「リンク」

2.リンク先の「ファイル、Webページ」をクリックします。検索先の右側にある「∨」をクリックし、リンク先のファイルやフォルダーがある場所をクリックします。
ここでは「ドキュメント」を選択します。

リンク先のファイルやフォルダーを選択リンク先のファイルやフォルダーを選択

3.リンク先にするファイルやフォルダーをクリックすると、「アドレス」の部分に選択したファイルやフォルダーの場所が表示されるので、「OK」をクリックします。

アドレスにファイルやフォルダーの場所が表示されているところアドレスにファイルやフォルダーの場所が表示されているところ

4.ハイパーリンクが設定されると、文字の色が変わり、カーソルの形も変化します。この文字をクリックすると、リンク先のファイルやフォルダーへ移動します。

リンク先のファイルやフォルダーに移動した画面リンク先のファイルやフォルダーに移動した画面

ハイパーリンクを解除する

ハイパーリンクを設定しているセルを右クリックし、「ハイパーリンクの削除」をクリックします。

右クリックメニューにある「ハイパーリンクの削除」右クリックメニューにある「ハイパーリンクの削除」

文字の色が黒になり、ハイパーリンクが解除されます。

ハイパーリンクが解除された画面ハイパーリンクが解除された画面

ハイパーリンクを活用しよう!

以上、Excelでハイパーリンクを設定する方法をご紹介しました。ハイパーリンクを設定することで、セル内の文字をクリックするとリンク先のWebページやファイルなどを開くことができます。作業の効率化やデータをすぐに参照することができるので、ぜひ活用してみてください。

確認環境:
Windows 10 (Home) 64bit (バージョン:1903)
Excel 2016 (バージョン:2003)、Excel2019 (バージョン:2004)

ライタープロフィール 職人12号

期待のニューカマー!
真の職人目指して日々修業中です。

記事を
シェア