Office Premium 価格・情報

最新の Office でやりたいことを思いのままに
Office Premium最新情報ぞくぞく更新中!

いつでも最新バージョンのOfficeが利用できる、Office Premium

Office Premium プラス Office 365 サービス

Office Premium 搭載PCは、いつでも最新のOfficeデスクトップアプリケーションを使うことができるので、バージョンが変わるたびにOfficeを買い替える必要がありません。 さらに、データの共有が簡単にできるOneDrive (オンラインストレージ)1TB無料、Skype 60分間無料通話※1、PCだけでなくタブレットやスマートフォンでも使えるマルチデバイス対応※2といった便利なサービス(Office 365 サービス※3)が初年度無料でご利用できます。

※1 日本では固定電話にのみに通話可能です。通話できる回線および国についてはoffice.com/informationをご覧ください。
※2 Office Mobile for iPhone、Office Mobile for Androidの商用利用権、および2ライセンスのOffice for iPadがご利用いただけます。対象となるデバイス、提供時期についてはoffice.com/informationをご覧ください。
※3 2年目からは、「Office 365サービス期間1年延長ライセンス(5,800円/年 予定)」のご購入でこれらのサービスを継続してご利用いただけます。 継続しない場合でも、デスクトップアプリケーションは引き続きご利用できます。
※ Office Premiumの利用にはインターネット経由でのアクティベーションが必要です。また、1台のOffice Premium搭載PCに対し、1つのMicrosoftアカウントが必要となります。


より使いやすくなった Office Premium

Office Premium

アプリケーションの操作性が向上したOffice Premium

Office Premiumは、クラウドを利用することで、スマートフォンやタブレットとの共有、他の人と共同での作業を行うことができるようになりました。さらに、Windows 8でのタッチ操作の際に、カラーパレットなどが大きく表示でき、より快適に操作できるように。パソコン工房では、Office Premiumのパッケージ版、Office Premiumを搭載したパソコンをご用意、また、お好みのパソコンにカスタマイズで追加も可能です。


3つのエディションから選べるOffice Premium

Office Premium単品販売

やりたい事で選べる!Office Premiumのエディション比較!

Office Premiumには「Personal」,「Home & Business」,「Professional」の3つのエディションがあります。違いは含まれるデスクトップアプリケーションの数で、 Word、Excelだけ利用される場合は「Personal」を、プレゼンテーションやデータ管理に役立つPowerPoint、OneNoteが必要ならHome & Business以上を、 さらにPublisher、Accessといった企業向けの機能も必要な場合はProfessionalをお選びください。



Office Premium価格・情報のことなら、国内最大級のパソコンショップ「パソコン工房」にお任せください。Office Premiumパッケージ版・Office Premium搭載パソコンなど。