メーカーから探す

+もっと探す

パソコン・パーツ通販のパソコン工房
パソコン・パーツ通販
Pinnacle Studio 22 Ultimate
商品コード:
9760053319733

Pinnacle Studio 22 Ultimate

通常価格:
16,800円(税別)
販売価格:
13,790円(税別)
ポイント:
0ポイント
メーカー:
コーレル
メーカーURL:
http://www.pinnaclesys.jp/ps/
関連カテゴリ:
ソフトウェア > デザイン/マルチメディア > マルチメディア > ビデオ・動画再生/編集
ソフトウェア > 特集・おすすめ製品 > 冬のボーナスセール
数量:
  • 商品説明
    • Pinnacle Studio Ultimateには、NewBlue Fxの高性能エフェクトなど、プロ品質のビデオを作成するために必要なツールが装備されています。新しいモーフィング遷移、画面分割ビデオ、マルチカメラビデオ編集などの強力な機能を使用して、プロレベルの編集に必要なコントロール、フィルター、および精度でHDおよび4Kビデオを作成できます。メニュー付きのDVD作成、ソーシャルメディアへのアップロードにも対応。

      ■ 完全なカラーグレーディング(新機能)
      高性能なカラーグレーディングコントロールには、色補正、カラーホイール、LUT、波形スコープなどが含まれ、イメージのトーンやムードを調節できます。精確なコントロールが可能なため、陽だまりも淡青色の風景も思いのままに設定できます。照明の異なる二つのクリップをマッチさせることもできます。Pinnacle Studio の創造性やカスタマイゼーションの可能性は無限に広がります。

      ■ 3 - 4 ポイント編集(新機能)
      メディアをタイムラインにドラッグアンドドロップできるだけではありません。新しい 3 - 4 ポイント編集機能を使うと、クリップを精確な位置に挿入することができます。クリップの始点と終点をマークして、それらをタイムラインに非常に柔軟かつ精確に配置させる位置を確認できます。

      ■ キーフレームを使った画面分割ビデオ(新機能)
      分割画面ビデオにキーフレームを使ってモーションを追加し、複数のビデオ ストリームを同時に表示できます。印象的なプロモーション ビデオを作成したり、旅行の思い出を共有できます。これらのキーフレーム コントロールでストーリーの組み合わせをすべて自分でコントロールできます。

      ■ 360 度ビデオ編集(機能強化)
      360 画像をインポートするだけで、すぐに編集を開始できます!色の補正、ビデオのトリミング、360 度ビデオとしてのエクスポート、アングルがコントロールされた通常のビデオへの変換などができます。すべての 360 度形式に対応しているため、360 度ビデオに小惑星効果を適用し、観る人々を楽しませることができます。

  • 商品注意事項

    • ※この商品は、ライセンスキーが必要になります。ライセンスキーは、
      ご購入後の画面表示またはシリアル番号通知メールにてお送りいたしますので、必ずご確認ください。



      ■ 動作環境 ■
      ■ 対応OS: 64ビットOSが必要: Windows 10を推奨、Windows 8.x、Windows 7
      ■ CPU:Intel Core i3またはAMD A4 3.0 GHz以上(AVCHD & Intel Quick Sync VideoサポートにはIntel Core i5またはi7 1.06 GHz以上が必要。UHD、マルチカメラまたは360度ビデオには第4世代Intel Core i7以降、または AMD Athlon A10以上)
      ■ メモリ:4 GB以上のRAM(UHD、マルチカメラまたは360ビデオには、 8 GB以上を強く推奨)
      ■ HDD: 8 GBのHDD空き容量(フルインストール用)
      ■ DirectXグラフィックスデバイスを推奨(NVIDIA GeForce 700シリーズ/ Quadro 600(Fermiベース)以降(CUDA対応にはCUDAの有効化が必要)、ATI Radeon HD 5XXXシリーズ以降、Ivy BridgeのIntel HD Graphics以降)
      ■ HEVC (H.265)サポートにはWindows 10および対応するPCハードウェアまたはグラフィックカードが必要
      ■ 3Dタイトル作成にはDirectX 11が必要
      ■ 256 MB以上のVGA VRAM (512 MB以上を推奨)
      ■ ディスプレイの解像度: 1024 x 768以上。Windows対応サウンドカード(サラウンドプレビューにはマルチチャンネル出力が必要)
      ■ インストール、登録、アップデートにはインターネット接続が必要です。製品の利用には登録が必要です。

      ■製品のお問い合わせに関する情報は、以下のページをご参照ください
      Corel製品テクニカルサポート target= blank>http://www.corel.com/ja/support/

  • 使用許諾契約書情報
    • エンド ユーザー ライセンス契約

      重要: 本文書はライセンス許諾を行うものであり、販売を行うものではありません。
      ドイツのエンド ユーザーを対象とした EULA については、www.corel.com/de/eula/ を参照してください
      本エンド ユーザー ライセンス契約 (EULA) に別段の定めがなく、追加的な使用に関する規定の書面契約がお客様と Corel との間に存在しない場合には、本 EULA により、お客様は、以下に詳述された内容に従い、本ソフトウェアのコピー 1 部 (以下に定義) を 1 台のコンピュータまたは電子機器においてインストールし使用することが常に許可されることになります。

      重要な通知: 本 EULA をよくお読みください。本ソフトウェアおよびドキュメント (以下総称して「本ソフトウェア」) をダウンロード、アクセス、インストールまたは使用した時点で、お客様は、本 EULA の条件に同意したことになります。本 EULA の条件に同意できない場合は、本ソフトウェアをダウンロード、インストール、アクセスまたは使用しないでください。本 EULA には、保証の否認、責任の制限および唯一の救済手段が記載されています。以下の規定は、Corel との契約における重要な基本条件になります。本 EULA の最新版については、HTTP://WWW.COREL.COM/EULA. をご覧ください。

      本 EULA は、お客様の製品の使用に関する、お客様と Corel Corporation (1600 Carling Avenue、Ottawa、Ontario、K1Z 8R7、Canada、以下「Corel」) 間の法的契約書です。お客様が Corel との間で本ソフトウェアに関する別途の契約書を交わしている場合を除き、お客様による本ソフトウェアの使用には、本 EULA が適用されます。

      本 EULA に同意することにより、お客様には、本ソフトウェアを使用するために合意のうえ支払った利用料に対して、限定的、個人的、世界的、譲渡不可、サブライセンス不可、譲渡禁止かつ非独占的なライセンスが付与されます。なお、このライセンスには、以下の規定により、期間の限定が付される場合があります。本契約において別途合意された場合を除いて、お客様は (A) 個人 (以下「プライベート ユーザー」) の非商業目的で、および/または (B) 営利事業 (以下「ビジネス ユーザー」) の商業目的で、本ソフトウェアのコピーを 1 部に限り使用することを許可されます。本ソフトウェアのライセンスは、世帯または単一の住所 (以下「住所」) ごとに付与されるものです。以下に列記された Corel 製品、および/または国を除き、お客様が本ソフトウェアをダウンロードおよびインストールできるのは、1 台のコンピュータ装置上に限られます。お客様は、元のコンピュータ装置が故障した場合、またはソフトウェアが元のコンピュータから完全に削除された場合を除き、2 台目のコンピュータ装置に本ソフトウェアを再インストールすることはできません。権限コードが必要な場合、お客様は、Corel のカスタマ サービスに連絡して本ソフトウェアを新しいコンピュータ装置に再インストールする許可を申請し、故障したコンピュータ装置から本ソフトウェアを削除したことを Corel に証明する必要があります。本ソフトウェアのライセンスを複数購入した場合、お客様は、いかなる時点においても、本ソフトウェアについて、使用時における保有ライセンス数のコピーを保持することができます。

      本ソフトウェアの使用ライセンス。お客様は、本ソフトウェア自体を所有するのではなく、本ソフトウェアを使用する権利 (ライセンス) を受領するものとします。本 EULA は、ハードウェア パーティション、ブレード、ターミナル サーバーまたはその他の仮想環境 (以下総称して「仮想環境」) にインストールされた本ソフトウェアに対しては適用されません。お客様は、ネットワーク接続経由で、他のコンピュータから本ソフトウェアのアクセス、操作もしくは閲覧を行ったり、他のコンピュータへ本ソフトウェアをインストールまたはアップロードしたりすることはできません。仮想環境、ネットワーク接続または大量購入のために本ソフトウェアを使用する権利を取得するには、Corel と別個のライセンス契約を締結する必要があります。お客様は、本ソフトウェアが登録、アクティベーション、または電子メール確認を必須とする場合には、その処理を完了し、正確な情報を Corel に提供することに同意するものとします。お客様は、アクティベーションおよび/または登録処理が完了するまでは、本ソフトウェアを使用することはできません。本ソフトウェアには、著作権で保護されたデジタル イメージ、ストック フォト、クリップアート、フォント、サウンドまたはその他の作品 (以下「ストック ファイル」) が組み込まれていることがあります。本ソフトウェアに関する責任および制限は、ストック ファイルにも適用されます。Corel は、本 EULA においてお客様に明示的に付与されたものを除き、すべての権利を留保します。

      2 台目のコンピュータ装置 中国、インド、インドネシアまたはベトナムに居住している場合を除き、2 台目のコンピュータ装置 (たとえばスタンドアロン コンピュータおよびラップトップ) を持つ AfterShot、CorelDRAW Graphics Suite、CorelDRAW Technical Suite、CorelCAD、ParticleShop、Corel Painter、Corel PaintShop Pro、および Corel WordPerfect Office のプライベート ユーザーおよびビジネス ユーザーは、これらのソフトウェア製品のいずれをも、同じ住所に所在する最大 2 台の装置にダウンロードおよびインストール可能です。ただし、一度につき 1 台の装置でのみ、お客様のみにより使用可能であるものとします。OEM 版、アカデミック版、および転売不可版は、この特典の対象外です。

      欧州経済領域外で購入されるソフトウェアに適用される追加規定: お客様が欧州経済領域 (欧州連合 (EU) の加盟国、アイスランド、リヒテンシュタイン、ノルウェー) (EEA) 外に居住しており、そこで本ソフトウェアの購入と使用を希望する場合は、次の条項が適用されます: お客様は本ソフトウェアを Corel 認定再販業者から合法的に取得する必要があります。それ以外の場合、お客様は本ソフトウェアを使用する権利を有しません。なお、お客様は、ご自身が本ソフトウェアの導入を希望する国に所在する Corel 認定の店舗、eStore、または Web サイトにおいてのみ、本ソフトウェアを購入することができます。インド共和国で購入されるソフトウェアに適用される追加規定: お客様がインド共和国内に居住しており、そこで本ソフトウェアの購入と使用を希望する場合は、次の条項が適用されます: お客様は本ソフトウェアを Corel 認定再販業者から合法的に取得する必要があります。それ以外の場合、お客様は本ソフトウェアを使用する権利を有しません。なお、お客様は、インド共和国内に所在する Corel 認定の店舗、eStore、または Web サイトにおいてのみ、本ソフトウェアを購入することができます。インド国内の Corel 認定再販業者の一覧については、http://www.coreldraw.com/en/resellers/?topNav=in を参照してください。

      本ソフトウェアの使用におけるお客様の責任。本ソフトウェアには、不正使用および不正コピーを防ぐためのプロダクト アクティベーションおよびその他の技術が含まれている場合があります。お客様は、本ソフトウェアを販売、賃貸、リース、再販または貸与することはできません。ただしその例外として、本ソフトウェアが Corel の同意の下に EU もしくは EEA どちらかの市場において販売されている場合は、Corel の著作権が切れている限りにおいて、本ソフトウェアの販売または再販をお客様が公然と自由に行うことができます。ダウンロードによって入手するソフトウェアについては、以下に定める条件をすべて満たした場合にのみ、販売または再販が許可されます。

      1. 以前より、本ソフトウェアは Corel によって、または Corel の承認に基づき、合法的に取引が行われていた。これは、Corel が本ソフトウェアのコピーの経済的価値に相当する報酬を獲得できるように設定された料金の支払いに対する見返りとして、本ソフトウェアのコピーをダウンロードする許可を与えた場合に限ります。

      2. 本ソフトウェアが転売される場合に備え、お客様が本ソフトウェアのコピーを無効にしている。

      3. 正しい使用法の理解のため、お客様が購入者に対して必要な情報を提供している。

      お客様が本ソフトウェアの (使用権に対する) 法律上の第 1 購入者ではない場合で、本ソフトウェアが購入当時既に使用済みだった場合、本ソフトウェアの使用権は、法律上の購入者であるという点においてお客様のみに付与されます。お客様の本ソフトウェアの使用権は、本 EULA に定める契約条件により定義および制限されます。お客様が本ソフトウェアを第三者への贈答品として購入した場合、当該第三者は本ソフトウェアの使用前に本 EULA の条件に同意する必要があります。本ソフトウェアのリバース エンジニアリング、デコンパイルまたは逆アセンブルを行うことはできません。Corel の本ソフトウェアは Corel に帰属します。これに対し、Corel の本ソフトウェア (お客様が自身のために作成する、または作成した Corel の本ソフトウェアの一切のアドオンまたはプラグインも含まれます) を使用してお客様が自身のために作成する、または作成した内容 (以下「コンテンツ」) はお客様に帰属し、お客様が責任を負うものとします。お客様は、本ソフトウェアの使用に関連して、とりわけ家族、友人、クライアントおよび/またはソーシャル ネットワーキング サイト (たとえば Facebook、Flickr、LinkedIn) のメンバーなどの第三者との間でお客様のコンテンツを共有する場合に、(a) お客様が作成したコンテンツ、および (b) お客様のコンテンツを作成するために使用または修正した第三者の写真または画像がもたらす、直接的および/または間接的な結果について、お客様自身が責任を負うことに同意するものとします。Corel は、お客様が共有するコンテンツに対し、第三者たるソーシャル ネットワーキング サイトまたはそのメンバーもしくはユーザーによってなされるいかなる行為についても、監視や管理を行うことができません。お客様は、お客様のコンテンツ (Corel の本ソフトウェアを使用してお客様が作成および/または修正した操作ガイド、部品カタログ、回路図、図示説明、組立指示、メンテナンス マニュアル、構造説明またはその他の資料における一切の技術的な説明や図表など) の正確性および完全性について、ご自身で確認する責任を負います。お客様は、本ソフトウェアに基づき、二次的著作物を改変または作成することはできません。お客様は、お客様による本ソフトウェアの使用に関係するすべての法令を遵守することを、Corel に対し表明および保証するものとします。これには、データ保護およびプライバシーに関する法律も含まれます。お客様は、違法な方法または第三者の権利を侵害するような方法で本ソフトウェアを使用しないことに同意するものとします。お客様は、(a) お客様の過失行為、(b) お客様の不作為、または (c) お客様の違法コンテンツに起因して第三者から Corel に対し訴訟または賠償請求が申し立てられた場合には、Corel を擁護し、Corel に補償を行うとともに、Corel に損害を与えないようにすることに同意するものとします。

      アップデート。本ソフトウェアのインストールプロセスの一環として、まず本ソフトウェアをお客様の装置にインストールすることに同意していただく必要があります。お客様は、本ソフトウェアの最初のインストールに同意した時点で、Corel がそれ以降新たにお客様の同意を得ることなく、本ソフトウェアの更新、バグ修正、機能の強化もしくは改善 (以下総称して「アップデート」) を随時、自動的にダウンロードしてインストールすることにも同意したことになります。お客様において、アップデートを拒否できる場合もあります。ただし、アップデートがインストールされないことにより、本ソフトウェアのメリットを完全には活用できない、または本ソフトウェアが正常に動作しない可能性があります。当該アップデートがインストールされていない場合、Corel は本ソフトウェアをサポートする義務を負わないものとします。アップデートは、Corel の単独の裁量により提供されます。

      ユーザーからのフィードバック。お客様は、アイデア、提言、文書または提案 (以下総称して「フィードバック」) を Corel に提供する義務を負いません。ただし、お客様が Corel にフィードバックを提出した場合には、当該フィードバックの所有権はお客様に留保されるものの、お客様は、本書により、お客様のすべての知的財産権に基づき、当該フィードバックをあらゆる目的のために全世界で利用および活用するための非独占的、ロイヤルティフリー、恒久的、撤回不能、譲渡可能な無制限のライセンスを Corel に付与するものとします。また、お客様は、フィードバックを提出することにより、次の事項を表明し保証したものとみなされます。(i) お客様または第三者の機密情報または専有情報がフィードバックに含まれていないこと、(ii) 明示または黙示を問わず、フィードバックに関し Corel がいかなる守秘義務も負わないこと、(iii) フィードバックに類似する事項について、Corel において既に検討中または開発中である場合があること、および (iv) いかなる状況においても、お客様が、フィードバックに関し、Corel からいかなる種類の対価または報酬を受領する権利も有しないこと。

      Corel の知的財産権。本ソフトウェアは、米国およびカナダの知的財産法、ドイツならびに国際的な知的財産法および条約の規定により保護されています。これにより、本 EULA もしくは法律により別段の定めがある場合を除き、お客様は Corel の許可なく本ソフトウェアを配布することを禁止されています。お客様は、中国、インド、インドネシアまたはベトナムで本ソフトウェアを購入またはダウンロードした場合には、いかなる目的においても、本ソフトウェアのコピーを作成することはできません。お客様は、本 EULA 上で明示的に禁止されていない国において本ソフトウェアを購入またはダウンロードした場合には、上記に記載されている使用権のコピーに加えて、バックアップまたは保存を目的として、本ソフトウェアのコピーを 1 部作成するか、または 1 台の装置に本ソフトウェアのコピーを 1 部保存することができます。お客様は、バックアップまたは保存のみを目的として、本ソフトウェアおよび付属の印刷物のコピーを 1 部のみ作成するか、または本ソフトウェアをダウンロードした場合にはユーザー ドキュメントを 1 部印刷するか、または 1 台の装置に本ソフトウェアのコピーを 1 部保存することができます。法的義務に基づいて許可される場合を除き、お客様には、本ソフトウェアのコピーを作成することはできません。お客様は、Corel、Corel のロゴ、およびその他の Corel の商標、サービス マークおよび図形が、米国および/またはその他の諸国における Corel の商標または Corel のパートナー企業の商標 (以下「マーク」) であることに同意するものとします。法的義務に基づいて許可される場合を除き、お客様には、所有者の許可なくマークを使用する権利はありません。お客様は、本ソフトウェアに付加または記載されているいかなる所有権表示も除去、遮蔽または変更することはできません。お客様は、いかなる時点においても、本ソフトウェアまたはその一部の販売、配布、サービス提供またはアップデートを停止する権利、およびサービスまたは提供物を停止する権利を Corel が有することについて了解し、それに同意するものとします。

      使用状況に関する追跡、監査、著作権侵害および Corel のプライバシー ポリシー。Corel による監査およびお客様に関する一切のデータの収集、ならびにお客様による本ソフトウェアの使用には、Corel のプライバシー ポリシー (http://www.corel.com/privacy) が適用されます。Corel は、著作権侵害の防止を目的として、お客様におけるソフトウェア使用状況を監査することがあります。この監査では、登録の有効性を確認し、本ソフトウェアの新規アップデートに関する通知に先立ってお客様のコンピュータに適用可能な新規アップデートの有無を確認します。

      ビジネス ユーザー: お客様がビジネス ユーザーである場合、取得済みかつお客様のコンピュータにインストール済みの本ソフトウェアの数に関する正確な記録、システムおよび/または手順を、本ソフトウェアの使用ライセンスの終了日から 2 年間保持することに同意するものとします。Corel または Corel の代理店は、お客様の営利事業における記録およびシステムの監査を遠隔またはお客様の施設にて実施し、お客様による本ソフトウェアのインストールが、Corel から有効なライセンスを受け、本 EULA に定める契約条件に順守した上で行われたものであることを確認させていただく場合があります。お客様は、Corel の監査を可能な限り支援する義務を有します。Corel は、1 年につき 1 回を超えて監査を行うことはありません。Corel は、お客様の正当な利害関係、機密情報の保護および適用法令を尊重するものとします。お客様が正当な機密性の利害関係を立証する場合、Corel は、厳しい守秘義務を課した上で、独立監査人に監査を実施させる義務を有するものとします。監査の結果、お客様が有効なライセンスを持たずにご使用であることが判明した場合、お客様は本ソフトウェアの有効なライセンスをただちに取得するものとします。このような場合、Corel は、お客様に対し監査費用のお支払いを請求する権利を有するものとします。

      プレリリース版またはベータ版ソフトウェア。お客様が本 EULA とともに受領した本ソフトウェアがプレリリース版またはベータ版で、お客様がプレリリース版またはベータ版の受領に合意していた場合、お客様は、本ソフトウェアが発売前の非商業版であり、Corel の最終製品に相当するものではないことを了解しているものとします。本ソフトウェアには、コンピュータのシステム障害およびデータの喪失につながるバグ、エラーおよびその他の不具合が含まれている可能性があります。このため、プレリリース版またはベータ版のソフトウェアはすべて「現状有姿」のままで提供されます。責任制限については以下の規定が適用されます。

      アカデミック版ソフトウェア。本ソフトウェアのユーザー
      ドキュメント、パッケージまたは Web サイトの購入ページもしくはダウンロード ページにおいて、アカデミック版または教育版と表示されており、かつお客様がアカデミック版エンド ユーザーの資格を有する場合、お客様は、Corel との合意内容に従い、その他の目的ではなく教育および個人的な目的のみに限り、許可された台数を上限としてコンピュータに本ソフトウェアのコピー 1 部をインストールし、それにアクセスすることができます。本ソフトウェアのアカデミック版は、商業的、職業的またはその他営利的な目的で使用することはできません。上記にかかわらず、お客様は、自身の法域においてアカデミック版エンド ユーザーとしての資格を有していない限り、本ソフトウェアを使用することはできません。本ソフトウェアの学生版または個人学習版を使用することができるのは、対象教育機関の学部および教職員、ならびに同機関において学位、卒業証書または修了証明書の取得を目的とする学生に限られます。お客様におけるアカデミック版エンド ユーザーの資格の有無と、Corel のアカデミック版プログラム/製品の詳細については、本ソフトウェアのアカデミック版の Web ページ (http://www.corel.com/education) を通じて Corel にお問い合わせいただくか、お客様の地域の再販業者にお問い合わせください。本ソフトウェアのアカデミック版または教育版を使用して作成された作業成果物およびその他のデータには、教育的用途外でのデータの使用を不可能にするための一定の通知や制限が含まれる場合があります。また、本ソフトウェアの教育機関版、学生版または個人学習版で作成されたデータを、別のもので作成されたデータと結合またはリンクさせた場合には、当該別のデータについても、上記の通知および制限の対象となることがあります。

      学生および教員版、ホームおよび学生版、ホーム版に関する補遺。本ソフトウェアに「学生および教員版」、「ホームおよび学生版」または「ホーム版」と明確に表示されている場合、お客様による本ソフトウェアの使用には、本条項に基づく変更後の本 EULA の条件が適用されます。本 EULA の他条件と本条項との間に何らかの不一致がある場合は、本条項が優先するものとします。同時にお客様は、この学生および教員版、ホームおよび学生版、またはホーム版の本ソフトウェアを、お客様の住所に所在する最大 2 台のコンピュータで、個人的用途専用かつ非商業目的でインストールおよび使用することができます。

      評価版ソフトウェア。本ソフトウェアが該当のユーザー ドキュメントにおいてデモンストレーション版、評価版、トライアル版 (以下「評価版」) と表示されている場合は、お客様は、評価および/またはデモンストレーションの目的に限り、本ソフトウェアのコピー 1 部をインストールし、それにアクセスすることができます。お客様は、Corel の承認を受けることなく、競合分析の目的または商業的、職業的もしくはその他営利的な目的で本ソフトウェアを使用することはできません。お客様は、評価期間が終了した時点で、本ソフトウェアの使用を中止するか、または使用を継続するために本ソフトウェアを購入する必要があることについて、同意します。支払いがなされない場合、お客様のライセンスは失効します。評価期間の終了時点で、お客様は、ただちに評価版の使用を中止するとともに、評価版のすべての電子コピーを、評価版のインストール先であるお客様のコンピュータおよびその他の一切のコンピュータ装置から削除し、破棄するものとします。これには、評価の一環として提供を受けたすべてのユーザー ドキュメントが含まれますが、これに限定されるものではありません。有効期限に関する技術を回避しようとする一切の行為は、本 EULA の違反に当たり、お客様における評価版の使用ライセンスは、自動的かつ即時に終了します。

      限定的な保証 (本書の「EULA の追加規定」の項目に別途記載された国以外)。お客様がコンピュータ ディスクの形態で本ソフトウェアを購入した場合、Corel は、通常の使用状況下で、お客様による本ソフトウェアの購入日から 90 日間、本ソフトウェアの記録メディアの素材および仕上がりに瑕疵がないことを保証します。本ソフトウェアが適切にインストールされ、通常の条件で使用されることで、本ソフトウェアは付属のドキュメントに記載されたとおりの特長と機能に合致します。ただし、本ソフトウェアには重要でないバグやエラーが含まれている可能性があります。そのため本ソフトウェアは、場合によっては適用される成文法から逸脱する特例として、上記の重要でないバグやエラーに対する救済を随時のバグ修正によってのみ提供するという原則に基づいて提供されています。本保証は使用済みソフトウェアを購入した場合は無効です。ディスクに瑕疵があった場合、この保証に基づく Corel の全責任およびお客様における唯一の救済手段は、領収書の写しを添えて瑕疵のあるディスクを返却したお客様に対するコンピュータ ディスクの交換に限られます。事故、誤用または不正使用によってディスクが破損した場合には、本ソフトウェアの交換を受ける権利は無効になります。交換後の本ソフトウェアについての保証期間は、原保証期間の残余期間とします。お客様は、本ソフトウェアの選択、インストールおよび使用について全面的に責任を負うものとします。特定の国において別段の定めがある場合を除き、適用法令で認められる最大限の範囲内で、Corel は、明示または黙示を問わず、その他一切の保証を否認します。これには、本ソフトウェアおよび付属の書面資料についての商品性、特定目的への適合性および非侵害に関する黙示の保証を含みますが、これらに限定されるものではありません。州または国によっては、保証を除外または制限することが認められないため、上記の制限がお客様に適用されない場合があります。このような場合には、Corel は、自己の合理的な裁量に基づき、(a) 本ソフトウェアのパッチもしくはアップデートの提供または本ソフトウェアの交換により、または (b) 本ソフトウェアの返却を依頼したうえで本 EULA を解除することにより、本ソフトウェアの本質的な瑕疵を是正することがあります。お客様は、合理的な期間の経過後においても Corel が瑕疵の是正に繰り返し失敗した場合に限り、購入価格の減額を受ける権利、または本 EULA を解除する権利を有します。本条項に基づくお客様の請求期限は、お客様がプライベート ユーザーの場合はソフトウェアの受領後 24 か月とし、お客様がビジネス ユーザー:の場合は 12 か月とします。お客様が Corel の承認なしに何らかの方法で本ソフトウェアを改変した場合、Corel は、このような改変によって生じた瑕疵の是正を行いません。また、お客様は、承認なしに行った改変により Corel が受けた一切の損害について、責任を負うものとします。プレリリース版と表示された製品のインストールは、お客様の責任において行うものとします。プレリリース版製品は、テスト環境におけるテスト目的に限り使用されるものであり、生産目的で使用することはできません。保証に基づく請求を行うためには、エラーの詳細を Corel のカスタマ サービスに説明するか、または Corel の要求に応じて、Corel の費用負担により、本ソフトウェアおよび Corel からお客様に提供された一切の返品承認情報を Corel Corporation (1600 Carling Avenue、Ottawa、Ontario、K1Z 8R7、Canada) に返送する必要があります。保証に関する詳細については、Corel のカスタマ サービス (www.corel.com) までお問い合わせください。

      本ソフトウェアには、「オープン ソース」素材が含まれている場合があります。オープン ソース素材とは、たとえば、オープン ソース (OPEN SOURCE)、コピーレフト (COPYLEFT)、GNU 一般公衆ライセンス (GNU GENERAL PUBLIC LICENSE)、ライブラリ一般公衆ライセンス (LIBRARY GENERAL PUBLIC LICENSE)、劣等一般公衆ライセンス (LESSER GENERAL PUBLIC LICENSE)、Mozilla ライセンス (MOZILLA LICENSE)、BSD ライセンス (BERKELEY SOFTWARE DISTRIBUTION LICENSE)、オープン ソース イニシアティブ ライセンス (OPEN SOURCE INITIATIVE LICENSE)、MIT ライセンス (MIT LICENSE)、Apache ライセンス (APACHE LICENSE) もしくはパブリック ドメイン ライセンス (PUBLIC DOMAIN LICENSE)、またはこれらに類するライセンス条件が適用される一切のソフトウェアをいいます。Corel は本ソフトウェアに含まれるオープン ソース素材については一切保証しません。

      間接損害および結果的損害 - 本書の「EULA の追加規定」の項目に別途記載された国以外 (ドイツ在住のお客様は適用外)

      間接損害および結果的損害に対する責任の否認。お客様は、本ソフトウェアに含まれる情報、または本ソフトウェアで編集された情報から生じた一切の損害に関する費用の全額を負担するものとします。適用法令で認められる最大限の範囲内で、Corel またはそのサプライヤもしくはライセンサは、いかなる場合においても、本ソフトウェアの使用または使用不能から生じた一切の損害について、何ら責任を負わないものとします。これは、このような損害発生の可能性について当該当事者が知らされていた場合であっても、同様とします。なお、上記の損害には、営業利益の損失、事業の中断、事業情報の喪失、またはその他の金銭的損失による損害が含まれますが、これらに限定されるものではありません。いかなる場合においても、単数または複数の訴因によるすべての損害について Corel がお客様に対して負う責任の総額は、お客様による本ソフトウェアの購入金額を超えないものとします。上述の制限は、当該制限の存在により救済手段が本来の目的を達することができなくなる場合であっても、適用されるものとします。州または国によっては、結果的損害または付随的損害に対する責任を除外または制限することが認められないため、上記の制限がお客様に適用されない場合があります。

      ドイツ在住のお客様に関する責任制限

      Corel、Corel の法定代理人、または Corel が責務遂行のために使用する人物の故意もしくは重過失による義務不履行、あるいは悪意によって生じた損害に対しては、Corel が責任を負います。第 1 文に準じて Corel が悪意に対する責任を負う場合、企業顧客の損害についての補償は、典型的に発生する予見可能な損害にのみ限定されます。

      また、契約の目的を達成するうえで特に重要であり、のためお客様が通常は信頼を置く契約上の義務 (基本的義務、すなわち Kardinalpflicht) の不履行に関連する単純な過失があった場合、Corel はその過失によって生じる損害に対しても責任を負います。この場合、責任は典型的に発生する予見可能な損害にのみ限定されます。

      さらに、原因が Corel にあり、過失または故意による責務不履行によって生じた生命、身体および健康に対する損害については、Corel は無限責任を負います。Corel は、本保証書に記載された品質または耐久性に関して、Corel が保証を提供している範囲において責任を負うものとします。

      これ以外の契約上の責任または法的責任は、法律上許される範囲において、主張された要求の法的状況にかかわらず除外されます。

      Corel が責任を除外または制限される場合、その条件は Corel の従業員、代理人および Corel が責務遂行のために使用する人物の個人的責任にも適用され、同様にこれらの人物の行為に対する Corel の責任にも適用されます。

      米国政府の制限付き権利。本ソフトウェアおよび一切の付属ドキュメントは、DFAR 227.7202 条および FAR 12.212 条の「商用コンピュータ ソフトウェア」および「商用コンピュータ ソフトウェア文書」に該当するものです。米国政府による本ソフトウェアおよび付属ドキュメントの使用、変更、複製のリリース、運用、表示または開示には、本 EULA の条件のみが適用されるものであり、このようないずれの行為も、本 EULA の条件により明示的に許可される場合を除き、禁止されます。

      輸出制限。お客様は、(a) 米国が物品の輸出を禁止している国またはその国民もしくは居住者、または (b) 米国財務省の特別指定国民リストまたは米国商務省の取引禁止者リストに記載されている者のいずれに対しても、本ソフトウェアをダウンロード、配布、輸出、再輸出または再配布することはできません。その対象には、Corel の一切のシェアウェア製品も含まれます。お客様は、本ソフトウェアをダウンロードまたは使用することにより、当該国に所在しないこと、その支配下にないこと、その国民または居住者ではないこと、および当該リストに記載されていないことを表明し保証したことになります。Corel との間で締結済みの明示的な合意文書に基づく場合を除き、お客様は、米国が輸出を禁止している国へ転売する目的で本ソフトウェアの使用ライセンスを購入することはできず、また、本ソフトウェアのライセンスの購入を目的として第三者のサービスを利用することにより、電子的方法またはその他のいかなる送付方法によるかにかかわらず、米国が輸出を禁止している国に所在するお客様宛てに本ソフトウェアを送付するよう要求することもできません。

      一般規定。

      本 EULA は、お客様と Corel との間の完全な合意をなすものであり、本ソフトウェアおよびドキュメントに関するその他一切の通信または公表内容に優先します。本ソフトウェア、またはそのいずれの機能もしくは部分についても、すべての言語または国で利用できるとは限りません。

      適用法令に基づき、本 EULA の規定の全部または一部が違法、無効または強制不能とされた場合、それらの違法、無効または強制不能な規定またはその部分は、違法、無効または強制不能とされた法域においては、その違法、無効または強制不能な範囲についてのみ無効となります。権利放棄の主張を受ける当事者の代表者が署名した書面によらない限り、本 EULA の一切の条件または規定も放棄されたものとみなされることはなく、またいかなる違反も免責されることはありません。明示的または黙示的を問わずいかなる権利放棄によっても、その他の一切の違反、別の違反またはその後に生じた違反についてまで、承諾、権利放棄または免責がなされたことにはなりません。本 EULA のいかなる変更または修正も、書面で作成され、お客様と Corel の正式代表者との間で正式に締結されない限り、Corel を法的に拘束することはありません。

      本ソフトウェアのバージョンによっては、各種のコンピュータ オペレーティング システムとの互換性がない場合があり、また Corel がアップデート (特に互換性確立のためのアップデート) をリリースしない場合もあります。お客様の本ソフトウェアによっては、お客様が現在または今後購入するコンピュータ オペレーティング システムとの互換性がない場合があります。お客様は、第三者の所有および管理するソフトウェアおよびその他の技術に本ソフトウェアが組み込まれている場合があることについて、了解しているものとします。この場合でも、本 EULA の有効性は存続します。第三者ソフトウェアのバンドル版として本ソフトウェアとともに配布される第三者のその他一切のソフトウェアまたは技術には、お客様が明示的に同意した当該第三者とのライセンス契約が適用されます。Corel のライセンサは、本 EULA において意図された直接の第三者受益者となります。

      適用法令

      本 EULA においては、国際物品売買契約に関する国際連合条約、および同条約の施行に関する一切の法令の適用は明確に排除されます。本 EULA に明記されている場合を除き、適用法令で認められる範囲内において、本 EULA は消費者として取引を行う当事者における排除不能の法的権利を妨げるものではありません。

      米国在住のお客様

      お客様が本ソフトウェアを米国で購入またはダウンロードした場合、本 EULA は、抵触法の原則にかかわらず、米国の連邦法およびカリフォルニア州法に準拠します。本 EULA に関してお客様と Corel との間で何らかの紛争が生じた場合には、カリフォルニア州内における州裁判所および連邦裁判所の専属的裁判管轄に服するものとします。

      カナダ在住のお客様
      お客様が本ソフトウェアをカナダで取得した場合、現地の法律により明示的に禁止されていない限り、本 EULA はカナダのオンタリオ州で施行されている法律に準拠するものとし、また、本 EULA に関してお客様と Corel との間で何らかの紛争が生じたときは、オンタリオ州トロントに所在する連邦裁判所および州裁判所の専属的裁判管轄に服するものとします。

      欧州連合、アイスランド、ノルウェーおよびスイス在住のお客様

      お客様が本ソフトウェアを欧州連合、アイスランド、ノルウェーまたはスイスで取得した場合は、現地の法律が適用されます。

      EULA の追加規定

      期限付きのライセンスに適用される追加規定: 期限付きのライセンスの場合、本 EULA の規定を条件として、本ソフトウェアの使用ライセンスは、購入日に開始し、Corel が定める期間にわたり存続するものとします。該当の期限の開始前もしくは終了後に本ソフトウェアを使用すること、または本ソフトウェアの時間制御による無効化機能の回避を試みることは、不正使用であるとともに、本 EULA および適用法令の重大な違反となります。

      Corel の DVD Xpack、DVD+AVCHD Xpack、Ultimate Xpack、MP3 & DVD Xpack (以下「Xpack 製品ライン」) のユーザーに適用される追加規定: お客様は、ビデオおよび/またはオーディオ デコード ソフトウェアの使用が違法とされる法域内では、Xpack 製品ラインを使用しないことに同意するものとします。

      WinDVD、VideoStudio Pro のユーザーに適用される追加規定: お客様は、MPEG-2 特許ポートフォリオまたは MPEG-4 特許ポートフォリオの該当特許についてライセンスを取得していない限り、MPEG-2 または MPEG-4 規格に準拠する方法で本ソフトウェアを使用することが明示的に禁止されることについて、同意するものとします。このライセンスは、6312 S. Fiddlers Green Circle、Suite 400E、Greenwood Village、Colorado、80111、USA の MPEG LA、L.L.C.(http://www.mpegla.com/main/default.aspx) から入手できます。お客様は、本ソフトウェアについて、消費者による個人使用かつ非商業的使用のために、VC-1 特許ポートフォリオ ライセンスに基づき、次の一方または両方を目的とするライセンスが付与される場合があることに同意するものとします。(1) VC-1 規格に準拠したビデオ (以下「VC-1 ビデオ」) のエンコード、および/または (2) 個人的かつ非商業的な活動に従事する消費者によってエンコードされた VC-1 ビデオのデコード、および/または VC-1 ビデオを提供するためのライセンスを受けたビデオ プロバイダから取得した VC-1 ビデオのデコード。これ以外のいかなる用途についてもライセンスが付与されることはなく、また、このようなライセンスが黙示的に認められることもありません。詳細は、MPEG LA、L.L.C.(http://www.mpegla.com/main/default.aspx) で確認することができます。お客様は、本ソフトウェアについて、消費者による個人使用かつ非商業的使用のために、AVC 特許ポートフォリオ ライセンスに基づき、次の一方または両方を目的とするライセンスが付与される場合があることに同意するものとします。(a) AVC 規格に準拠したビデオ (以下「AVC ビデオ」) のエンコード、および/または (b) 個人的かつ非商業的な活動に従事する消費者によってエンコードされた AVC ビデオのデコード、および/または AVC ビデオを提供するためのライセンスを受けたビデオ プロバイダから取得した AVC ビデオのデコード。これ以外のいかなる用途についてもライセンスが付与されることはなく、また、このようなライセンスが黙示的に認められることもありません。詳細は、MPEG LA、L.L.C.(http://www.mpegla.com/main/default.aspx) で確認することができます。お客様は、MP3 ライセンスに基づき、本ソフトウェアがライセンス付与される場合があることに同意するものとします。本ソフトウェアが供給されたとの事実によって、MP3 または MP3PRO でエンコードされたデータを配布するライセンスが付与されるものではなく、また、このような配布の権利が黙示的に付与されるものでもありません。このような配布は、営利放送システム、ストリーミング アプリケーション、その他のコンテンツ配布システムまたは物理的媒体のいずれによるかを問いません。これらの用途には、別途ライセンスが必要となります。詳細は、MP3 のライセンス付与に関する Web サイト (http://mp3licensing.com) で確認することができます。お客様が本ソフトウェアを市販のスタンドアロン製品として購入した場合、Corel は上記のライセンスに対するロイヤルティを支払い済みです。

      WordPerfect Office のユーザーに適用される追加規定: お客様は、本製品に Microsoft Corporation の保有する知的財産が含まれている場合があることに同意するものとします。Microsoft による知的財産のライセンス許諾条件については、Microsoft Corporation にお問い合わせの上、確認することができます。

      ドイツまたはオーストリアに所在するソフトウェアのユーザーに適用される追加規定: お客様が本ソフトウェアをドイツまたはオーストリアで取得した場合は、ドイツおよびオーストリアの製造物責任法および欠陥商品の救済措置に関するその他の消費者保護法が適用されます。これらの法律と上記の本 EULA の規定との間に不一致がある場合は、これらの法律に準拠するものとします。

      保証については次の内容が適用されます。本ソフトウェアが適切にインストールされ、通常の条件で使用されることで、本ソフトウェアは付属のドキュメントに記載されたとおりの特長と機能に合致します。ただし、本ソフトウェアには重要でないバグやエラーが含まれている可能性があります。そのため本ソフトウェアは、場合によっては適用される成文法から逸脱する特例として、上記の重要でないバグやエラーに対する救済を随時のバグ修正によってのみ提供するという原則に基づいて提供されています。

      責任については、「ドイツ在住のお客様に関する責任制限」の条項が適用されます。

      英国に所在するハードウェアまたはソフトウェアのユーザーに適用される追加規定: お客様が (a) 消費者として行為するとともに、英国を法律上の居住地としており、(b) 英国において本 EULA を締結し、かつ (c) 英国内において本ソフトウェアを入手した場合には、英国における該当の消費者保護および保証に関する法律に規定された責任および保証の限定に関する条項が適用されます。これらの法律の条項と上記の本 EULA の規定との間に不一致がある場合は、これらの法律の条項に準拠するものとします。

      オーストラリアに所在するハードウェアまたはソフトウェアのユーザーに適用される追加規定:

      限定保証 (オーストラリアの消費者限定)

      Corel の製品には、オーストラリア消費者法の下において排除できない保証が付随します。お客様には、「重大な瑕疵」について交換または返金を受ける権利、およびその他の予見可能な損失または損害について補償を受ける権利があります。また、お客様には、製品が許容される品質に達していないものの、重大な瑕疵とまではいえない場合に、当該製品の修理または交換を受ける権利があります。

      オーストラリア消費者法に定義された「重大な瑕疵 (major failure)」という用語には、製品が実質的に目的に合致せず、当該目的に合致させるよう是正することが容易かつ合理的時間内にできない状態、または製品が説明に基づき供給された場合に、当該製品が単一もしくは複数の重要な側面において当該説明に合致していない状態を含みますが、これらに限定されるものではありません。

      本条項に基づく保証は、Corel Corporation (1600 Carling Avenue、Ottawa、Ontario、K1Z 8R7、Canada) が付与するものです。

      Corel は、通常の使用状況下で、お客様による本ソフトウェアの購入日から 90 日間、本ソフトウェアの記録メディアの素材および仕上がりに瑕疵がないことを保証します。この明示的保証に基づく利益は、当該保証にかかわる製品またはサービスに関連する一切の法律に基づき消費者に与えられるその他一切の権利および救済手段とは別に、追加的に付与されるものです。

      本ソフトウェアが適切にインストールされ、通常の条件で使用されることで、本ソフトウェアは付属のドキュメントに記載されたとおりの特長と機能に合致します。ただし、本ソフトウェアには一般的なバグやエラーが含まれている可能性があります。バグ修正およびアップデートは、随時提供されます。

      ディスクに瑕疵があった場合、法律に基づくその他の義務が制限されることなく、Corel は、領収書の写しを添えて瑕疵のあるディスクを返却したお客様に対し、コンピュータ ディスクの交換を行います。交換後の本ソフトウェアについての保証期間は、本条項に規定された原保証期間とします。

      適用除外 (オーストラリア限定)

      本条項に基づき付与される保証は、合理的な注意を払わなかった場合や異常な使用方法によって生じた損傷など、お客様が原因で本ソフトウェアが許容できない品質になった場合の瑕疵や問題については、適用されません。また、お客様は、本ソフトウェアの選択、インストールおよび使用について全面的に責任を負うものとします。

      上記の場合を除き、適用法令で認められる最大限の範囲内で、Corel は、明示的または黙示的を問わず、その他一切の保証を否認します。これには、本ソフトウェアおよび付属の書面資料についての非侵害に関する黙示の保証を含みますが、これらに限定されるものではありません。

      お客様が Corel の承認なしに何らかの方法で本ソフトウェアを改変した場合、Corel は、このような改変によって生じた瑕疵の是正を行いません。また、お客様は、承認なしに行った改変により Corel が受けた一切の損害について、責任を負うものとします。プレリリース版と表示された製品のインストールは、お客様の責任において行うものとします。プレリリース版製品は、テスト環境におけるテスト目的に限り使用されるものであり、生産目的で使用することはできません。

      保証に基づく請求方法 (オーストラリア限定)

      保証の適用がある場合、お客様は、Corel のカスタマ サービス センター (http://www.corel.com/support/rma) に連絡し、返品承認 (RMA) 番号を請求する必要があります。電子メールにより、RMA に関する指示の詳細、ならびに発送情報および RMA 番号が、お客様宛てに送信されます。お客様は、購入証明を提出するとともに、本ソフトウェアの返送費用を負担する必要があります。お客様は、本ソフトウェア、ならびにすべての関連媒体およびマニュアルを、5/F Coherco Corporate Center、116 V.A.Rufino St.、Legaspi Village、Makati City、Metro Manila、Philippines 1229 の Corel TW Corp. (Philippines) に返送する必要があります。また、お客様は、本ソフトウェアをお客様のコンピュータおよび一切の記憶装置からアンインストールするとともに、一切のバックアップ コピーを削除する必要があります。Corel は、お客様からの請求の受領日から 10 営業日以内に、当該請求を処理するよう努力します。Corel において本ソフトウェアの瑕疵を認めた場合、郵便により、交換品のディスクがお客様に提供されます。

      間接損失および結果的損失 - オーストラリア

      オーストラリア法において許容される最大限の範囲内で、Corel は、間接損害および結果的損害に対する責任を負いません。お客様は、本ソフトウェアに含まれる情報、または本ソフトウェアで編集された情報から生じた一切の損害に関する費用の全額を負担するものとします。適用法令で認められる最大限の範囲内で、Corel またはそのサプライヤもしくはライセンサは、いかなる場合においても、本ソフトウェアの使用または使用不能から生じた営業利益の損失、事業の中断、事業情報の喪失、またはその他の間接の金銭的損失による一切の損害について、何ら責任を負わないものとします。これは、このような損害発生の可能性について当該当事者が知らされていた場合であっても、同様とします。

      シェアウェアを含む本ソフトウェアのユーザーに適用される追加規定: 本ソフトウェアは、シェアウェアである場合があります。その場合、本ソフトウェアについては、評価を目的として、無償で提供されるとともに限定期間にわたり使用することができ、当該シェアウェアに関する特定のエンド ユーザー ライセンスが適用されます。

      クリップアート、ストック フォト イメージ、ビデオ コンテンツ、オーディオ クリップ、フォント、およびサンプル コンテンツのユーザーに適用される追加規定: Corel の本ソフトウェアには、Corel に帰属するか、オープン ソース技術であるか、または第三者からライセンスを受けた、クリップアート、フォト イメージ、ビデオ コンテンツ、オーディオ クリップ (以下総称して「イメージ/クリップ」)、適切なハードウェアと「フォント ソフトウェア」と呼ばれるソフトウェア (非限定的な単なる例として、.ttf、.otf ファイルなど) とを併用した場合に書体デザインを提供するソフトウェア データ ファイル、ならびに「フォント出力」と呼ばれるフォント ソフトウェアが生成するグラフィック レンダリング、およびフォーム、テンプレート、「チューブ」、「クリーチャー」または類似のアイテムなどのサンプル コンテンツ (以下総称して「サンプル コンテンツ」) が含まれている場合があります。以下の規定において義務付けられているか、またはコンテンツに明記されている場合を除き、お客様は、Corel の本ソフトウェアのユーザーとして、以下のとおり、イメージ/クリップ、フォント出力またはサンプル コンテンツを自由に使用、修正および公表することができます。お客様は、次の事項を行うことができます。(i) お客様自身の作品へのイメージ/クリップ、フォント出力またはサンプル コンテンツの取り込み、およびその作品のあらゆる媒体への公表、表示および配布。ただし、お客様および Corel による著作権所有を反映し、お客様の作品に著作権情報を記載することとします。その記載内容は次のとおりです。「Copyright (c) 20___ [お客様の名前]、Corel Corporation and its licensors.All rights reserved.」。(ii) バックアップまたは保存を目的とした、イメージ/クリップ、フォント ソフトウェアまたはサンプル コンテンツのコピー 1 部の作成。お客様は、次の事項を行うことができません。(i) イメージ/クリップまたはフォント ソフトウェアを転売やサブライセンスに処したり、または使用、別途配布、製品や Web ページからの切り離しを可能にすること。たとえば、イメージ/クリップまたはフォント出力は、Web ページ デザインの一部としてお客様により使用される場合がありますが、別途ダウンロードしたり (CSS3@font-face 仕様または同等のものを用いて、フォント ソフトウェアを Web フォントとして使用することは特に禁じられています)、または永久記録または他人による再使用を目的として設計または意図されたフォーマットでダウンロードすることはできません。(ii) イメージ/クリップまたはフォント ソフトウェアの第三者への提供や、イメージ/クリップ、フォント ソフトウェアまたはフォント出力の第三者による、別途またはその他の製品の一部としての使用を許可すること。ただし、第三者には、イメージ/クリップまたはフォント出力のコピー (デジタル ファイルを含む) が作業成果物の一部として提供されます。(iii) 法により禁じられたその他の目的のために、イメージ/クリップ、フォント ソフトウェア、フォント出力またはサンプル コンテンツを使用すること。(iv) イメージ/クリップ、フォント ソフトウェア、フォント出力またはサンプル コンテンツ、またはそれらの商標またはサービス マークとしての一部の使用を許可することや、イメージ/クリップ、フォント ソフトウェア、フォント出力またはサンプル コンテンツ、またはそれらの一部に対して所有権を主張すること。(v) 識別可能な個人または団体を含むイメージ/クリップを商業目的で使用すること。なお、これは、あらゆる製品またはサービスとの関連または推奨を示唆する方法を指しますが、それに限定されるものではありません。(vi) イメージ/クリップが閲覧のみを目的として取り込まれており、イメージ/クリップのダウンロードおよび/または保存がいかなる理由においても許可されていない場合を除き、電子的フォーマットにてオンラインで、またはマルチメディア アプリケーションでイメージ/クリップを使用すること。(vii) 別の人物または法人に対し、イメージ/クリップ、フォント ソフトウェア、フォント出力、またはそれらのコピーの賃貸、リース、サブライセンスまたは貸出を行うこと。(viii) いかなる方法においても、フォント ソフトウェアを改変すること。(ix) ソフトウェアのスプラッシュ画面、初期画面、製品パッケージおよび/またはマーケティング用販促用品にイメージ/クリップを使用すること。(x) 本 EULA において明示的に許可されている場合を除き、イメージ/クリップ、フォント ソフトウェア、フォント出力またはサンプル コンテンツを使用すること。ただし、本 EULA に基づき、次の場合は、イメージ/クリップまたはフォント ソフトウェアを使用する権利を、別の人物または法人に譲渡することができます。(i) イメージ/クリップまたはフォント ソフトウェアを含むソフトウェア、および本 EULA とそのすべてのコピー (本 EULA に基づき許可されたお客様の作業成果物に組み込まれたコピーは除きます) を、その人物または法人に譲渡する場合。(ii) お客様が、コンピュータまたはその他の記憶装置に保存されたコピーを含み、コピーを保管していない場合。(iii) 受領者が、本 EULA の規定によって拘束されることに同意している場合。

      本契約に別段の定めがある場合でも、オープン ソースのフォント ソフトウェアは、適用されるオープン ソース ライセンスに従って使用および/または再配布されるものとします。

      2018 年 5 月 v1.0
  • その他注意事項
  • ダウンロードファイルサイズ
インストールまでの手順