2019年6月度、iiyama PC「STYLE∞」シリーズよりのノートパソコン売れ筋ランキングやおすすめのノートパソコンをご紹介!

パソコンランキング最終更新日: 20190603

2019年6月 ノートパソコン おすすめランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iiyama PC「STYLE∞」シリーズの5月の売上集計結果を元に、オールラウンドに活躍できる6月のおすすめノートパソコンをランキング形式でご紹介します。 これからノートパソコンのご購入を検討の方々はぜひ参考にしてみてください!

2019年6月ノートパソコンおすすめランキング TOP5

ノートパソコン おすすめ第1位にはCeleron 3865Uとストレージに240GB SSD、メモリ 4GBを搭載した15型ノートパソコンがランクイン!
インターネットや動画視聴など、簡単な普段使い用として十分な性能を持った価格重視のノートパソコンとなります。USBポートや無線機能、映像端子を各種搭載し、基本をしかっり抑えられているため、パソコン入門用やセカンドマシンとしておすすめです。

BTOカスタマイズでは、約35%の方がメモリ容量をさらに上位のものに変更を行われていました。複数のアプリケーションを同時に使用する場合でもメモリ不足に陥りにくく利便性が高くなるためおすすめです。

ノートパソコン おすすめ第2位には、デスクトップ向け第8世代インテルCore i5-8400とストレージに240GB M.2 SSD、メモリ 8GBを搭載した15型ノートパソコンがランクイン!
デスクトップ向けのCPUを搭載しており、動画編集やエンコード作業など、CPU性能が必要とされる作業を快適にこなせます。
またモバイル向けCore i7-8750Hに迫る性能を備えており、コストパフォーマンス良くパワフルな処理性能を手に入れることができます。

BTOカスタマイズでは、約35%の方がCPUグリスをより熱伝導効率の高いシルバーグリスへ変更されていました。パソコンを長く使うにあたり、数度の温度差が安定性や寿命に影響することがあります。 高い効果が持続するコストパフォーマンスの高さから、ぜひおすすめしたいカスタマイズの1つです。

ノートパソコン おすすめ第3位には、第8世代インテルCore i7-8750Hとストレージに240GB M.2 SSDと1TB HDD、メモリ 8GB、GeForce MX 150を搭載した15型ノートパソコンがランクイン!
GeForce MX150を搭載しているため、ライトな3Dゲームであれば十分お楽しみいただけます。またSSDとHDDによるツインドライブ構成であるため、OSやアプリケーションをSSDで速く立ち上げ、写真や音楽などデータ容量が大きくなりがちなものを大容量のHDDに保存へとデータ管理がしやすくおすすめです。

BTOカスタマイズでは、約40%が標準搭載のM.2 SSDをさらに大容量なものやより高速なNVMe対応のM.2 SSDに変更をなされていました。写真や動画などたくさんのデータを保存したい方におすすめです。

ノートパソコン おすすめ第4位には、第8世代インテルCore i5-8250Uとストレージに240GB SSD、メモリ 8GBを搭載した15型ノートパソコンがランクイン!
CPUの第8世代インテル Core i5は前世代では2コアだったものが4コアへ増えており、よりパワフルな処理性能を獲得しました。簡単な画像編集や動画編集も行なうことができます。
また、USB端子や映像端子など各種インタフェースを豊富に備えております。DVDドライブも標準搭載しておりますので、ご家庭やビジネス現場でDVDを使用される方にもおすすめです。

BTOカスタマイズでは、約30%の方がMicrosoft Officeの追加をなされていました。ご家庭や学校、ビジネス現場など様々なシーンで利用されることが多いですので、ぜひ新しくパソコンをご購入の際に合わせてのご選択をおすすめいたします。

ノートパソコン おすすめ第5位にはデスクトップ向け第8世代インテルCore i3-8100とストレージに240GB M.2 SSD、メモリ 4GBを搭載した15型ノートパソコンがランクイン!搭載するCPUはデスクトップ向けCore i3-8100となりモバイル向けCore i7-8550Uと同等の処理性能を備え、コストを抑えつつもパワフルな処理性能を獲得できます。
また、デスクトップパソコンに及ぶ性能をノートパソコンに詰め込んだ商品でもありますので、より少ない設置スペースでパワフルなパソコンを運用することができます。

BTOカスタマイズでは、メモリカスタマイズの人気があり、約39%の方がメモリの容量をさらに上位の物へアップグレードされていました。

【総評】幅広いCPU構成のノートがランクイン

6月のランキングでは、価格が抑えられたCeleronからモバイルCore i7とCore i5、デスクトップCPUを搭載したノートパソコンなど幅広くランキングを占める結果となりました。
スペック面ではパワフルな処理性能を持つ製品が多くなりました。画像編集など処理性能が必要とされる作業にも対応することができる他、スペックに余裕がある分長期的な運用にも適しております。
またメモリ容量は標準搭載やカスタマイズにより、8GB以上を搭載される方が多い結果となりました。アプリケーションを複数起動したり、ブラウザをたくさん開いたりなど、予め十分なメモリ容量を搭載しておくことがおすすめです。

ぜひ今回の記事を参考に、ノートパソコンをご検討いただければと思います。

パソコン工房 NEXMAG[ネクスマグ]編集部アイコン画像
ライタープロフィール マーケ担当 3号

人気なオンラインゲームを遊び尽くし、現在はソーシャルゲームに没頭する日々を送るパソコン工房のマーケティングスタッフ。ゲームはもちろん大好きだがイヤホン・ヘッドホンにこだわりがあり、いくら使ったかわからないほど買い漁っている。皆様にわかりやすい記事をお届けできるように頑張ります!

記事を
シェア