2024年 7月 更新 iiyama PC「STYLE∞」シリーズよりオールラウンドに活躍するおすすめデスクトップパソコンをランキング形式で紹介

パソコンランキング最終更新日: 20240705

2024年7月 デスクトップパソコン おすすめランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在どのようなBTOパソコンが注目を集めているのか、iiyama PCのSTYLE∞販売ランキングや新製品を基に、オールラウンドに活躍するおすすめデスクトップパソコンやカスタマイズを紹介いたします。
デスクトップパソコンの選び方やスペックの違いがわからない方や定番モデルを知りたいといった方は、ぜひチェックしてください。

高コスパ スリムタワーパソコン iiyama S-Class登場!

設置する場所を選ばない省スペースなデザイン性で、プライベートからビジネスシーンまで、様々なライフスタイルに適応します。メモリやストレージといった主要パーツのカスタマイズに対応するため、目的にあったスペックでお届けができます。
また法人・学校・官公庁などビジネス利用での大量導入やお見積り、ご購入相談も承ります。この機会にぜひチェックしてみてください!

高コスパ スリムタワーパソコン iiyama S-Class を見る

デスクトップパソコン 売れ筋ランキングTOP10

パソコン工房WEB通販サイトで販売されているデスクトップパソコンについて、リアルタイムの売れ筋ランキングをお届けします。現在のトレンドが一目で分かるランキングですので、ぜひ購入の際の参考にしてください。

2024年7月 デスクトップパソコンおすすめモデルを紹介!

普段使いや事務用途に適したCore i5搭載モデル

普段使いや事務作業はもちろん、ある程度の編集処理など広い用途でご使用いただける性能を持つ、コストパフォーマンスに優れたモデルです。

 

価格を抑えたいならCore i3搭載モデルがおすすめ

4コア8スレッドのCore i3 プロセッサーを搭載し、価格を抑えたモデルです。Core i3でも普段使いや事務作業は問題なくこなせ、テレワーク向けにも適しています。

 

コストパフォーマンスに優れたCeleron プロセッサー 搭載モデル

低価格ながら、インターネット閲覧、動画視聴、文章・資料作成が可能な、インテル Celeron プロセッサー G6900を搭載したモデルをご用意しています。

 

AMD構成ならRYZEN G シリーズにも注目!

AMD RYZEN G シリーズ搭載モデルは、同価格帯のintel製CPUと比べてCPU性能は譲りますが、内蔵グラフィック性能が勝っています。普段使いのほかに軽いゲームも遊びたい人にお勧めです。

 

重い処理も快適なCore i7搭載モデル!

高性能のCore i7 プロセッサーを搭載したモデルです。大量のデータ処理や映像編集、音楽制作などCPUパワーを必要とする人にお勧めです!

 

解像度に応じた液晶モニターとモニターアームで作業スペースをより快適に

現在カスタムでは、フルHDから4Kまでの液晶モニターをご用意しております!解像度の値が高い製品はよりきめ細やかな画像表現が可能です。用途に合ったモニターをお選びいただけますので、ぜひご確認ください。また、モニターアームを使う事で、自分に合った高さや角度に調整でき快適にPC作業を行うことが可能です。

なお、ミニタワーやミドルタワーモデルは後にグラフィックスカードの追加をお考えのためか、引き続き電源を変更する人も多くなっています。グラフィックスカードの補助電源コネクタ1つの製品を増設するなら500W前後、コネクタが2つの製品を搭載したい場合は700W以上の電源が向いています。カード増設時はケース内温度が上がりやすくなるため、予めCPUクーラーやグリスのカスタマイズを選んでおくと良いでしょう。また、ミニタワーケースモデルの場合、カードサイズにもご注意ください。

ぜひ今回の記事を参考に、デスクトップパソコンをご検討いただければと思います。

ライタープロフィール 職人19号

最近、釣りに没頭中、ゲームやプロ野球観戦が好きなスタッフです。
読みやすく面白い記事を提供していきたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

記事を
シェア