2019年4月度、iiyama PC「STYLE∞」シリーズよりのノートパソコン売れ筋ランキングやおすすめのノートパソコンをご紹介!

パソコンランキング最終更新日: 20190401

2019年4月 ノートパソコン おすすめランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iiyama PC「STYLE∞」シリーズの4月の売上集計結果を元に、オールラウンドに活躍できる4月のおすすめノートパソコンをランキング形式でご紹介します。 これからノートパソコンのご購入を検討の方々はぜひ参考にしてみてください!

2019年4月ノートパソコンおすすめランキング TOP5

ノートパソコン おすすめ第1位には、インテル Celeron 3865U、ストレージには480GB SSD、メモリ8GBを搭載した15型ノートパソコンがランクイン!
インターネットや動画視聴など、簡単な普段使い用として十分な性能を持った価格重視のノートパソコンとなり、パソコン入門用やセカンドマシンとしておすすめです。
大容量のSSDを搭載しているため、パソコンの立ち上げやアプリケーションの起動が速く、写真や動画、音楽データなどもたくさん保存できます。

BTOカスタマイズでは、約43%の方がMicrosoft Officeソフトの追加を行なわれていました。ビジネスや学業、ご家庭など様々な用途で使用されることが多いため、パソコンご購入の際に合わせて選択されることをおすすめします。

ノートパソコン おすすめ第2位には、第8世代インテルCore i5-8250Uとストレージに240GB M.2 SSDと1TB HDD、メモリ 8GBを搭載した15型ノートパソコンがランクイン!
Core i5を搭載しているため、画像や動画の編集などの作業も快適に行えます。またSSDとHDDによるツインドライブ構成であるため、OSやアプリケーションをSSDで速く立ち上げ、写真や音楽などデータ容量が大きくなりがちなものを大容量のHDDに保存へとデータ管理がしやすくおすすめです。

BTOカスタマイズでは、約40%が標準搭載のM.2 SSDをさらに大容量なものやより高速なNVMe対応のM.2 SSDに変更をなされていました。

ノートパソコン おすすめ第3位には、デスクトップ向け第8世代インテルCore i5-8400とストレージに240GB M.2 SSD、メモリ 8GBを搭載した15型ノートパソコンがランクイン!
デスクトップパソコンで使用されるハイパフォーマンスCPUをノートパソコンに使用したモデルであり、デスクトップCPUは通常ノートパソコンで使用されるモバイルCPUより、高い動作クロックとコア数を持つため、コンテンツ制作などCPUパフォーマンスを必要とする作業に適しています。
またデスクトップ向けCPU Core i5-8400はCore iブランドでワンランク違いがある、モバイル向けのCore i7-8750Hに迫る性能を持ち合わせているので、コストパフォーマンスにも優れています。

BTOカスタマイズでは、約30%の方が標準搭載のM.2 SSDに加えてHDDを追加されていました。ツインドライブ構成による利便性に優れておりおすすめのカスタマイズです。

ノートパソコン おすすめ第4位には第8世代インテルCore i7-8750Hとストレージに超高速の250GB M.2 SSD(NVMe接続)と1TB HDD、メモリ 8GBを搭載した17型ノートパソコンがランクイン!
超高速のデータ読書きが可能なNVMe接続のM.2 SSDを搭載するため、パソコンの立ち上げやソフトウェアの起動が速く、パワフルなCPUと合わせて快適性に優れるほか、大容量のHDDも搭載していますので動画や写真もたくさん保存できます。また、大画面で作業のしやすい17型液晶を採用しているので、動画視聴や資料作成など、パソコンをじっくり使用する方におすすめです。

BTOカスタマイズでは、約60%の方がメモリ容量をさらに上位のものに変更を行われていました。複数のアプリケーションを同時に使用する場合でもメモリ不足に陥りにくくなるためおすすめです。

ノートパソコン おすすめ第5位にはデスクトップ向け第8世代インテルCore i3-8100とストレージに240GB M.2 SSD、メモリ 4GBを搭載した15型ノートパソコンがランクイン!搭載するCPUはデスクトップ向けCore i3-8100となりモバイル向けCore i7-8550Uと同等の処理性能を備え、コストを抑えつつもパワフルな処理性能を獲得できます。
また、デスクトップパソコンに及ぶ性能をノートパソコンに詰め込んだ商品でもありますので、より少ない設置スペースでパワフルなパソコンを運用することができます。

BTOカスタマイズでは、こちらでもメモリ容量をさらに上位のものへの変更が約45%と多く見受けられました。

【総評】幅広いCPU構成のノートがランクイン

4月のランキングでは、価格が抑えられたCeleronからモバイルCore i7とCore i5、デスクトップCPUを搭載したノートパソコンなど幅広くランキングを占める結果となりました。
特にCeleron搭載のノートパソコンは、一時期完売によりランキング外となりましたが、再登場から瞬く間に上昇し見事1位になりました。元々人気のスペックでありましたが、今回のランキング結果より改めて定番商品であることが伺えました。
またCore i7やCore i5の強力なCPUを搭載したノートパソコンも多くランクインしていましたが、こちらはスペックにゆとりがある分、動画などの編集作業やアプリケーションを同時に扱う際も快適に行なえるほか、長期的なパソコン運用を検討されている方におすすめです。

ぜひ今回の記事を参考に、ノートパソコンをご検討いただければと思います。

パソコン工房 NEXMAG[ネクスマグ]編集部アイコン画像
ライタープロフィール マーケ担当 3号

人気なオンラインゲームを遊び尽くし、現在はソーシャルゲームに没頭する日々を送るパソコン工房のマーケティングスタッフ。ゲームはもちろん大好きだがイヤホン・ヘッドホンにこだわりがあり、いくら使ったかわからないほど買い漁っている。皆様にわかりやすい記事をお届けできるように頑張ります!

記事を
シェア