SWITCH KING|双方向 4K対応HDMI切替機|パソコン工房 AKIBA STARTUP

株式会社エアリア株式会社エアリア

海外コンピューターパーツの輸入、PC用拡張カード・USB接続デバイスをはじめとするオリジナル『AREA』シリーズや『世田谷電器』シリーズの企画及び販売、変換アダプタ・スマホ向けアクセサリなど、幅広いデジタル関連製品を取り扱っています。 エアリアはインターフェイスボードを長く販売してきたメーカーですが、法人関係ではアップスキャン、ダウンスキャンのバリエーション機器で実績を積んだメーカーです。

双方向 4K対応HDMI切替機

SWITCH KING

コンパクトで配線に邪魔にならない筐体に、現在求められるであろう4K 解像度対応の切替機。 コンパクトな分筐体は金属ボディで放熱性を忘れず、他社にないプラス要素を!

SWITCH KINGの特徴

双方向 4K対応HDMI切替機

本製品の基本は4K / 60Hz対応のHDMI切替機。今はFull HD環境だけど、いつかは4Kとお考えの場合でも手に取りやすい製品になっています。ただ、普通の切替機と違うのは双方向性の切替器という点。 1台のパソコンに対して、テレビとプロジェクターに繋いだ状態でどちらかに出力が出来るという機能を持たせたのがポイント。普段はパソコンモニター。 映画を見るときは大型テレビにといった時にケーブルを付け替えなくても本製品のスイッチを押すだけで切替可能です。

メーカーサイト

SWITCH KINGについて紹介する

  • ツイート

  • シェア

スタッフレビュー

液晶TVや、パソコン、ゲーム機、HDDレコーダーなど身の回りにはHDMI接続の映像機器が本当に増えてきましたが、それらのHDMI接続を手動で毎回切り替えるのはとても手間です。

SWITCHKINGは、4K/60Hz対応のHDMI切替機です。例えば一つの液晶に対し、2つの映像機器を繋いでもスイッチ一つで切り替える事が出来ます。 また、視覚的にどちらが繋がっているかわかりやすいLED表示がありますのでとても便利です。

しかし、この商品のスゴい所は逆の使い方も出来る所。例えばパソコン1台から映像出力し、2つの液晶で切り替えながら出力するなどのシチュエーションでも使用する事が出来ます。対応する機器も幅広いので、家庭の映像機器だけでなく、ビジネス用途にも幅広く活用できますね!

過去の出展一覧

オールステンレスで約8分スピン。ハンドスピナーの頂点モデル「Magic Shark UFO」