買取の申し込み方法

1.買取申込をする

買取申込ボタンから、買取申込をします。

※お申込後、30分以内に申込完了メールをお送りしています。必ずご確認ください。

2.売りたいものと書類を詰めて、送り状を待つ

「売りたい商品」と「本人確認書類」をダンボールに詰め、お申込み住所にて当店がお送りする送り状の到着を待ちます。

商品を詰めるときのちょっとしたコツ

  • 輸送中の「揺れ」で商品が破損しないよう、メーカー純正の外箱(発泡スチロールやダンボールの内箱、梱包材含む)がある場合は、付属の外箱をご利用いただき、その外箱を更にダンボールに入れて、梱包して下さい。
  • モニタなどに傷が付かないように、プチプチなどでしっかり商品を包んでください。
  • ダンボールの中の隙間がなくなるよう、緩衝材として新聞紙等を詰めて、ダンボール内のパソコンが安定した状態でご送付ください。
  • ダンボールはきちんと封をとじてください。

運送中の破損につきましては、当店では責任を負いかねますのでご了承ください

写真つきでわかりやすい!パソコンの梱包方法を紹介しているページはコチラ

買取には本人確認書類が必要です

下記4点のうち、いずれか1点ご用意ください
『お申込時の住所(発送用伝票をお送りする住所)』と『本人確認書類に記載されている現住所』が一致していない場合は、住所確認手続きが無効となり、買取を行うことができませんのでご注意ください

【運転免許証のコピー】

表と裏、両面を印刷してください
【各種保険証のコピー】

現住所が記載されていないものは不可です
表と裏、両面を印刷してください
【パスポートのコピー】

氏名記載面と住所記載面の2面を印刷してください
【住民票の写し】

コピー不可です。必ず役所から取得したままの
状態でご送付ください。

こんな場合は本人確認書類不備となります

  • 一部でも加工がある場合
  • 有効期限が切れている場合
    ※当店到着時に有効期限が切れている場合は、ご利用いただけません。
  • 現住所の表記がない場合
  • 本人確認書類のお名前が、「申込された方のお名前」と、「振込先口座のお名前」 両方と一致しない場合
  • 全体または一部が不鮮明である場合(判読できない箇所がある場合)

3.佐川急便で買取依頼品を発送する

お近くの佐川急便お取り扱い店、または佐川急便の集荷をご利用頂き、買取依頼品をご発送ください。

  • 本人確認書類など、同梱書類をお忘れなきようご確認お願いいたします。
  • 発送用伝票を送付いたしますので、お客様が伝票をご用意いただく必要はございません。

※当日便、又は時間指定、到着日指定等は行わないで下さい。お受取できない場合があります。
※宅配伝票の「ご依頼主」欄に記入漏れがないか(住所・電話番号・氏名)ご確認下さい。
 (記入漏れがございますと、査定までにお時間がかかる場合がございます)

運送会社によって、梱包資材を用意し、パソコンなどを梱包して発送するようなサービスがありますが、 このようなサービスを利用することで発生した資材代等は弊社で負担しかねますので、ご注意ください。

※買取不可などで合計の買取代金から相殺できない状態でご送付の場合には買取を行わず、買取依頼品一式を送料着払いにて返送させていただきます。

4.入金までの流れ

  • パソコン工房に到着次第、査定をさせて頂きます。
    お客様が発送した商品がパソコン工房に届き次第、順次査定を行います。
    ※パソコンの買取や混雑時は、査定にお時間をいただくことがございます。
  • 査定完了後に査定結果をお知らせします
    査定が完了いたしましたら、メールにてお知らせいたします。
  • 販売承認のご返信を願いします
    査定結果メールを受け取りましたら、査定結果を確認し、メールにて販売承認連絡をお願いします。
  • ご承認から3銀行営業日目安でお振込み

査定手数料・振込手数料について

査定手数料・振込手数料として『一律300円(税込)』を、お振込時に買取代金の合計から差し引かせていただきます。

※買取不可などで合計の買取代金から相殺できない状態でご送付の場合には買取を行わず、買取依頼品一式を送料着払いにて返送させていただきます。
※銀行口座不備(お客様の入力誤りなど)で再振込となった場合には、再振込手数料として同額をご負担いただくことがございます。

買取申込方法が知りたい!

パソコン工房のパソコン買取申込から入金までの流れはこちら!