2018年 12月 更新 iiyama PC「STYLE∞」シリーズよりオールラウンドに活躍するデスクトップパソコンをランキング形式で紹介

パソコンランキング最終更新日: 20181203

2018年12月 デスクトップパソコン おすすめランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月現在、どういったパソコンが注目を集めていておすすめできるのか、オールラウンドに活躍するおすすめデスクトップパソコンを先月の販売ランキングを元に紹介しながら解説いたします。また、人気のカスタマイズ項目についてもご紹介しますので、デスクトップパソコンをご検討の際はこちらもチェックしてみてください。

2018年 12月デスクトップパソコン おすすめランキングTOP5

おすすめ【第1位】iiyama STYLE-M1B6-i5-UH-D

デスクトップパソコンおすすめランキング 【第1位】iiyama STYLE-M1B6-i5-UH-Dデスクトップパソコンおすすめランキング 【第1位】iiyama STYLE-M1B6-i5-UH-D

今月のおすすめランキング堂々の第1位は、第8世代インテル Core i5-8400[6コア/6スレッド]とストレージにはHDD 1TB、メモリ8GBを搭載したミニタワーデスクトップパソコンの「STYLE-M1B6-i5-UH-D」です。

拡張性とメンテナンス性に優れたミドルタワーケースを採用し、コストパフォーマンスの良さで人気の高いCore i5プロセッサーを搭載しています。また短納期パソコンであり、14時までのご注文でカスタマイズを行なっても2日後の出荷に対応しています。お急ぎでカスタマイズできるパソコンをお探しの方におすすめの商品です。

気になるご購入者様のBTOカスタマイズでは、約41%の方がSSDを追加し、標準搭載のHDDと合わせてツインドライブ構成をされていました。SSDによる高速なデータ読書きとHDDによる大容量のデータ保存ができおすすめです。
ソフトウェアでは、約36%の方がOfficeを選択されていました。学業やビジネス現場で使用されることが多いため、カスタマイズでの追加をおすすめいたします。

パソコン工房で iiyama STYLE-M1B6-i5-UH-D を見る

おすすめ【第2位】iiyama STYLE-M1B6-i5-UHS

デスクトップパソコンおすすめランキング 【第2位】iiyama STYLE-M1B6-i5-UHSデスクトップパソコンおすすめランキング 【第2位】iiyama STYLE-M1B6-i5-UHS

おすすめランキング第2位は、第8世代インテル Core i5-8400[6コア/6スレッド]とストレージにはSSD 240GB、メモリ8GBを搭載したミニタワーデスクトップパソコンの「STYLE-M1B6-i5-UHS」です。
パソコン構成のスペックは第1位と似ており、ストレージがHDDから高速なデータ読書きができるSSDへと変更されたパソコンとなります。パソコンの立ち上げやソフトウェアの起動を早くしたい方におすすめです。

パソコン工房で iiyama STYLE-M1B6-i5-UHS を見る

おすすめ【第3位】iiyama STYLE-S0B6-i3-UHS-K

デスクトップパソコンおすすめランキング【第3位】iiyama STYLE-S0B6-i3-UHS-K デスクトップパソコンおすすめランキング【第3位】iiyama STYLE-S0B6-i3-UHS-K

おすすめランキング第3位は、 第8世代インテル Core i3-8100[4コア/4スレッド]とストレージにはSSD 120GB、メモリ8GBを搭載したスリムデスクトップパソコンの「STYLE-S0B6-i3-UHS-K」です。
第7世代では2コアだったCore i3シリーズが第8世代では4コアとなり、マルチタスクでの処理能力が向上しています。また、省スペースのスリムケースの採用により、リビングルームやビジネスオフィスなどでも取り扱いがしやすくおすすめです。

BTOのカスタマイズでは、約30%の方が内蔵カードリーダーを追加されていました。デジカメの写真データをSDカード経由でパソコンに取り込みなど利便性が高くおすすめです。
ソフトウェアでは、約55%の方がOfficeを選択されておりました。

パソコン工房で iiyama STYLE-S0B6-i3-UHS-K を見る

おすすめ【第4位】iiyama STYLE-M1B6-i7-UH

デスクトップパソコンおすすめランキング 【第4位】STYLE-R037-i7K-RNAデスクトップパソコンおすすめランキング 【第4位】STYLE-M1B6-i7-UH

おすすめランキング第4位は、 第8世代インテルCore i7-8700[6コア/12スレッド]とストレージにはHDD 1TB、メモリ8GBを搭載したミドルタワーデスクトップパソコンの「STYLE-M1B6-i7-UH」です。

強力なCore i7を搭載しており、CPUを活用する動画のエンコードや大量のデータを解析する作業でも快適にこなします。シンプルに強力なCPUパフォーマンスを求めたい方におすすめの1台です。

BTOのカスタマイズでは、SSDの追加アップグレードが人気があり約68%の方が追加されておりました。この他メモリも人気であり約58%の方が上位の容量の物へアップグレードされていました。
ソフトウェアでは、OSを標準のWindows 10 HomeからWindows 10 Proへ約34%の方がアップグレードされていました。リモートデスクトップのホスト機能やHyper-Vへの対応、Windows Updateを任意タイミングでの実施など、便利な機能が備えられています。

パソコン工房で iiyama STYLE-M1B6-i7-UH を見る

おすすめ【第5位】iiyama STYLE-R039-i7K-UHVI

デスクトップパソコンおすすめランキング 【第5位】iiyama STYLE-R039-i7K-UHVIデスクトップパソコンおすすめランキング 【第5位】iiyama STYLE-R039-i7K-UHVI

おすすめランキング第5位は、第9世代インテル Core i7-9700[8コア/8スレッド]とストレージにはNVMe対応 M.2 SSD 250GB と HDD 1TB、メモリ16GBを搭載したミドルタワーデスクトップパソコンの「STYLE-R039-i7K-UHVI」です。

インテルのメインストリーム向け初の8コアとなる第9世代Core i7を搭載しております。マルチコア性能が影響するデータ解析やエンコード処理を快適にこなせます。また、ミドルタワーパソコンの拡張性の高さより、後日ストレージや追加の拡張カードも容易に追加いただけます。

BTOのカスタマイズでは、グラフィックカードの追加が人気となり約43%がご選択いただいておりました。また、冷却関連も人気が有り約62%の方がCPUクーラーをアップグレードされておりました。
ソフトウェアではOfficeの選択が約38%と高い人気となりました。

パソコン工房で iiyama STYLE-R039-i7K-UHVI を見る

【番外編】コスパに優れたAMD製CPU搭載パソコンも発売中

【番外編】コスパに優れたAMD製CPU搭載パソコンも発売中【番外編】コスパに優れたAMD製CPU搭載パソコンも発売中

今回惜しくもランキング外となりましたが、AMD製CPU搭載パソコンも好評発売中です。特に人気の高い1機種をご紹介します。
Ryzen 5 2400G [4コア/8スレッド]とストレージにSSD 240GB、メモリ容量に16GBを搭載するミニタワーデスクトップパソコン「STYLE-M1B3-R5G-VHS-K」です。
高い内臓グラフィックス機能を持つRyzen 5 2400Gは、3Dカジュアルゲームのプレイができるほどの性能を備えております。仕事でも遊びに活躍する、コストパフォーマンスに優れたおすすめの1台です。

パソコン工房で iiyama STYLE-M1B3-R5G-VHS-K を見る

【総評】エントリーからハイエンドまで幅広くランクイン

12月のランキングの傾向として、パソコンサイズではスリムタワー~ミドルタワーパソコンの幅広い種類でランキングを占める結果となり、CPUではCore i3~Core i7とCPUがランクインとなりました。
トータル的なコストバランスなどから、第8世代インテルCPU搭載パソコンが以前人気が高いのが伺える中、第9世代インテルCore i7が早くも5位にランクインするなど新製品への関心も高いことがうかがえます。
カスタマイズの傾向としては、SSD、メモリ、パソコン冷却装置、電源が多く見受けられました。いずれもおすすめのカスタマイズですので、予算が許す限りぜひご選択ください!

ぜひ今回の記事を参考に、デスクトップパソコンをご検討いただければと思います。

パソコン工房 NEXMAG[ネクスマグ]編集部アイコン画像
ライタープロフィール マーケ担当 1号

最近、歳を感じつつあるパソコン工房のゲーマースタッフ。
孤島に飛び立ってカツドンを食べるゲームやモンスターに狩られたりするのが日課。
使用するゲーミングPCは最強スペックではなく、最高のコスパ(?)を求めるタイプ。

記事を
シェア