メーカーから探す

+もっと探す

パソコン・パーツ通販のパソコン工房
パソコン・パーツ通販
Drive Genius 4(MAC)
商品コード:
9760033363510

Drive Genius 4(MAC)

通常価格:
9,500円(税別)
販売価格:
8,380円(税別)
ポイント:
41ポイント
メーカー:
アイギーク・インク
メーカーURL:
http://www.igeekinc.com/
関連カテゴリ:
ソフトウェア > システム関連 > ユーティリティ > ディスク管理ツール
ソフトウェア > 特集・おすすめ製品 > バックアップ・メンテナンス
  • Drive Genius 4(MAC) についての商品説明
    • ■製品特徴■
      ディスクの検証・修復・最適化でMacをスピードアップ
      Drive Genius 4は、アップルのジーニアスバーで公式採用されているメンテナンス ソフトです。ブート可能なUSBフラッシュメモリ作成機能がつき、Macのデフラグや修復をはじめとする最適化操作が簡単に行えます。


      また外付けディスクだけでなく、マック本体のデータも完全に抹消できます。管理ツールとしては、ディスクを自動監視し、トラブルを予兆して問題を修復します。Macを利用しているあらゆるレベルのユーザー向けに、今まで面倒だったディスク管理が、簡単に行えるようになりました。

  • Drive Genius 4(MAC) についての商品注意事項

    • ※この商品は、ライセンスキーが必要になります。ライセンスキーは、ご購入後の画面表示またはシリアル番号通知メールにてお送りいたしますので、必ずご確認ください。


      ■サポート窓口■
      月曜日から金曜日(除く休日)の9:30−17:30まで
      メール:support@igeekinc.com
      Fax:03-5701-0957
      アイギーク社ホームページにて、FAQを公開しておりますので、ご参照ください。

      ■動作環境■
      ●対応Mac OS 10.8.3以降  製品購入者には古いバージョンを提供
      ●RAM 1GB以上
      ●その他注意事項 ブートドライブ作成には16GB以上のUSBフラッシュメモリが必要

  • Drive Genius 4(MAC) についての使用許諾契約書情報
    • エンドユーザー・ソフトウエアライセンス (使用許諾書)

      本ソフトウエアをご使用になる前に下記ソフトウエアライセンス契約書(以下、「本契約書」といいます)をよくお読みください。本ソフトウエアを使用すると、お客様は本契約書の各条項に同意したことになります。本契約書の各条項に同意しない場合、速やかに本ソフトウエアを購入先に返却し代金の払い戻しを受けてください。

      1. ライセンス供与。
      ディスク、読取り専用メモリーまたはその他の媒体に格納されて提供される本ソフトウエアおよび本契約書の付随書類(以下、合わせて「Prosoftソフトウエア」といいます)は、Prosoft Engineering、 Inc.(以下、「Prosoft」といいます)がお客様にライセンス供与するもので、販売するものではありません。
      Prosoftソフトウエアが格納された媒体の所有権はお客様に帰属しますが、Prosoftソフトウエアの所有権はProsoftないしProsoftのライセンサーに帰属します。
      本パッケージに含まれるProsoftソフトウエアと本契約書に基づきお客様が作成するコピーが本契約書の適用を受けます。

      2. 認められた使用および制限。
      Prosoftソフトウエアを購入されたお客様は、本契約書により、本ソフトウエアをお客様のコンピュータにインストールし使用することができます。本契約書では、Prosoftソフトウエアを同時に複数のコンピュータで使用することは認められません。お客様は、バックアップの目的に限りProsoftソフトウエアのコピーを機械可読形式で1部作成することができます。このバックアップ・コピーにはオリジナル版に含まれているすべての著作権表示を付けるものとします。該当法令および本契約書により許可される場合を除き、お客様はProsoftソフトウエアの逆コンパイル、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、改変、賃貸、リース、貸与、配布、再許諾、派生物作成およびネットワーク配信を禁じられています。お客様は本契約書に基づくお客様の権利を譲渡することができます。ただし、関連ドキュメンテーション、本契約書、およびProsoftソフトウエアのコピー1部を本契約書の各条項に同意する者に譲渡し、お客様の占有下にある他の一切のProsoftソフトウエアコピーを破棄することを条件とします。お客様が本契約書の何らかの条項に違反した場合、本契約書に基づくお客様の権利はProsoftの通告なしに自動的に消滅します。

      3. 媒体に関する限定保証。
      Prosoftは、Prosoftソフトウエアが格納された媒体には当初購入日より90日間通常の使用の下で材料および製造上の瑕疵がないことを保証します。本条項に基づくお客様の唯一の救済は、Prosoftの選択により、Prosoftソフトウエアを含んでいる製品の購入代金の払い戻しまたは領収書の控えとともにProsoftまたはProsoftの正規代理店に返却されたProsoftソフトウエアの交換とします。媒体に関するこの限定保証ならびに商品性、満足のいく品質および特定目的への適合性の黙示保証ないし条件を含む一切の黙示保証ないし条件の有効期間は、当初購入日から90日間に限定されます。国によっては黙示保証の有効期間の限定が認められないため、上記の限定はお客様に適用されない場合があります。本条項に明示した限定保証は、口頭によると書面によるとを問わず、明示か黙示かを問わず、他の一切の保証を排除しそれに代わるものです。PROSOFTは、他の一切の保証を行わないことをここに表明します。本限定保証はお客様に特定の法的権利を与えるものです。国によってはお客様に他の権利も認められる場合があります。

      4. Prosoftソフトウエアに関する保証の否認。 お客様は、Prosoft ソフトウエアの使用がすべてお客様の危険負担で行われることをここに認めそれに同意します。Prosoftソフトウエアはいかなる保証もなしに「現状有姿で」提供されるもので、ProsoftとProsoftのライセンサー(条項4および5の目的のためにProsoftとProsoftのライセンサーを総称して「Prosoft」といいます)は、商品性および特定目的への適合性の黙示保証を含むがそれに限定することなく、明示と黙示とを問わず、一切の保証をここに否認します。Prosoft は、Prosoft ソフトウエアに含まれている機能がお客様の要求を満たすこと、Prosoft ソフトウエアが中断なくまたはエラーなく稼動すること、およびProsoft ソフトウエアの瑕疵が修正されることを保証するものではありません。さらに、Prosoft は、Prosoft ソフトウエアまたは関連ドキュメンテーションの使用または使用結果について、その妥当性、正確性、信頼性等の点でいかなる保証も表明も行いません。 Prosoft またはProsoft の正規代理店が口頭もしくは書面で提供するいかなる情報または助言も、保証を形成するものではなく、本保証の範囲を拡大するものでもありません。万一Prosoft ソフトウエアに瑕疵があると判明した場合、一切の必要なサービス、修理または修正の全費用は(Prosoft またはProsoft の正規代理店ではなく)お客様が負担するものとします。国によっては黙示保証の排除が認められないため、上記の排除規定はお客様に適用されない場合があります。

      5. 責任の限定。
      過失を含め、いかなる事由であっても、本契約書に起因または関連して生じる付随的損害、特別損害、間接損害または派生的損害について、Prosoftは一切賠償責任を負いません。国によっては付随的または派生的損害に対する賠償責任の限定が認められないため、上記の限定はお客様に適用されない場合があります。いかなる場合も、お客様に対するProsoftの損害賠償責任の総額はProsoftソフトウエアの本ライセンス供与の対価として支払われた金額を超えないものとします。

      6. 輸出関連法の遵守。
      お客様は、アメリカ合衆国の法律およびProsoftソフトウエアをお求めになった国の法律で認められた場合を除き、Prosoftソフトウエアを使用、輸出または再輸出することはできません。特に、(i)アメリカ合衆国の指定した禁輸国(の国民または居住者)または(ii)アメリカ合衆国財務省の特別指定国籍者リストもしくはアメリカ合衆国商務省の輸出拒否リストに載っている者に対しては(ただしそれらに限定されることなく)、Prosoftソフトウエアを使用、輸出または再輸出することが禁じられています。Prosoftソフトウエアを使用するお客様は、上記禁輸国に居住していない、その支配下にない、またその国民や居住者ではないこと、または上記リストのいずれにも載っていないことを表明し保証します。

      7. 政府関係エンドユーザー。
      Prosoftソフトウエアは、アメリカ合衆国政府に提供される場合、FAR(連邦調達規則)52.227-19で定義される「制限的コンピュータソフトウエア」に該当します。この場合、Prosoftソフトウエアに対するアメリカ合衆国政府の権利は、FAR 52.227-19に規定されるとおりです。

      8. 準拠法および可分性。
      本契約書はアメリカ合衆国およびカリフォルニア州の法律に準拠します。何らかの事由により管轄裁判所によって本契約書のいずれかの条項またはその一部が強制執行不可能と判断された場合、本契約書の残りの条項は完全に有効とします。

      9. 完全合意。
      本契約書は、Prosoftソフトウエアの使用に関する当事者間のすべての合意を表わすもので、当該主題に関する従前および現在のすべての了解事項に優先します。本契約書の修正または変更は、Prosoftが署名した書面によらない限り、拘束力がないものとします。
  • その他注意事項
  • Drive Genius 4(MAC) についてのダウンロードファイルサイズ
インストールまでの手順