eスポーツ プロマルチゲーミングチーム、父ノ背中の代表であり、チームリーダーでもある「てるしゃん」選手に最新のグラフィックスカードGeForce RTX 2080 Tiを搭載する父ノ背中コラボゲーミングPCを実際に触ってみた感想やプロゲーマーとしての活躍について直撃インタビュー!

イベント情報最終更新日: 20181109

父ノ背中代表 てるしゃん選手に直撃インタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

eスポーツ プロマルチゲーミングチーム、父ノ背中の代表であり、チームリーダーでもある「てるしゃん」選手にお越しいただき、最新のグラフィックスカードGeForce RTX 2080 Tiを搭載する父ノ背中コラボゲーミングPCを実際に触っていただきながら、その感想やプロゲーマーとしての活躍についてインタビューさせていただきました。

父ノ背中のリーダー、てるしゃん選手はメンバーにとっても「お父さん」だった!

- まずはじめに、父ノ背中の経歴について聞かせてください。

もともと別のチームを10年くらい前から運営していて、そこに100人くらいのメンバーが居まして、そこからインフルエンサーとしての能力が高い選手を選抜したのが「父ノ背中」の原型ですね。

- 今後の父ノ背中もそのような形で成長していかれますか?

人数を増やすつもりはないですけど、今後も成長していきたいですね。今も17人も居て面倒くさいので(笑)

- 多くのメンバーのリーダーとして、普段気を使っていることなどありますか?

メンバー間のメンタル面であったり、メンバー同士が仲良くできるように気を使っています。
動画再生数の伸び悩みであったりとかアドバイスしたり、本当にお父さんみたいな感じで(笑)

父ノ背中のリーダーとして思いを語る、てるしゃん選手父ノ背中のリーダーとして思いを語る、てるしゃん選手

- 父ノ背中のリーダーとして、今までで一番嬉しかったことや、悔しかったことを聞かせてください。

嬉しかったことは、やはり試合に勝った時やファンミーティングにファンの方、リスナーの方が沢山来てくださる時ですね。
悔しかった時は、試合に負けた時です。僕は今大会メンバーではなく、応援してチームを回している側なんですけど、試合の配信を観ていてチームがラウンド取られると失恋した時みたいに胸が苦しくなります(笑)

- なるほど(笑)。試合に勝つために願掛けや、プレイにあたって普段気をつけていることなどありますか?

願掛けはしてないですね。副リーダーもメンバーも同じことを言っているんですが「無駄を無くす」といった事ですね。
練習などの時間もしっかり決めて、メンバー間で技術に差がついてしまった時はMAP研究なり、相手選手の研究をしたり、ナンセンスな無駄な時間を作らないというのが大事で、質の良い練習と、質の良い環境を整えることが勝つための秘訣だと思っています。

- 勝ちにこだわる姿勢が強いんですね。試合直前にスクラム組んで掛け声をかけたりなどは?

それは逆に緊張しちゃうんでやらないです。
以前はやっていたんですが、それをやって負けるケースが多かったので(笑)

てるしゃん選手のキーボード捌きは「てるしゃんスタイル」にあり!

- キーボード、マウスの持ち方、コツなどがあれば教えてください。

(キーボードから)「Caps Lock」キーを物理的に外して、そこに小指を引っ掛けてプレイしてます。
「てるしゃんスタイル」として流行らそうかと思いまして(笑)
マウスの感度も普段は6000dpiに設定して「つまみ持ち」で、指でAIMするというのを昔からやっています。
※「てるしゃんスタイル」については、てるしゃん選手のYouTubeチェンネルでご覧いただけます。


※キートップを外す際は「キートップ引抜工具」をご利用いただくと便利です。

- 尊敬する人、もしくはライバルなどはいらっしゃいますか?

父ノ背中メンバーの皆をリスペクトしています、ひとりひとり自分にはないところを持っているので。
ライバルも父ノ背中メンバーの皆です。YouTubeのチャンネル登録者数が僕らの強さの指標なので、僕らのチームってYouTubeのチャンネル登録者数順に発言権があるんで「(チャンネル登録者数)1万人以下は人権ねぇから!」って言ってます(笑)
そういった意味でもインフルエンサーとしての力を重要視しているので、ライバルは僕よりチャンネル登録者数、Twitterフォロワー数が多いメンバーですね。

てるしゃん選手のプライベートは、お子さま思いのお父さん

- 配信やゲーム以外の時間はどう過ごされていますか?

今までは朝起きて子供たちの世話をして、仕事に行って、仕事から帰ってきてから家事をして、子供たちにご飯食べさせて、風呂入らせて、宿題みて、寝かせて、そこから「配信」といった生活でしたが、
(プロゲーマーの仕事に専念する為)普段の仕事を辞めて、仕事に行っていた時間を配信に当てたりしています。あと忙しくてなかなか行けなかった歯医者に通ってます。

- お子さん中心の生活をなされているんですね。

そうですね。子供と遊ぶ時間が増えて嬉しいです。

プライベートの質問にも気兼ねなく答える、てるしゃん選手プライベートの質問にも気兼ねなく答える、てるしゃん選手

- お子さんが「プロゲーマーまたはYouTuberになりたい」と仰られた場合、どのようにアドバイスされますか?

「やめたほうがいいぞ」って言います(笑)
自分の子供にはプロゲーマーは薦めないです。

GeForce RTX 2080 Ti搭載ゲーミングPCはプロゲーマーも納得のハイパフォーマンス!

- 今後期待したいゲームタイトルなどあれば聞かせてください。

コンシューマーゲームもプレイするので、そちらのタイトルが気になります(笑)
でも、できればPC版のタイトルをプレイしていきたいので、コンシューマーの人気タイトルもPC版がリリースされてくれれば良いなと。

- やはりPCメインといったことで、今実際に触っていただいているRTX 2080 Ti搭載のゲーミングPCの感想をお聞かせいただけますか?

動きもヌルヌルしていて良いですね、自分の家でやりたいです(笑)
いや、でも本当にスムーズで良いですよ。

- ご自宅でも是非お試しいただきたいです!それでは今後の父ノ背中コラボゲーミングPCに対する要望などあれば聞かせてください。

リスナーからは「ケースを選びたい」など言われますね。あとオプションをもっと選びたいといった意見を受けます。
あと、父ノ背中メンバーのデバイスセットも人気があって、すぐに売り切れてしまったみたいで、あれも欲しいと言われます。

- 貴重なご意見ありがとうございました。これからも父ノ背中の活躍を期待させていただきます。本日はありがとうございました。

ありがとうございます。

LEVEL∞は父ノ背中を応援させていただきます!

インタビュー当日、NEXMAG編集部にお越しいただきました際に、株式会社ユニットコム 代表取締役社長 端田 泰三 氏と握手を交わしていただきました。
今後もLEVEL∞は父ノ背中を応援していきます。

株式会社ユニットコム 代表取締役社長 端田 泰三 氏と 父ノ背中 てるしゃん選手株式会社ユニットコム 代表取締役社長 端田 泰三 氏と 父ノ背中 てるしゃん選手

プレゼントの応募は終了しました。(更新:2018.11.22)
たくさんご応募いただき、ありがとうございました。

パソコン工房 NEXMAG[ネクスマグ]編集部アイコン画像
ライタープロフィール パソコン工房NEXMAG
[ネクスマグ] 編集部

パソコンでできるこんなことやあんなこと、便利な使い方など、様々なパソコン活用方法が「わかる!」「みつかる!」記事を書いています。

記事を
シェア