株式会社リシェアがGREEN FUNDING by T-SITEでクラウドファンディングを行っていたBluetoothスピーカー搭載キーボード「Gotype(ゴータイプ)」。キーボードをスピーカー部分にクルっと巻き付ければコンパクトに収納できるという斬新な製品。

気になる製品最終更新日: 20181029

Bluetooth スピーカー搭載キーボード 折り畳める!「Gotype」レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社リシェアがGREEN FUNDING by T-SITEでクラウドファンディングを行っていたBluetoothスピーカー搭載キーボード「Gotype(ゴータイプ)」をご紹介します。 キーボードをスピーカー部分にクルっと巻き付ければコンパクトに収納できるという斬新な製品です。 Bluetoothで簡単に接続できる上、キーボードとスピーカーの分離によって使い勝手は抜群です。 持ち運びが容易で、使う人の立場に立って作られた「Gotype」は、お勧めのアイテムです。

コンパクトに収納可能なスピーカー搭載キーボード「Gotype」とは?

Gotypeは、Bluetoothスピーカーを搭載したキーボードになります。本体は専用のキャリーポーチに入っており、取り出すと高級感のあるアルミニウム合金のボディが目を引きます。
細部の作り込み精度は高く、全体的にしっかりした作りで長く愛用できそうです。他に付属品として、充電用USBケーブル、英語マニュアルが付いています。

Gotype本体と専用のキャリーポーチGotype本体と専用のキャリーポーチ

Gotypeに付属のUSBケーブルと英語マニュアル(表)Gotypeに付属のUSBケーブルと英語マニュアル(表)

Gotypeに付属の英語マニュアル(裏)Gotypeに付属の英語マニュアル(裏)

コンパクトに折り畳める

キーボードをスピーカー部分にクルっと巻き付ければコンパクトに収納できます。見た目が巻き物のようになるという斬新な収納方法です。充電用のUSBポートは、背面の中央にあります。
重さは、キーボード124g、スピーカー156gで、合計280gしかありません。一般的なりんご1個の重さくらいです。巻いた状態で立てて置く事も可能で、コンパクトで軽量だから気軽に持ち運びできると思います。

Gotypeのスピーカーにキーボードを巻き付け中、背面中央にUSBポートGotypeのスピーカーにキーボードを巻き付け中、背面中央にUSBポート

Gotypeを立てた状態Gotypeを立てた状態

Bluetoothで簡単接続

タブレットやスマホにBluetooth(4.1+EDR)にて接続します。スピーカーは接続先名称「R1」、キーボードは接続先名称「R1キーボード」にペアリングして下さい。

Bluetoothなので簡単に接続可能ですが、キーボードだけ少しコツが要ります。キーボードとスピーカーの接合部を上下に引っ張ると簡単に分離できます。それぞれ接合面にある丸い電源ボタンを押せば通電します。

スピーカーは接続先名称「R1」に接続して、ペアリングすれば完了です。キーボードは電源ボタンを押した後、「fn」+「C」を1秒ほど押して下さい。接続先名称「R1 キーボード」が表示されますので、ペアリングすれば完了です。

対応OSは、iOS 9以降、Android4.3以上、Windows8.1以上と幅広く対応しています。自宅でタブレットに接続、外出先ではスマホに接続と利用できる場面は多いのではないでしょうか?

Gotypeのキーボードとスピーカー接合部の切り離しGotypeのキーボードとスピーカー接合部の切り離し

GotypeのスピーカーとスマホのペアリングGotypeのスピーカーとスマホのペアリング

GotypeのキーボードとスマホのペアリングGotypeのキーボードとスマホのペアリング

Gotypeとのペアリング完了Gotypeとのペアリング完了

便利な固定スタンド、キーボードとスピーカーの分離利用

Gotype本体には固定スタンドが付いており、左右の足を広げれば10インチまでのタブレットとスマホを立て掛ける事ができます。
別途スタンドを用意しなくても正面に立て掛けられるのはすごく気が利いていると思います。

また、キーボードとスピーカーを分離しても個々に利用ができる為、自分のタイピングしやすい場所にキーボードを配置する事が可能です。
この機能のおかげで、使い勝手が大きく向上していると感じます。

Gotypeのキーボードに収納された固定スタンドGotypeのキーボードに収納された固定スタンド

Gotypeのキーボードにスマホを設置Gotypeのキーボードにスマホを設置

Gotypeのキーボードとスピーカーの分離利用Gotypeのキーボードとスピーカーの分離利用

バランスのとれたクリアな音質

スピーカーの音は、バランスのとれたクリアな音質でした。このポータブルスピーカーには、左右に口径28mmのドライバユニットが独立して付いています。

実際に音楽を鳴らしてみると、特に中域の音質がクリアに再生できるようです。重低音サブウーファーからの低音も効いている為、全体的に立体感のある音楽が楽しめます。音量を上げても音割れしにくく、充分な音量を出すことができるのは嬉しいですね。

ちなみに、内蔵マイクも搭載されていて、複数人で電話会議などにも利用できます。スピーカー本体にバッテリーが内蔵されていて電源供給不要です。連続で最大6時間利用できます。
(※音質に関しては、感じ方に個人差があります)

Gotypeのスピーカー部に内蔵された左右独立スピーカーGotypeのスピーカー部に内蔵された左右独立スピーカー

Gotypeのスピーカー部に内蔵された重低音サブウーファーGotypeのスピーカー部に内蔵された重低音サブウーファー

Gotypeのスピーカー部に搭載された内蔵マイクGotypeのスピーカー部に搭載された内蔵マイク

これはオススメ、実際に使って分かった至れり尽くせり感!

私は、キーボードのキーを打つ時、叩いている感が欲しいタイプなのですが、Gotypeのキーボードは見た目の薄さに反してしっかりとタイピングできます。
薄型のキーボードとしては、キーストロークが確保されている為、打ちやすかったです。
スピーカーの音はかなり良いので、映画鑑賞や会社のプレゼンでも便利に使えと思います。

実際に使用して、コンパクトに折り畳めというアイディア、Bluetoothで簡単接続できる利便性、キーボードとスピーカーが分離できる使い勝手、
さらに、スピーカーのクリアな音質と重低音サブウーファー付きなど、Gotypeは至れり尽くせりの充実装備でした。
使う人の立場に立ってまじめに作られたお勧めのアイテムです。

GotypeのキーボードはストロークのあるキータッチGotypeのキーボードはストロークのあるキータッチ

Gotypeのタブレットでの使用例Gotypeのタブレットでの使用例

Gotypeのタブレット固定時の足下Gotypeのタブレット固定時の足下

ライタープロフィール 職人10号

学生時代の店舗アルバイトをきっかけに就職し、現在Eコマースで仕事をしております。皆さんに知って欲しい「おもしろい製品」や「アイディア商品」を分かりやすく紹介させて頂きます。

記事を
シェア