ゲーム実況配信向けパソコン

ゲーム実況配信向けパソコン

『ゲームの実況配信』という言葉を、一度は見たことや聞いたことがありませんか?『ニコニコ動画』などに代表される、動画共有サイトのライブ配信サービスを利用して、 自身のゲームプレイ映像・音声をリアルタイムで配信することが、コアなゲーマーだけではなく、初心者や女性ユーザーなどのライトゲーマー層にも広がりつつあります。 ゲーム実況の配信では、その場で動画を視聴しているユーザーから生のコメントやレスポンスがリアルタイムで返ってくるので、緊迫感とともに一体感も高まります。『うまくプレイするだけじゃない』という、ゲームの新しい楽しみ方をはじめましょう!

今、一大ブームを巻き起こしている『ゲーム実況配信』とは?

『ゲーム実況配信』は前述の通り、動画共有サイトのライブ配信サービスを利用して、ゲームプレイを生放送しながら、プレイヤー自身による実況も行うゲームの楽しみ方の一つです。 近年では、ゲームメーカーが公式に実況配信を認めるケースも増えており、ユーザーがゲーム実況の配信を楽しむことは日本を含めて、今や世界規模の一大ブームとなっています。 海外では対戦型ゲームでの「スーパープレイ」の配信が特に人気ですが、日本のゲーム実況では、コミュニティ的要素も強いのが特徴です。

  • 「下手だけど、おもしろプレイなので、もっとたくさんの人に見て欲しい!」
  • 「自慢の壮大な完成品をみんなに見てもらって感想を聞きたい!」
  • 「一人では怖くてホラーゲームが進められない… 誰かと一緒なら怖くないのに…」
  • 「実は、ゲームそのものよりも、誰かに向かってだらだらと喋り続けたい!」

このような一風変わった実況配信も、楽しみ方の一つのスタイルとして確立されています。

ゲーム実況配信をするには?


パソコン

キャプチャ

配信ソフト

ヘッドセット

Webカメラ

ゲームの実況配信に必要なものは、そう多くはありません。

パソコン本体一式
(マウス・モニタ・キーボード)
配信にあたって欠かせないパソコン。ゲームもこのパソコンを使ってプレイします。重たい処理はビデオキャプチャユニットに任せてしまえば、ハイスペックなパソコンは不要!見せたいゲームに必要なスペックへカスタマイズも可能です。
ヘッドセット
(マイク・ヘッドホン)
視聴者とのコミュニケーションに必要なヘッドセット。ゲームの画面だけでは伝えきれない感情や思いを、声に乗せて視聴者と共有することができ、より臨場感・一体感がいっそう高まります!
ビデオキャプチャ
ユニット
CPUに負担をかけずに動画を配信できる形式にできるため、配信中のゲームも快適になります。キャプチャユニットによっては、 面倒な配信ソフトの設定を簡単に設定できる専用ソフトウェアがついてきます!
配信用ソフトウェア ニコニコ動画やTwittch、Ustreamなどに実況動画を配信するためのソフトウェア。セットモデルに同梱されるキャプチャユニット『AVerMedia AVT-C875』には、専用ソフト「RECentral」が付属するので安心!他にも無料で配布されているものもあります。
WEBカメラ 手元を映し、ゲームプレイ中の華麗なマウスさばきや巧みなキー使いを見せるのもOK!他にも顔を常に映してホラーゲームをプレイしたり...など、実況配信を面白くするスパイスになります。

※普段から動画を途切れることなく視聴できる、安定したインターネット接続環境ももちろん重要です!
※ノートモデルには本体にWEBカメラが内蔵されていますが、オプションのUSB接続カメラを使用すると撮影の自由度が高まります。


「4Gamer」でマインクラフトを題材にゲーム実況配信向けパソコンでニコ生デビューするまでを解説!

人気のゲーム“マインクラフト”でニコ生デビューするまでの手順を「4Gamer」で詳しく解説!ゲーム実況配信にオススメなパソコン本体と、キャプチャーユニット、モニタをセットにした「4Gamer」記事連動の「4Gamer×パソコン工房」コラボレーションモデルをレビュー!

実況動画配信はもう難しくない!以前にくらべてお手軽にゲーム実況動画配信ができる時代になった今だからこそ、今から始める人のために実際に実況動画配信をするまでの手順を記した記事を是非ご覧ください。

徳岡正肇の これをやるしかない!:簡単導入で低コストなゲーム実況システムの構築を目指す(前編)
徳岡正肇の これをやるしかない!:簡単導入で低コストなゲーム実況システムの構築を目指す(前編)
徳岡正肇の これをやるしかない!:簡単導入で低コストなゲーム実況システムの構築を目指す(後編)
徳岡正肇の これをやるしかない!:簡単導入で低コストなゲーム実況システムの構築を目指す(後編)

4Gamer監修!パソコン工房とのコラボレーションモデル発売中!

レビューで紹介された流れに沿って、ゲーム実況配信デビューをしよう! これから実況配信するなら、「4Gamer×パソコン工房」のコラボレーションモデルがおすすめです! コラボレーションモデルでは、ゲーム実況動画配信に必要な パソコン本体に加えて、 お手軽に配信することのできるオススメのキャプチャーディバイス「AVerMedia AVT-C875」や、人気が高く発色の美しいIPSパネル採用の液晶モニタ「iiyama ProLite X2380HS-2」がカスタマイズオプションとして追加で選択可能!

スペシャルプライスコラボモデルは5/19(火) 14:00をもって販売を終了しました。

コラボ工房が監修しています。

コラボ工房

『コラボ工房』では、色々な企業様や著名人が持つ確かな知識・技術とパソコン工房のパソコンづくりで培ったノウハウをクロスオーバーさせて、柔軟な発想を元にフィニッシュ。 「あったらいいな」へお応えする、新しい・面白いパソコンを創りだしています。

コラボレーションパソコン一覧

表示件数
並び替え
表示形式
    検索結果は 0 件です。