DaVinci Resolve 動作確認済みPC:COLORIST

COLORIST シリーズ

本物のリアルタイム性がここに。高精細動画編集用パソコン「COLORIST」シリーズ。

パソコン工房の「COLORIST」(カラリスト)シリーズは、Blackmagic Design社のカラーグレーディングソフト「DaVinci Resolve Software」の動作確認済みパソコンです。 動画編集に特化した「COLORIST」シリーズでは、フルHDなどの高精細動画のカラーグレーディングにおいて、リアルタイム編集を可能とすることを目標にスペックを検証・吟味、 そのうえで、「DaVinci Resolve Software」の動作確認を行っています。 COLORISTの方々に安心してお使い頂けるパソコンが「COLORIST」シリーズです。

【ご注意】
「DaVinci Resolve Software」は、Blackmagic Design社の「DaVinci Resolve」プロダクトの一部であり、本製品および、動作確認には「DaVinci Resolveコントロールサーフェス 」等は含まれません。

Blackmagic Design 「DaVinci Resolve」 メーカーサイト


「COLORIST」(カラリスト) とは?

「色調整」のエキスパート

COLORIST(カラリスト)とは、映画などの映像作品において、映像の色調整を補正する作業(カラーコレクション)や、 素材の質感を引き出し、より高める作業(カラーグレーディング)を行うクリエイターを指します。 ハイエンドな映像制作においては、記録直後のデジタル素材は最適な色表現が原理的にも難しく、まずこれを最適化。さらに、よりリアルに質感を高めることで作品に仕上げて行くのです。

DaVinci Resolve Software

「無限」のクリエイティビティ

DaVinci Resolve Softwareは、世界最先端のカラーグレーディングシステムで、世界中で最も多くの劇場映画やテレビ番組に使用されています。 また、DaVinci Resolve Softwareは、ハイエンドの劇場映画で使用するためにハリウッドの多くのスタジオでの使用実績の中で進化したシステムです。驚異的な品質のハイエンドな作品を制作でき、 テレビ番組やコマーシャル、インディーズ映画、ミュージックビデオなどの製作にも最適です。


GPUが生み出す圧倒的ハイパワー

NVIDIAの並列計算アーキテクチャCUDA

NVIDIA CUDAは、グラフィック処理専用プロセッサーであるGPUのパワーを、汎用的な計算処理用に応用した技術です。 特に、映像/音声データ処理においては、処理が非常に反復的で、一定の規則性を持ち、 処理中のデータ間に依存関係が少ないなど、並列計算に適しています。 「COLORIST」シリーズでは、2つの強力なGPUを用いることによって圧倒的なパワーとリアルタイム性を実現しています。

快適なディスクアクセス、トリプルドライブ構成

ストレスフリーSSD RAID0 + HDD

パソコンのレスポンスを劇的に改善するSSD。これを2台束ねたストライプボリューム(RAID0)とすることで、さらなる高速性を実現。 RAID0 は、複数のドライブにデータを分散して読み書きするため、転送速度がさらに高速で、ファイルの読み書き処理が圧倒的に早くなるのがメリットです。 また、SSDの容量不足をカバーするために、HDD も搭載したトリプルドライブ構成としています。


最先端のI/O Thunderbolt端子

革新的I/Oインターフェイス

最先端を行くI/Oとして注目の「Thunderbolt」は、コンパクトな1つのポートでさまざまな次世代高性能データデバイスとの通信を可能にしています。 とくに、ノート型パソコンでは不足となりがちなストレージも専用の外部デバイスと接続すれば、簡単に容量の拡張が行え、しかも高速なデータストアが実現できます。

Inter BEE 2013

プロトタイプ機展示

Inter BEEは、国内外のトップレベルの放送機器、映像機器、音響機器等を一堂に会した 「音と映像と通信のプロフェッショナル展」 です。 2013年11月13日から幕張メッセで開催された INTER BEE 2013 には、ブラックマジックデザイン社ブースで「COLORIST」のプロトタイプ機を展示いたしました。


COLORIST はご好評につき現在完売となっております。

表示件数
並び替え
表示形式
    検索結果は 0 件です。