ブルテクター

ブルーライトとは?

ブルーライトは、可視光線の中で紫外線に最も近く、高いエネルギーをもった光で、目の角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達してしまうため、網膜の機能低下を引き起こすことがあると言われています。 ブルーライトは、瞳のチラつきや眩しさなどの原因となり、眼に負担が大きくかかるといわれています。

ブルーライトが人体に与える影響

家でTVを見たり、移動中にスマートフォンを見たり、仕事でもパソコンのモニターを見る機会が多い現代人に眼精疲労を気になる人が増えています。 その原因としてLEDバックライトの液晶ディスプレイが発する青色光「ブルーライト」が目に影響を与えているという指摘があります。 ブルーライトは波長が短く、目の角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで届く為に網膜機能の低下などを引き起こす可能性があると言われています。 長時間さらされると眼精疲労やドライアイを引き起こしたり体内時計がずれてしまう可能性があります。

ブルーライトを50%以上カットし、紫外線もしっかりカット

380nm~490nmの波長がブルーライトと呼ばれていますが、その中でも波長の短い物が特に目に影響を与えていると言われています。 ブルテクターは、410nmまでは90%、410nmでも70%と高いカット率を誇り平均でも50%以上としっかりとカットしてくれます。 紫外線も99.9%カットします。また可視光線透過率は80%あります。

取り付けはワンタッチ。液晶TV・モニターを傷から守る

ブルテクターの取り付けはとっても簡単。専用の固定用パッドが付属しているので工具を使わずにワンタッチで簡単に設置できます。 またアクリルパネルも厚さが2mmあるので、汚れや破損・傷から大切な液晶テレビ・モニターをしっかりガードします。

表示件数
並び替え
表示形式
<< 前のページ 1 次のページ >>

デジタル雑貨・ガジェット Nantena売れ筋ランキング