メーカーから探す

+もっと探す

パソコン・パーツ通販のパソコン工房
パソコン・パーツ通販
Roxio Creator NXT Pro 7
商品コード:
9760060764885

Roxio Creator NXT Pro 7

通常価格:
10,000円(税別)
販売価格:
8,510円(税別)
ポイント:
0ポイント
メーカー:
コーレル
メーカーURL:
http://www.roxio.jp/
関連カテゴリ:
ソフトウェア > デザイン/マルチメディア > マルチメディア > ビデオ・動画再生/編集
ソフトウェア > 特集・おすすめ製品 > 感謝還元SALE
数量:
  • Roxio Creator NXT Pro 7 についての商品説明
    • より多才になった Roxio Creator NXT Pro 7 で、ますます価値ある作品が生まれます。
      20 種類以上の Roxio 製品をひとつにまとめた Creator 7 は、クリエイティブなデジタルニーズを処理します。画面を録画。複数のカメラからビデオをキャプチャ。Corel PaintShop Pro 2018 および AfterShot 3 で写真を仕上げ、新しい Photo Mirage で美しいフォトアニメーションを作成しましょう。それから、Roxio Burn 4 で暗号化保護付きのディスクを簡単作成したら、最新 Roxio Genie でハードドライブをクリーンアップ。
      すべての機能がそろっています。
  • Roxio Creator NXT Pro 7 についての商品注意事項

    • ※この商品は、ライセンスキーが必要になります。ライセンスキーは、
      ご購入後の画面表示またはシリアル番号通知メールにてお送りいたしますので、必ずご確認ください。


      ■動作条件■
      最小システム要件:
      ・インストール、登録、製品のアップデート、および一部の機能にはインターネット接続が必要
      ・Microsoft Windows 10、Windows 8.x、Windows 7 SP1
      ・インストール用に 4 GB 以上のハード ディスク空き容量
      ・マルチコア プロセッサを強く推奨
      ・データの書き込みおよびコピー、オーディオ キャプチャ、編集:Intel 1.6GHz Pentium 4 プロセッサまたは同等の AMD プロセッサ、1 GB の RAM
      ・ビデオまたは写真の編集、変換、再生:Intel Pentium 4 2Ghz プロセッサまたは同等の ・AMD プロセッサ、2GB の RAM
      ・最低 16 ビットのカラー設定、サウンド カード、DVD-ROM ドライブを備える 1024 x 768 ・DirectX 9.0c 対応グラフィックス カード
      ・Internet Explorer 7 以降
      ・Windows Media Player バージョン 10 以降
      ・一部の機能には、QuickTime プレーヤー バージョン 7 および iTunes バージョン 11 以上が必要

      書き込みおよびディスクのコピー:
      ・MyDVD によるビデオ ディスク オーサリングには、64 ビット OS が必要
      ・DVD および BD のコピー、ビデオ編集およびオーサリングには、最大で 10 GB のディスク空き容量が必要になる場合があります

      ビデオキャプチャ:
      ・DV カメラまたは Roxio Video Capture USB をアナログ ソースとして使用する場合は、・OHCI 準拠 IEEE 1394 FireWire カード

  • Roxio Creator NXT Pro 7 についての使用許諾契約書情報
    • Corel Corporation
      エンドユーザー使用許諾書

      次の条件を注意してお読みください。本エンド ユーザー使用許諾書(以下「本契約」)は お客様(個人または法人のいずれであるかを問わず) (以下「お客様」)と Corel Corporation (以下「Corel」)との間で お客様がダウンロード またはインストールを実行するソフトウェア製品およびその関連の専売メディア 印刷物 全ての関連書類(全ての電子文書を含む) および Corel またはそのライセンシもしくは代理人からお客様に提供される上記に対する更新または修正(以下総称して「本ソフトウェア」)に関して 法律的に拘束力のある合意です。
      お客様が「同意」ボタンをクリックされた場合 またはお客様が本ソフトウエアをインストールまたは使用された場合は お客様が契約に拘束されることに同意されたものとし 本契約の当事者となられるものとします。お客様が本契約条件にご同意いただけない場合(または本契約条件を遵守できない場合)は 本ソフトウェアの一部または全部をインストールまたは使用しないでください(該当する場合は 「同意しません」ボタンをクリックします) その場合 本ソフトウェアをご使用いただいたり 本ソフトウェア使用のライセンスを所有することができなくなります。お客様の書面による承認は 本契約の効力または履行のための必須条件ではなく Corel からのそのような書面による勧誘がなされた場合でも 上記に反するものとしては解釈されないものとします。もしそれらの条件が Corel からの申込みと思われる場合には 同意は本書面に記載された条件にのみ限られるものとします。
      本契約に従って お客様は次の 3 種類のライセンスを購入できます。(1) 試用版ライセンスは 追加機能を含めて本ソフトウェア(以下「プレミアム試用版」)を評価目的に限って Corel が指定する期間無償で使用できる権利を付与します。(2)「単一ユーザー ライセンス」は お客様の個人的目的の用途に本ソフトウェアのコピー 1 部を使用できる権利を付与します。(3)「ボリューム ライセンス」は 本ソフトウェアの複数ライセンスを購入されるお客様に付与されるライセンスで 本ソフトウェアを同時に複数台のコンピューターで使用できます。
      1. 使用許諾内容:
      (a) 試用版ライセンス:試用版ライセンスまたはプレミアム試用版を受領された場合は 本契約の条件をお客様が遵守されることを条件として Corel は お客様に対し 以下に記載した限定的 個人的 サブライセンス不可 譲渡不可 非独占の使用許諾を制限された試用期間の間与えるものとします。
      (i) 本ソフトウェアを付属のエンドユーザー使用規定に従い 1 台のコンピューター システム上でお客様の個人的・非商業目的 および本ソフトウェアおよびプレミアム試用版の評価用に限定して 本ソフトウェアおよびプレミアム試用版のコピー 1 部を使用すること。
      (ii) 保管のためのバックアップ目的で 機械読み取り可能な形式で本ソフトウェアおよびプレアム試用版のコピーを 1 部作成すること。但し Corel の著作権表示と知的財産権に関する記述を複製する必要があります。
      プレミアム試用版をご購入いただいて 継続使用の権利を購入されなかった場合 使用期限の終了に伴い プレミアム試用版特定の機能や特性にアクセスできなくなります。プレミアム試用版に特有の機能と特性を継続して使用する権利をご購入いただいた場合 以下に記載する単一ユーザーライセンスの対象となります。
      (b) 単一ユーザー ライセンス:単一ユーザー ライセンスを購入する場合は 本契約内容に対してお客様が遵守されることを条件として Corel は お客様に対し 以下に記載した限定的 個人的 サブライセンス不可 譲渡不可 非独占の使用許諾を与えるものとします。
      (i) 本ソフトウェアを付属のエンドユーザー使用規定に従い 1 台のコンピューター システム上でお客様の個人的 かつ非営利的目的に限定してコピー 1 部を使用すること。
      (ii) 保管のためのバックアップ目的で 機械読み取り可能な形式で本ソフトウェアのコピーを 1 部作成すること。但し Corel の著作権表示と知的財産権に関する記述を複製する必要があります。
      (c) ボリューム ライセンス:お客様が Corel または許可を受けた代理店よりボリューム ライセンスを購入する場合 本契約内容に対してお客様が遵守されることを条件として Corel は お客様に対し 以下に記載した限定的 個人的 サブライセンス不可 譲渡不可 非独占の使用許諾を与えるものとします。
      (i) 本ソフトウェアのオブジェクト コードをお客様が所有するまたは管理するコンピューターにお客様の非営利的目的に限定してインストールすること。ただし インストールできるコンピューターの台数は Corel または許可を受けた代理店より購入したボリューム ライセンスが許容する台数を越えないこと。
      (ii) 関連する Corel エンド ユーザー書類に従って本ソフトウェアを使用すること。
      (d) 本ソフトウェアの全部または一部は その機能( MPEG2 ファイル HD-V ビデオ または DVD ビデオ タイトルのインポート キャプチャ 編集 エクスポートまたは閲覧 および DVD mini DVD SVCD または Blu-Ray Disc のコピーまたは焼き付けを含むがこれに限定されない)のいずれかをインストールする前または最初に使用する際のいずれかの際に オンラインでアクティブ化する必要がある可能性があります。製品のアクティブ化は 無料で実行できます。
      2. ライセンスの制限:
      (a) 一般規制:お客様は 直接的であれ間接的であれ 自ら以下の行為を行う(または他者にさせる)ことはできません。(i) 本ソフトウェアの全部または一部をコピー(上記に明記されたコピーを除く)または変更すること (ii) 本ソフトウェアの全部または一部を リバース エンジニアリング 逆アセンブル 逆コンパイルすること またはそのソースコードもしくは 構造 シーケンスおよび構成を知ろうと試みること(前記がその国で適用される法律により許可された場合は除外しますが その際は その許可されている範囲に限定されます) (iii) 本ソフトウエアの全部または一部を 賃貸 リースすること またはタイムシェアもしくはサービス ビューローの業務目的で使用すること またはその他商業目的 または第三者を代理して使用もしくは使用の許可を行うこと (iv) 本ソフトウェアの所有権表示を除去すること または不鮮明にすること (v) 本ソフトウェアの全部または一部を いかなる形式であれ インターネットまたはその他の公開フォーラム上に掲載すること または入手可能な状態にすること (vi) 他者に対して 本ソフトウェアの全部または一部のコピーを配布すること(電子的手段によるものであれその他であれ) (vii) お客様が本ソフトウェアの新バージョンを受領し 以前のバージョンの使用中止を求められた後で 以前のバージョンを使用すること (viii) 法律や規則に違反して 本ソフトウェアを輸出または再輸出すること または (ix) 上記に明示的に規定される場合 および本ソフトウェアに「共有」機能が含まれる場合を除き ネットワークを介して またはリモート ワークステーション もしくは端末から複数のユーザーが使用できるように本ソフトウェアのコピーを作成すること。本ソフトウェアがインストールされた各コンピューターは 単一のユーザーだけが使用するものとします。本ソフトウェアのコピーおよびインストールに関わる手数料および費用は 全てお客様の負担とします。本使用許諾書の特定の条件として お客様は 著作権法を含むがそれに限定されない 全ての適用される法律に従って本ソフトウェアを使用し オーディオ ビデオまたはその他のコンテンツを当該コンテンツの所有者からの必要な使用許諾または許可を得ることなしに 本ソフトウェアを使用して コピー 送信 実行または配布しないことに合意するものとします。本ソフトウェアは Corel が所有する 1 つ以上の米国または米国以外の国のまたはその両方の特許により保護されている可能性があります。
      (b) ボリューム ライセンスにおける制限:ボリューム ライセンスをご購入の場合 (i) お客様が本ソフトウェアをお客様が所有 または管理する 1 台のコンピューターから他のコンピューターに移動された場合は 最初のコンピューターにインストールされていた本ソフトウェアのコピーを完全にアンインストールする必要があります。ただし ご購入いただいたボリューム ライセンスで許可されるコピー本数を超えない場合はこの限りではありません。(ii) お客様は お客様が所有するまたは管理するコンピューター以外には本ソフトウェアをインストール(あるいは第三者にインストールを許可)することはできません。
      3. 本ソフトウェアの使用についての第三者による通知 / 制限事項 / 必要事項 / 制約事項 / 免責事項 / 責任限定:
      本ソフトウェアは 特定の第三者の製作物および技術を含んでおり 本ソフトウェアの使用は 下記の追加的な通知 制限事項 必要事項 制約事項 免責事項 および責任限定を条件とするものとします。
      (a) MP3 および MP3Pro コーデック:本ソフトウェアに MP3 MP3Pro コーデック またはテクノロジーが搭載されている場合 本ソフトウェアの提供によって 有料放送システム(地上 衛星 ケーブルまたはその他のネットワークまたはその両方によるもの) ストリーミング アプリケーション(インターネット イントラネットまたはその他のネットワークまたはその両方を介したもの) その他のコンテンツ配布システム(有料オーディオまたはオンデマンド オーディオ その他類似のもの)または物理的メディア(コンパクト ディスク DVD セミコンダクター チップ ハード ドライブ メモリ カード その他類似のもの)における本ソフトウェアを使用して創作されたコンテンツを配布する使用許諾権の譲渡またはその他の権利は付与されません。このような用途の使用に際しては 別のライセンスが要求される場合があります。詳しくは http://mp3licensing.com を参照してください。
      (b) Windows Media Format SDK. Content providers may be using the Microsoft digital rights management technology for Windows Media distributed with the Software ( WM-DRM ) to protect the integrity of their content ( Secure Content ) so that their intellectual property including copyright in such content is not misappropriated. Portions of the Software and other third party applications may use WM-DRM to play Secure Content ( WM-DRM Software ). If the WM-DRM Software s security has been compromised owners of Secure Content ( Secure Content Owners ) may request that Microsoft revoke the WM-DRM Software s right to copy display and/or play Secure Content. Revocation does not alter the WM-DRM Software s ability to play unprotected content. A list of revoked WM-DRM Software is sent to your computer whenever You download a license for Secure Content from the Internet. Microsoft may in conjunction with such license also download revocation lists onto Your computer on behalf of Secure Content Owners. Secure Content Owners may also require You to upgrade some of the WM-DRM components distributed with the Software ( WM-DRM Upgrades ) before accessing their content. When You attempt to play such content WM-DRM Software built by Microsoft will notify You that a WM-DRM Upgrade is required and then ask for Your consent before the WM-DRM Upgrade is downloaded. Non-Microsoft WM-DRM Software may do the same. If You decline the upgrade You will not be able to access content that requires the WM-DRM Upgrade; however You will still be able to access unprotected content and Secure Content that does not require the upgrade. WM-DRM features that access the Internet such as acquiring new licenses and/or performing a required WM-DRM Upgrade can be switched off. When these features are switched off You will still be able to play Secure Content if You have a valid license for such content already stored on Your computer.
      (c) MPEG-2:ソフトウェアは MPEGLA によって提供される MPEG-2 特許ポートフォリオに基づき ライセンス許諾されるものです。MPEG-2 特許ポートフォリオの適応特許に基づく使用許諾ライセンスを得ずに 個人的使用以外の目的で市販用にビデオ情報を MPEG-2 規格に準拠した方法で本ソフトウェアを使用してエンコードすることは法律で明確に禁止されています。この特許の使用許諾ライセンスは MPEG LA(住所:250 Steele St. Suite 300 Denver Colorado 80206 USA)へ申し込んでください。
      (d) VC-1:本ソフトウェアは 個人的 かつ非営利的目的の使用に関する VC-1 特許ポートフォリオ ライセンスに基づき ライセンス許諾されるものです。次のいずれかの用途に限定されます。(i) VC-1 規格(「VC-1 ビデオ」)に従ったビデオのエンコード および/または (ii) 個人的 かつ非営利目的の活動に準じる消費者がエンコード化した および/または VC-1 ビデオを提供するライセンスを持つビデオ プロバイダから入手した VC-1 ビデオのデコード。その他の用途については ライセンスは許諾されず また暗示的にも許諾されるものではありません。詳しい情報については MPEG LA LLC までお問い合わせください。HTTP://www.mpegla.com をご覧ください。
      (e) AVC:本ソフトウェアは 個人的 かつ非営利的目的の使用に関する AVC 特許ポートフォリオ ライセンスに基づき ライセンス許諾されるものです。次のいずれかの用途に限定されます。(i) AVC 規格(「AVC ビデオ」)に従ったビデオのエンコード および/または (ii) 個人的 かつ非営利目的の活動に準じる消費者がエンコード化した および/または AVC ビデオを提供するライセンスを持つビデオ プロバイダから入手した AVC ビデオのデコード。その他の用途については ライセンスは許諾されず また暗示的にも許諾されるものではありません。詳しい情報については MPEG LA LLC までお問い合わせください。HTTP://www.mpegla.com をご覧ください。
      (f) MPEG-4:ソフトウェアは MPEGLA によって提供される MPEG-4 特許ポートフォリオに基づき ライセンス許諾されるものです。MPEG-4 ビジュアル規格に従う任意の方法で本製品を使用することは 個人的または非商業的な活動に携わる消費者による使用を除き 禁止されています。
      (g) クリップアートや写真オブジェクト 写真イメージの使用:以下に規定する制限条項に従って お客様は 第三者からライセンスされたクリップアートや写真イメージ(以下「イメージ」)をお客様が制作する作品で使用し メディアに関わらずそれらを出版 展示 配布することができます。ただし イメージを再販したり サブライセンスしたり あるいはイメージを作品または Web ページから分離または分割して使用または配布できるようにすることは禁止されています。例えば イメージは Web ページデザインの一部として使用できますが 個別にダウンロードできるように構成する あるいは他者が永久的に保存できるまたは再使用できるフォーマットで作成することはできません。同様に 作品に組み込まれた一部としてイメージのコピー(デジタル形式のファイルを含む)をクライアントに提供することは許可されますが イメージを提供 または作品と別に もしくは他の作品の一部として使用することはできません。さらに 以下に規定する制限条項に従って バックアップまたはアーカイブのために イメージのコピーを 1 部作成できます。イメージを使用して 猥褻 名誉毀損 または違法とみなされる作品を制作すること あるいはイメージを法令で禁止されているいかなる目的にも使用することはできません。イメージまたはイメージの一部を商標またはサービス マークの一部として使用する または使用を許可することはできません。また イメージまたはイメージの一部に対していかなる種類の所有権も主張できません。イメージは イメージが閲覧的目的として組み込まれる場合を除き 電子的フォーマットの状態 オンラインまたはマルチメディアのアプリケーションで使用できません。また いかなる理由があっても イメージをダウンロードまたは保存することは 許可できません。イメージまたはイメージのコピーを他の個人または法人に賃貸 サブライセンスまたは貸出しできません。ただし 以下の条件の下にイメージを使用する全ライセンスを他の個人または法人に譲渡できます。(i) イメージのすべてのコピーを含むイメージとそのライセンスを譲渡する場合(本契約に基づいて許可を受け お客様の作品に組み込んだコピーを除く) (ii) コンピューターやその他の記憶装置に保存されているものを含むすべてのコピーを保持しない場合 および (iii) 譲受人が本契約のすべての条件に拘束されることに同意する場合。お客様は 本契約で明示的に許可されている場合を除き いかなるイメージも使用できません。お客様は 個人 製品または組織を識別できるイメージを それらのイメージに関連する個人または組織を識別することができる方法 または製品やサービスを保証するような方法で使用することを禁止されています。ただし そのイメージから個人または製品を認識することができる場合に その個人/製品が説明の目的だけに使用される旨を明示する場合は この限りではありません。
      (h) LAME MP3 エンコーダー:本ソフトウェアは GNU Lesser General Public License(GNU劣等一般公衆利用許諾契約書)に基づいて LAME MP3 エンコーダー ライブラリを使用している可能性があります。その場合 ライセンスのコピーは お使いの製品のインストール フォルダーにあります。この製品の購入日から 3 年以内であれば お客様は Corel のカスタマー サポートにご連絡いただいて LAME MP3 エンコーダー ライブラリのソース コードのコピーを要求できます。その際 お客様は コード配布の費用を請求されます。
      (i) Artbeats ビデオ コンテンツ:本ソフトウェアには Artbeats ビデオ コンテンツ(「Artbeats コンテンツ」)が含まれる場合があります。以下に記載する制限条件に準じて 個人的な用途に限定して Artbeats コンテンツを使用することができます。オンライン サービスまたはインターネットなどがいかなる形式であろうと Artbeats を再販 サブライセンス 自由に送信 配布することは禁止されています。Artbeats コンテンツをストック映像エレメントとして販売することはできません。
      (j) TiVo:お客様が TiVoToGo 機能をサポートするソフトウェアのライセンスをご購入の場合 以下の条項が適用になります。第三者受益者:Corel およびお客様は 2160 Gold Street Alviso CA 95002 に本店を置くデラウェア州の法人である TiVo Inc が 本契約のお客様のライセンスされたソフトウェアの使用に関連する条項の範囲内で本契約の対象となる第三者受益者であることを明示的に承認し これに同意します。当該条項は 明らかに TiVo の利益のために作成されたものであり Corel に加えて TiVo による強制が可能です。
      (k) 他の第三者の知的財産権:本ソフトウェアには 第三者が所有する著作権 商標 コード その他の知的財産(以下「第三者の知的財産」)が含まれる場合があります。第三者の知的財産は 該当する第三者の知的財産の所有者によって所有 登録 および/またはライセンス許諾されるものです。通常 Corel はソフトウェアに含める第三者の知的財産を該当する所有者から「現状有姿」で取得します。本契約に規定する範囲以外で第三者の知的財産を使用することは固く禁じられており 当該第三者の知的財産を使用する許可を各所有者から得る必要があります。

      (l) 第三者の追加 EULA:本ソフトウェアの使用に際して 付属書類 Aに記載される事項を含み 特定の第三者が提供する EULA(エンドユーザー使用許諾契約書)の追加条件に準じるというお客様の合意が必要です。本契約に従うことで同意し 本契約の当事者になることで(上記 1 ページの第 2 段落) お客様は付属書類 A に記載される追加 EULA に拘束されることに同意したとみなされます。本ソフトウェアには 第三者の追加 EULA の対象となるテクノロジーが含まれている または含まれていない可能性があります。

      (m) Gracenote データベース/データ:本ソフトウェアには カリフォルニア州エメリービルにある Gracenote Inc (以下「Gracenote」)提供のソフトウェアが含まれています。本ソフトウェアは Gracenote 提供のソフトウェア(以下「Gracenote クライアント」)を使用して オンラインでディスクを識別するほか 音楽関連の情報を取得することができます。この音楽関連情報には オンライン サーバー(以下「Gracenote サーバー」)から得られた名前 アーティスト トラック およびタイトル情報(以下「Gracenote データ」)などが含まれ これらは他の機能を実行するために使用されます。お客様は 本ソフトウェアの対象とするエンド ユーザー機能を通じてのみ Gracenote データを使用できます。
      お客様は Gracenote データ Gracenote クライアント および Gracenote サーバーをお客様自身の個人的な非商用目的でのみ使用することに同意するものとします。お客様は Gracenote クライアントまたは任意の Gracenote データをいかなる第三者にも譲渡 コピー 転送 または送信しないことに同意するものとします。お客様は Gracenote データ Gracenote クライアント または Gracenote サーバーを 本契約で明白に許可されている場合を除き 使用または活用しないことに同意するものとします。

      お客様は これらの規制に違反した場合 Gracenote データ Gracenote クライアント および Gracenote サーバーの使用に関するお客様の非排他的なライセンスが終了することに同意するものとします。ライセンスが終了した場合 お客様は Gracenote データ Gracenote クライアント および Gracenote サーバーの任意の使用およびすべての使用を終了することに同意するものとします。Gracenote は すべての所有権を含む Gracenote データ Gracenote クライアント および Gracenote サーバーに関するすべての権利を留保します。お客様は Gracenote Inc. が本契約に基づき お客様に対して直接自身の名義でその権利を行使する可能性があることに同意するものとします。

      Gracenote サービスは 独自の識別子を使用して統計目的のクエリを追跡します。ランダムに割り当てられた数値による識別子の目的は Gracenote サービスがお客様の個人情報を集めることなくクエリの数を数えることです。詳細については Gracenote サービスの Gracenote プライバシー ポリシー(個人情報の取り扱い)に関する Web ページをご覧ください。

      お客様は 本ソフトウェアを使用することにより Gracenote ソフトウェアが波形署名を Gracenote に送信する可能性があることに同意したものとします。波形署名は音楽自体に含まれている音波情報を抽出したものであり Gracenote サービスがデジタル音楽ファイルのアーティストおよびタイトル情報を認識するのに役立ちます。波形署名には お客様またはお客様のコンピューターに関する情報は一切含まれておらず 波形署名の処理がお使いのコンピューターのパフォーマンスに大きな影響を与えることはありません。詳細については FAQ(よくある質問)ページおよび Gracenote サービスのプライバシー ポリシー(個人情報の取り扱い)に関するページをご覧ください。

      お客様は Gracenote クライアントおよび Gracenote データの各項目を「現状有姿」で使用することが許可されています。Gracenote は Gracenote サーバーにある任意の Gracenote データの正確性に関して 明示的または黙示的にかかわらず 一切表明または保証しません。Gracenote は 妥当であると判断した理由により Gracenote サーバーからデータを削除したり データ カテゴリーを変更したりする権利を留保します。Gracenote クライアントもしくはGracenote サーバーにエラーが発生しないこと または Gracenote クライアントもしくは Gracenote サーバーの機能が中断されないことは 保証されていません。Gracenote は お客様に対し Gracenote が将来提供する可能性のある新しい高度なデータ タイプまたはカテゴリー あるいは追加のデータ タイプまたはカテゴリーを提供する義務を負うことはなく また いつでも自由にそのオンライン サービスを停止できるものとします。

      Gracenote は 明示的または黙示的にかかわらず 商品性の黙示的な保証 特定目的に対する適合性 権原 および非違反性を含むがこれに限定されないすべての保証を否認します。Gracenote は お客様が Gracenote クライアントまたは任意の Gracenote CDDB サーバーの使用により得た結果について一切保証しません。Gracenote は すべての場合において いかなる結果的損害 偶発的損害 逸失利益 または収入の損失に対しても一切責任を負いません。
      4. 所有権:
      Corel およびそのライセンサーは 本ソフトウェアの全てもしくは一部のコピーまたは(誰が作成したかを問わず)派生製品についての権利 所有権 および権益(本契約により明白に使用許諾したものを除く)を所有しこれを保持するものとします。本ソフトウェアは著作権法および国際著作権条約によるほか他の知的財産権法および条約によって保護されています。本ソフトウェアは使用を許諾されたものであり 売買されたものではありません。本契約において特別に許諾されていない本ソフトウェアのすべての権利は Corel とその他のライセンサーにより権利を留保されています。
      5. 契約期間および終了:
      本契約書に基づき許諾されるライセンスは 本契約によって終了するまで有効です。ただし 本ソフトウェアを試用の用途で使用する場合は 本使用許諾契約は Corel が指定する試用期間中のみ有効です。お客様は いつでも(関連する付属書類を含み)本ソフトウェアおよび方式を問わず すべての複製あるいは修正を破棄することにより 本使用許諾を終了させることができます。Corel は お客様が本契約の条件に違反した場合には すぐに使用許諾を終了することができます。お客様に許可された使用許諾は 本契約 2 項または 3 項の違反によって 自動的に終了します。いかなる理由であれ 契約の終了に際し お客様は 本ソフトウェアの使用を直ちに停止し 本ソフトウェアのすべてのコピーを すべてのコンピューター ハードドライブ ネットワークおよびその他の保存用媒体上から破棄しなくてはなりません。本契約第 2 項と第 3 項(ライセンスが第 3 項の (g) 条項で付与されている場合および販売権が第 3 項 (i) 条項で付与されている場合を除く) および第 4 項から第 13 項は 本契約の終了後も有効です。
      6. 限定保証:
      試用版ライセンスを購入した場合を除いて Corel およびそのライセンサーは本ソフトウェアがお客様の購入日から 90 日間(以下「保証期間」) エンド ユーザー書類に付属する書類中に本ソフトウェアに関して記載されているとおりの機能を実質的に有することのみ保証します。本保証は 不正用 誤使用 輸送期間中の損傷 改変 放置または不正な修理もしくはインスト−ルがなされたと Corel が合理的に判断した場合には適用されません。上記の限定保証は 試用版ライセンスをご購入の客様には適用されません。
      本契約の条件にかかわらず 上記の保証不履行に対する Corel およびそのライセンサーの全責任およびお客様の唯一の救済は Corel の選択と自己負担により (A) 保証に適合するソフトウェアの修理または交換を行うか (B) 修理または交換が商業的に実施不能の場合 Corel 単独の裁量で 本ソフトウェアに対して支払われた購入金額を返還するかのいずれかとします。いずれの場合も 保証期間内に本ソフトウェアを Corel に返却するものとします。保証請求については www.corel.com をご覧ください。
      7. 免責事項:
      本契約第 6 項で規定する限定保証は Corel によって提供される唯一の保証です。ただし 試用版ライセンスをご購入のお客様に対しては適用されません。上記を除いて 本ソフトウェアおよびサービスは「現状有姿」のままで提供され Corel は Corel が提供する本ソフトウェアおよびサービスに関して何らの保証もいたしません。Corel は 明白に 明示 黙示を問わず 商品性または特別な目的適合性または権利の非侵害性に対する黙示の保証を含むがこれに限定されないその他の保証を一切いたしません。
      さらに Corel は 本ソフトウェアの使用による結果または本ソフトウェアにバグがないこと またはその使用が中断されないことに対して保証いたしません。Corel およびそのライセンサーは本ソフトウェアの使用によりお客様が受ける結果に対して保証いたしません。この保証の免責条項は本契約の重要な要素となります。
      法域によっては 黙示的保証についての免責または黙示的保証の存続期間に関する限定条項の適用を認めないことがあります。そのような場合には 上記の限定事項はお客様に適用にならない場合があります。本保証は 特別の法律上の権利を与えるものであり お客様は 法域によって異なるその他の権利を有する場合もあります。
      8. 損害賠償責任の制限:
      本契約にかかわらず Corel またはそのライセンサーは いかなる状況であれ または不法行為 契約 過失 厳格責任 その他のいかなる法理論に基づくものであれ お客様ないしその他の第三者が被った (I) お客様による本ソフトウェアまたはサービスの使用 あるいは Corel または Corel の代理人により提供されたサービスによって発生した 逸失利益 信用に対する損失 業務の停止 結果の正確性 コンピューターの障害 誤作動 損害を含め これに限らない懲罰的損害 間接損害 特別損害 付随的損害 結果的損害 または (II) Corel およびそのライセンサーの合理的支配を超える損害について責任を負いません。Corel およびそのライセンサーの本契約により発生する損害に対する最大限の責任は (I) 本ソフトウェアに対してお客様が支払った代金 または (II) 本ソフトウェアの試用目的で無償で入手した場合は U$50 に限定されます。法律によって上記の責任の限定が認められない場合は 適用される法律の最低額に限定されます。上記限定は Corel に損害の可能性を通知されていたとしても 同様とします。
      法域によっては 責任の排除または付随的もしくは結果的損害の限定条項の適用を認めないことがあります。そのような場合には 上記の限定はお客様に適用にならない場合があります。
      9. 輸出:
      お客様は すべての輸出規制法令 米国商務省・米国財務省海外財産コントロール室(以下「OFAC」)またはその他のアメリカ合衆国およびその他の国の規則を遵守しなければなりません。また お客様は アメリカ合衆国並びにそれ以外の外国の法律 規制 規則に違反して 本ソフトウェアを輸出しないことまたは輸出もしくは再輸出させないことに同意するものとします。本ソフトウェアを使用することにより お客様は 上記を遵守することに同意したものとし さらに お客様が 規制対象国に現在滞在していない 当該国の支配下にない または当該国の国民もしくは居住者でないことを表明し 保証するものとします。
      10. 免責:
      お客様は 本ソフトウェアの使用または 本契約の条件に従わなかったことによって発生する第三者からのクレーム 損害 責任 費用(妥当な弁護士費用を含む)について Corel を免責するものとします。
      11. アメリカ合衆国政府により規制された権利:
      お客様が 米国政府の機関 部局その他の団体(以下「政府」)の場合 本ソフトウェアまたはテクニカル データもしくは関連マニュアルを含めた関連書類の使用 複製 再生 公開 変更 開示または譲渡は 非軍事機関については 連邦調達規則の 12.212 により 軍事機関については 国防連邦調達規則補則の 227.7202 に従い制限されます。本ソフトウェアは 商業用コンピューター ソフトウェアであり 関連書類は 商業用コンピューター ソフトウェア書類です。本ソフトウェアおよび関連書類の使用は 本契約書またはその修正版の条件によりさらに制限されます。
      12. 警告:試用版ライセンスを受け取り または購入した場合は 本ソフトウェアには一定の期間が経過すると本ソフトウェアの正常なまたは完全な機能が停止するメカニズムが組み込まれてる場合があります。この停止は 本ライセンスの終了前または後に起こる場合があります。従って 本ソフトウェアの使用可能期間中は 何時でも機能停止に対応できるように準備しておく必要があります。
      13. 総則:
      本契約および(場合により)お客様に提供されたボリューム ライセンス契約の全ての条項は 本使用許諾に関する Corel とお客様との間の完全な合意であり Corel とお客様との間で事前に取り交わした合意または表明に優先します。本契約は 両当事者による書面によってのみ修正されます。本契約書のいずれかの条項が 何らかの理由により違法または執行不可能とされた場合 同条項は合法および履行可能となるように最大限に必要な程度に限定または削除され 本契約は全ての効力を残し 執行可能なものであるとします。お客様またはその他の者による本契約の違反に対して Corel がいかなる処置も行わなかったとしても そのような行為が権利の放棄とみなされることはなく 当該不履行または以後の不履行に対する Corel の権利を制限するものではありません。本契約は お客様に対して個人的なものであり いかなる理由があろうと Corel の事前の書面による同意なく譲渡することはできません。これに反する行為は無効であり 効力を有しません。Corel は 本契約を譲渡する権利および本契約に基づくいずれかの義務を委任する権利を明確に留保します。本契約は 抵触法に関する規定にかかわらず カリフォルニア州の居住者間において締結され 同州内で履行されると同様に カリフォルニア州法が準拠法となり 同法に従い解釈されます。本契約によって生起する紛争の唯一かつ独占的な裁判権および裁判地は カリフォルニア州サンタクララ郡の州立裁判所または連邦裁判所に属するものとします。お客様は 同裁判所の規則に従い 訴状送達の州裁判所または連邦裁判所の手続を受けることに同意するものとします。本契約による紛争の勝訴当事者は その費用および弁護士費用を敗訴者に負担させることができるものとします。
      両当事者は 本契約に規定した限定保証ならびに責任および救済の制限が 本契約の実質的対価の基礎となるものであり 本契約の下に両当事者により供与される約因の決定の際に考慮され これに反映されており 両当事者が本契約を締結するかどうかの意思決定に関わったことを認め これに同意します。
      本契約書に関するご質問は 次の宛先までお問い合わせ下さい。すべての通知ないし通信は 次の住所に送付されたときに 効力を発するものとします。
      Corel Corporation
      宛先:法務部門
      1600 Carling Ave.
      Ottawa ON Canada K1Z 8R7

      2014年8月(1.0)


      付属書類 A
      付随的な第三者のエンドユーザー使用許諾契約

      DivX
      以下の条件(以下「EULA」)は 本ソフトウェアの使用についてお客様(以下「お客様」)にライセンス許諾される権利を規定するものです。ここに記載する権利は 本ソフトウェアについてお客様に許諾された唯一の権利です。本 EULA の条件に同意しない場合は 本ソフトウェアを使用しないでください。
      同意:以下の「同意します」をクリックするか 本ソフトウェアを含むファイル パッケージを開封することにより お客様は (i) 本 EULA が法的拘束力のある有効な契約であることを認め (ii) 本 EULA の全条件に従うことに同意し (iii) お客様の管理下 または雇用している人物 または機関が本 EULA の条件に違反しないよう 必要なあらゆる措置を講じることに同意するものとします。
      ライセンスの許諾:ライセンサーは お客様に対して 1 台のコンピューターまたはデバイスでソフトウェアのコピーを 1 部に限定して使用できる個人的 限定的 非独占的 移動不可 譲渡不可なライセンスを許諾します。この場合 同時に使用できるのは 1 名のユーザーのみで 本 EULA の全条件に準じる場合のみライセンスが許諾されます。本ソフトウェアに付属して配布される第三者のソフトウェアは 当該第三者のソフトウェアに付随するライセンス許諾に準じて配布されます。「ソフトウェア」とは コンピューターのソフトウェアまたはデバイス ファームウェア 関連書類(設計 システム ユーザー マニュアルを含む) および本 EULA に従って配布される当該ソフトウェアに関連するその他の資材を意味し この場合は DivX for Windows Pro Bundle および DivX for Mac Pro Bundle を指します。「第三者のソフトウェア」とは DivX LLC 以外の企業が作成し お客様にライセンス許諾したもので 本 EULA に従って配布されるソフトウェアに付随して配布および/またはインストールされるソフトウェアを指します。上記は 明示の限定使用ライセンスであり ソフトウェアまたはライセンサーの知的財産権(以下に定義する)を譲渡 販売 または移転するものではありません。
      制限事項:
      (a) お客様は いかなる方法によっても ソフトウェアまたはその一部をコピー 修正 結合 販売 賃貸 再配布 譲渡 移転することはできません。
      (b) お客様は バックアップのみを目的として パッケージに含まれる資材 またはその他のソフトウェア関連物のコピーを 1 部作成することができます。
      (c) 本ソフトウェアのリバースエンジニアリング 逆コンパイル 翻訳 逆アセンブル 解読 暗号解読 またはソースコードを発見しようとすることは禁止されています。ソフトウェアを修正 改造 改変 移植 または結合させることもできません。
      (d) ライセンサーの特許 商標 サービス マーク 著作権表示を除去 改造 書き換え 重ね刷り または隠すことはできません。
      (e) 電子 または印刷物など形式を問わず ソフトウェア内 またはソフトウェアに関する資材(オブジェクト コード マニュアル ヘルプ ファイル サンプル ベンチマークを含むが これに限定されない)を公開 または配布することはできません。

      商業利用不可:本 EULA は 個人的な用途にのみソフトウェアを使用する権利を許諾するものです。本ソフトウェア または本ソフトウェアの使用により制作された作品を商業目的に使用することは 本 EULA では禁止されています。商用ライセンスが必要な場合 Sales@divx.com にお問い合わせください。
      トランスコーディング不可: DivX ビデオまたは DivX Media Format のコンテンツを代替フォーマットに「トランスコード」または変換することを目的としたソフトウェアまたはハードウェア製品と組み合わせて 本ソフトウェアを使用することは禁止されています。
      法律の遵守:お客様は 本ソフトウェアを取得 インストール 配布 実行 または利用する際 知的財産法および輸出規制法を含むがこれに限定されないすべての適用法に従うことに同意します。
      ソフトウェアの所有権:海外または国内を問わず 特許法 著作権法 パブリシティー権 著作者人格権法 営業秘密法 商標法 不正競争防止法 もしくはその他同様の保護法に基づき 当該またはその他の管轄地域に時々存在するすべての権利は ライセンサーおよび/またはその関連会社もしくは子会社が所有します。本ソフトウェアの当該権利 または保護が登録 または完成されている(「知的財産権」)かを問わないものとします。本ソフトウェアのすべての知的財産権は ライセンサーおよびそのサプライヤーが所有し その所有権は存続するものとします。
      体験版:本ソフトウェアに含まれるコンポーネントは 購入前の評価を目的として 試用期間の対象となる場合があります。インストール完了時 コンポーネントの最初の使用時 または製品もしくはサブコンポーネントによるプロンプトのタイミングをユーザーが選択することによって 試用期間が開始します。試用期間が過ぎると ソフトウェアは機能停止するか 一部機能が制限された状態で動作を継続します。試用期間の日数は ライセンサーにより販売されるか インストール中に指定されるか ソフトウェア マニュアル内に記載されるか またはソフトウェア GUI に表示されます。
      製品登録:ソフトウェアの一部のコンポーネントの使用は 製品登録テクノロジーにより管理される場合があります。未登録のソフトウェアは機能しないか 試用の対象となります。登録の際 1 つ以上のコンポーネントに対して ライセンサーまたはその関連会社からシリアル番号が発行されます。コンポーネントの有効なシリアル番号を入力することにより(コンポーネントの「登録」) 登録されたコンポーネントは試用期間および/または機能制限の状態から解除されます。お客様は ライセンサーまたはその関連会社から製品サポートを受ける場合を除いて いかなる理由があろうと 発行されたシリアル番号を第三者に開示しないことに同意します。
      プライバシー ポリシー:インストール プロセス および本契約の対象となるソフトウェアの使用に際して 弊社はプライバシー ポリシー(http://www.divx.com/en/privacy-policy)に規定される個人の特定が不可能な情報 および個人の特定が可能な情報を収集します。プライバシー ポリシーに目を通してください。本ソフトウェアを使用 またはインストールすることにより お客様はプライバシー ポリシーの条件に同意したとみなされます。
      通知:MPEG-4 ビジュアル規格に従う任意の方法で本製品を使用することは 個人的または非商業的な活動に携わる消費者による使用を除き 禁止されています。本ソフトウェアには Fraunhofer IIS(以下「Fraunhofer」) Agere および/または Thomson Licensing S.A.(以下「TLS」)によりライセンス許諾された特許が適用される MP3 オーディオ コーディング テクノロジー およびmp3 サラウンド オーディオ コーディング テクノロジー(以下「MP3 テクノロジー」)が搭載されています。
      関連会社の提供品:インストール プロセスの際 ライセンサーの関連会社に代わって ソフトウェア コンポーネントが提供される場合があります。当該申し出はオプションであり 本ソフトウェアの使用 または試用や製品登録の資格に影響を及ぼすものではありません。関連会社のソフトウェアのインストールや使用は 使用条件 ユーザーライセンス許諾契約 および/または当該製品について関連会社が規定したプライバシー ポリシーの対象となります。また お客様は (a) 当該関連会社製品のインストール画面表示 または表示フローを改ざん または修正しないこと および(b)アドウェア 第三者の P2P(ピアツーピア)ソフトウェア スパイウェア 悪意のあるソフトウェア その他の不正プログラムやコードを付けて 本ソフトウェアまたは関連会社のソフトウェアを配布しないことに同意します。
      契約期間:本 EULA は満了するまで有効です。お客様は ソフトウェアをアンインストールすることにより いつでも本 EULA を解除することができます。契約解除の際 お客様はソフトウェアをアンインストールし ソフトウェアのコピー 付属書類 その他の関連資材をすべて返却 あるいは破棄することに同意します。
      準拠法:本EULAには 米国カリフォルニア州の法律が適用されます。但し 同法のうち法の抵触に関する原則は除外します。国際物品売買契約に関する国際連合条約(1980年)は 本ライセンスへの適用から完全に除外されます。
      保証と免責:
      適用法によって定められている最大の範囲において 本ソフトウェアは「現状有姿」で提供されます。本 EULA に基づく保証はなく ライセンサーは市販性 特定目的との適合性 第三者の権利を侵害していないことについて いかなる黙示の保証もこれを放棄します。
      一部の国または法域では 黙示的保証の除外または黙示的保証の存続期間に関する限定条項の適用を認めないことがあります。この場合 上記の制限はお客様に適用されない または一部のみ適用される可能性があります。何らかの理由によりカリフォルニア州法が本契約に適用されず 保証 約束 表明 および/またはあらゆる種類の条件が免責されない法域においては 当該保証 約束 表明は (1) 本ソフトウェアのダウンロードから (A) 30 日の期間 または (B) 30 日間の制限が効力がない場合は 適用される法域において許可される最短期間 (2) ライセンサーが当該保証 約束 表明 および/または条件に違反した場合の唯一の補償責任は お客様に新しい本ソフトウェアを 1 部提供することに限定されるものとします。
      いかなる場合においても ライセンサーとそのサプライヤーは 本ソフトウェアの使用 または使用の結果として生じたいかなる種類の特殊 間接的 偶発的 もしくは派生的損害 または使用 データ または利益の消失によって生じた損害を制限なく含むが これに限定されないあらゆる損害について ライセンサーが当該損害の可能性を事前に知らされており またいかなる責任の法理においても 一切の責任を負わないものとします。一部の法域では 派生的または偶発的損害の除外 または責任の制限を認めていない場合があるため 上記の制限はお客様に適用されない可能性があります。これらの制限は 限定責任の本来の目的が果たされない場合も適用されます。
      契約の可分性:本 EULA のいずれかの条項が無効 違法または. 執行不可能であることが判明した場合 残りの条項の有効性 合法性 法的強制力は何ら影響を受けず 損なわれることはないものとします。また 同じ主旨と経済的影響を持つ有効 合法的 かつ執行可能な条項と置き換えられるものとします。
      完全なる合意:本 EULA は お客様とライセンサーの間の了解と合意のすべてであり 本ソフトウェアに関する事前の書面ないし口頭での合意に優先し 両当事者の署名のある書面を持ってのみ修正されるものとします。
      DivX LLC 4780 Eastgate Mall San Diego California 92121 / 2010 年 10 月 13 日
  • その他注意事項
  • Roxio Creator NXT Pro 7 についてのダウンロードファイルサイズ
インストールまでの手順