Office付きパソコンを高く売る方法

Office付きパソコンを高く売る方法

パソコンと一緒にOfficeもつけて売ったほうが高く売れる!

WordやExcelが使えるOffice付きのパソコンは、中古でも人気が高いので、パソコン工房ではその分高く買い取っております。
パソコン購入時に、初期付属品としてOfficeが付いていた場合は、パソコンと一緒にOfficeもつけて売りましょう。
(Office欠品の場合は大幅な減額が発生します)

ただし、Officeのバージョンによって「Office付き」として買い取れる条件が異なります。
以下に、Officeのバージョンごとの違いを写真でわかりやすく解説します。

あなたのOfficeの種類はどれですか?

お持ちのものをクリックしてください。

Office Premiumの場合

1.Web上で確認しよう

Office.com にログインして、再インストールキーを確認します。

【画像で解説】Office.com上での、再インストールキー確認方法

2.番号をメモして、台紙と一緒に同梱すればOK!

画面上に表示された番号(再インストールキー)を、紙にメモして、
売りたいパソコン・台紙と一緒にダンボールに入れてください。

台紙のみの場合は、未開封であってもOffice欠品扱いになります。
必ず、再インストールキーのメモを同梱してください。

Office 2013の場合

台紙を同梱するだけでOK!

Office2013の場合は、再インストールキーのメモは必要ありません。
開封済・未開封関わらず、そのまま台紙を同梱するだけでOKです。

Office 2010の場合

ディスクを同梱するだけでOK!

Office2010以前の場合は、ディスクを同梱するだけでOKです。
(写真は、Office2007です)

買取申込方法が知りたい!

パソコン工房のパソコン買取申込から入金までの流れはこちら!