2022年5月度、iiyama PC「STYLE∞」シリーズよりノートパソコン売れ筋ランキングやおすすめのノートパソコンをご紹介!

パソコンランキング最終更新日: 20220506

2022年5月 ノートパソコン おすすめランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在BTOパソコンではどのようなノートパソコンが人気なのか、iiyama PC「STYLE∞」シリーズ売れ筋モデルの5月のデータや新製品の中から、おすすめのノートパソコンをランキング形式でご紹介します。 カスタマイズの傾向なども解説しますので、ノートパソコンを購入したいけどどのモデルを選ぼうか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

新学期を迎え、PCが必要になった人はキャンパスPCに注目!

iiyama キャンパスPCは、学生生活にオススメの4年保証付きパソコンです。持ち運び重視の人にオススメの14型ノートや、据え置き用のデスクトップを取り揃えています。学生だけでなく、学校法人の方や他企業の方もご購入できますので、新学期を迎え、学生生活を送るためにパソコンが必要となった方はこのキャンパスPCをぜひご覧ください。

パソコン工房でiiyama キャンパスPC を見る

2022年5月 ノートパソコンおすすめランキング TOP5

今月のランキングでは、Core i5がトップとなり、i7・i3搭載モデルが2~3位となりました。そして4位にはRyzen CPU搭載モデルが、先月の5位からランクアップしています。Ryzenモデルは低価格のRyzen 3より、コア数が多い中~上位モデルに人気が集まっています。

カスタムはOffice追加とメモリ強化が人気、Core i7やRyzen 7モデルでは高耐久メモリを選択する方が増加

ノートパソコンは、快適に作業をする場合はCPUが特に重要です。ネットやメール、書類作成といった用途を個別に行うならCeleronクラスでも問題なく動作しますが、オンライン授業やテレワーク等でテレビ会議をする場合はCore i3以上、複数の作業を同時に行う場合はCore i5以上がおすすめです。また、ノートパソコンを選ぶときは、家で使うか学校や職場、電車等の出先で使うか、どれくらいの頻度で外に持ち運ぶかなど、使い方によって液晶サイズや重量、バッテリー持続時間など性能以外も重要になってきます。これらは商品のページの製品仕様一覧に記載しておりますのでぜひご確認ください。

カスタマイズについては、全体的にOfficeとメモリ強化をする方が多く、Officeが約45%、メモリ増加が30%前後となりました。なお、Core i7やRyzen 7搭載のメモリ16GBモデルの場合、容量はそのままですが国産高耐久メモリを選択する方も30%前後となっています。

ライタープロフィール 職人13号

テクニカルライターから巡り巡ってパソコン工房にやってきました。「読みやすさ」をモットーに、文書作成やチェックを中心に担当していきます。趣味はレトロゲームの攻略動画投稿などです。

記事を
シェア